2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欧米はなぜ捕鯨よりも残酷な闘牛を批判しないのか

1 :(・△・):02/08/08 18:43 ID:mAGtbaq1
英国の狐狩りもそうである。
快楽のための殺戮のほうが罪深いのではなかろうか。
それともキリスト様の教えでは
「食わないために生き物を殺してもよい」とあるのだろうか。

2 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 18:44 ID:/6kU4aUT
闘牛は殺してないだろ

3 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 18:44 ID:0WUJdMEl
前略リア厨様。

板違いです。速やかに削除依頼を出して下さい。

草々

4 :デベロッパー:02/08/08 18:50 ID:0ttIJI3N
闘牛じゃ闘犬も残酷だべな
闘牛じゃなくて
人間が馬乗って牛の背中に針刺すやつ
あれだべ?名前思いだせん・・・

5 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 18:54 ID:0WUJdMEl
>>4アフォ過ぎ。

6 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 18:54 ID:tbspOJyq
反対運動はあるよ。
1のアンテナが低すぎるだけ

7 :(・△・):02/08/08 18:56 ID:mAGtbaq1
>>6
知っている。しかし国民あげての運動ではないし、
国家ぐるみで責めたりしていない。

どこにでもある「UFOは宇宙人からのメッセージ」程度のプチ団体レベル。

8 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 18:58 ID:0WUJdMEl
>>7板違いや言うとるやろ!?
日本語、読めねーのか?ドアホが!

9 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 19:00 ID:BjeoL2LG
牛は闘牛士に殺られた後、食べられるの?
それともそのまま、焼かれて処分されるのか?

10 :(・△・):02/08/08 19:09 ID:mAGtbaq1
>>8
やめろと言われてすぐ止めるような謙虚さは美徳である事もあれば、
そうでない事もあります。

11 :(・△・):02/08/08 19:12 ID:mAGtbaq1
>>9
それはどうなんだろう。
でもテレビとかで闘牛士が牛に何本も剣を突き刺して、
だんだん牛さんが弱っていって、足の運びもあやうげになる姿に
スペインの民衆がわーわー喜んでいる光景を見ていると
いくつも涙がこぼれてくる。
お兄ちゃんが隣で「馬鹿、泣くなよ」って慰めてくれた夏・・・。

12 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 19:16 ID:OraPEwlH
欧米人にまともな理屈を求めてもシャーネー。

13 ::02/08/08 19:22 ID:tbspOJyq
日本の捕鯨が叩かれたのは
鯨保護団体の宣伝(問題提起)のうまさと
当時バブル期の日本を叩く口実が欲しかっただけ
だと言われてるけど

今ではほとんどの欧米人は無関心だし

14 :わんにゃん@名無しさん:02/08/08 19:44 ID:Ns1+/r+U
てゆーかここ犬猫板

+++++++++++++++++++++++++++++糸冬  了+++++++++++++++++++++++++++++

15 :わんにゃん@名無しさん:02/09/11 23:50 ID:OVYk2Mq/
文化の違いと言ってしまえばそれまでだが
日本が闘牛を叩かないのだから欧米も捕鯨を叩くなと言いたいやね。

16 :わんにゃん@名無しさん:02/09/11 23:51 ID:TvnOD8/s
批判したい。

17 :わんにゃん@名無しさん:02/09/11 23:52 ID:BgspQAGC
>2
闘牛は最後に殺してるよ



18 :わんにゃん@名無しさん:02/09/12 00:48 ID:EDlPoZPs
>>13
捕鯨大国だったアメリカが鯨を捕獲しすぎて絶滅の危機が起きたとき、反捕鯨の国内
世論の矛先を日本に向けただけ。
今のアメリカ人は自国が捕鯨大国だったってこと知らないからね。
学校で習わないから。

19 :わんにゃん@名無しさん:02/09/12 01:07 ID:TllvrVd/
>>18
ペリーが浦賀に来航した最大の目的だもんな。>捕鯨船の補給基地確保

20 :わんにゃん@名無しさん:02/09/12 01:09 ID:uFasTrZy
闘牛なフォックスハンティングに反対している人はたくさんいるよ。(欧米)
日本人でも捕鯨反対の人はいるだろうし、韓国でも犬食反対の人はいっぱいいるから
そんな簡単に決め付けられないでしょ?イギリスの狐狩りも文化のように言われてる
けど、実際やってんのは一部なんだよ。

21 :わんにゃん@名無しさん:02/09/12 01:11 ID:TllvrVd/
タラやイカの貧漁の大きな原因になってるしね。
クジラの過剰保護が。
クジラはよくても、タラは自然の摂理以上に死んでいいのか?と問いたい。
人間も自然の摂理に逆らわない程度にクジラを食うのは、リーズナブルだと思うのだけどなぁ…。

22 :わんにゃん@名無しさん:02/09/12 05:11 ID:cY8HwdBx
欧米の大きな愛護団体も闘牛には反対はしてるよ。
でも、闘牛じゃなくても牛は食べるために殺しているから
食肉関係の業者の影響もあって大きな運動にはならないらしい。
それと闘牛をしている国は生まれたばかりの犬猫を店先や
町の市場で売っている国だから、日本と同じように
動物愛護精神のない国と思われてるよ。
日本でも食用にしないで鯨油目的とかで殺すだけなら
捕鯨に反対する人は多くなるんじゃないかな?

23 :わんにゃん@名無しさん:02/09/12 09:45 ID:ZS/9cP2/
どうせ牛は食べ物だからでしょ
それにしても欧米には愛誤が多いね〜

24 :排白の旗手 ◆Ei1E6.eI :02/09/25 05:52 ID:i0tgwN/6
アフォな帝國臣民とその血族はただ自己中なだけだ。
「鯨は人間の次に賢い生き物ゆえ殺してはならない」なんてヌカしてるが全然筋が通ってないね。
戦争や植民地支配で多数の現地人を殺してきた奴らがそんなお題目を唱えても説得力皆無。
そうでなくとも連中は牛を毎年数え切れないほど殺してるよな、食用として。
インドでは神の化身として崇められている動物を、こともあろうに食べる為にだ。
何とも罰当たりなことだ。

以上より、この世で最も危険かつ不要な生き物は白人であると断言するが如何なものか諸君。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)