2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産党から文学座を守った杉村春子

1 :国士役者:02/11/07 23:19 ID:z9O5R5by
以下の事実をみよ。文学座を出て行ったのは、前衛かぶれの左翼ずれしたバカ共ばかりだ。
杉村春子は、共産党から文学座を守り、劇が退廃し、プロパガンダ化して、堕落することを
防いだのだ。

文学座激動の1年 :01/10/06 18:35 ID:FYyJ08Yo
1963年1月14日、芥川比呂志、加藤治子らを中心とした中堅や若手29人が揃って
退団連名を文学座に提出、福田恆存と劇団「雲」を旗上げした。
退団したメンバーは他に、岸田今日子、神山繁、仲谷昇、小池朝雄、三谷昇、山崎努、
名古屋章、橋爪功ら。この一連の退団計画は文学座の上層部や杉村らベテランには
内密に進められ、北村和夫も「雲」への参加を呼びかけられたが、「義理を通す」と
参加を拒否したのだった。杉村春子は激怒し、脱退した俳優との訣別を宣言した。
この大量脱退騒動は、杉村体制への反発が発端であった。
しかし同年12月、今度は三島由紀夫が自身の戯曲「喜びの琴」を上演中止にされたのを機に
中村伸郎、賀原夏子、北見治一、八代静一らベテラン座員や文芸部員らを引き連れて
文学座退団を表明し、劇団NLTを結成するに至る。
この2つの退団劇により、ベテラン、中堅座員が大量に抜けてしまい、大勢の若手を登用する
ことになった文学座であったが、江守徹、高橋悦史、樹木希林、小川真由美、太地喜和子らが
若手頭角の中から現し、なんとか危機を乗り越えたのだった。




2 :名無しさん@公演中:02/11/07 23:26 ID:Oo7637dp
てか公明党と共産党は敵対関係だから

3 :名無しさん@公演中:02/11/07 23:31 ID:aALe0nhl
age

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)