2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外を使わない冷房システムを考えろ

1 ::01/12/12 23:53
ペルチェや気体、液体の循環で熱を室外でさますタイプではなく、
室内で自立した冷房を考えたやつはハピネス指数8ぐらい!

2 :ようこそ未来技術板へ:01/12/13 00:02
先ずはここでマターリと、どんな何をどうしたいのか
その規模と計画を煮詰めてみることをお奨めする
 ∞∞∞雑談スレッドだよ!!∞∞∞
  http://salad.2ch.net/test/read.cgi/future/992081114/

3 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:12
無理だな
冷やす=熱をさます=熱を逃がす→逃がす先が必要
ま、逃がした熱の有効利用でも考えてなさいってこった

4 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:22
ブラックホール

5 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:23
暖めるのは室内で自立できてるんだよなぁ…(電気やガス、灯油の供給は別として)
なんとか冷やす方も室内で自立できる画期的な考えはないものだろうか…

6 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:24
根本的に分子の動きを強制的に遅くする画期的な方法とか… ねーな

7 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:38
密閉した部屋を急激に大きくする。

8 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:40
>>7
中にいた人の写真キボンヌ!

9 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:52
液体窒素で気化冷却。

10 :オーバーテクナナシー:01/12/13 01:44
硝酸アンモニウムに水をぶち込む。

11 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/12/13 01:50
部屋を膨らます。

12 :オーバーテクナナシー:01/12/13 02:06
>7,>9,>10が出たところで終了じゃない?
熱力学第二法則を打ち破らない限り他に何かあるとは思えないが・・

13 :オーバーテクナナシー:01/12/13 02:32
千鶴さんを偽善者呼ばわりする。

14 :オーバーテクナナシー:01/12/13 02:35
ラプラスの悪魔に頑張ってもらう。

15 :オーバーテクナナシー:01/12/13 07:26
氷イパーイ持ってきて置いときゃいいだろ。
ドライアイスは駄目だぞ。二炭中になるからな。

何?氷作る時にヤパーリ熱が出るから駄目だ?

ぢゃあ、あれだ、どっか北極とかから持って来んだよ。

移送費アーンド移送の時にでる熱?つ〜かエントロピ?

んなモン知らね〜

16 :オーバーテクナナシー:01/12/13 07:29
ていうか
寒いトコで暮らせ

17 :_:01/12/13 11:15
気化熱を利用する。

つまり扇風機。

つーことで終了。

18 :あほ〜ん:01/12/13 13:55
風邪をひいたら、涼しく感じるぞ

19 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:10
冷風扇で、熱を湿度に替え、湿気だけを捨てるため、
熱交換器を通して外気循環する。
って外を使ってる?
じゃあ超断熱壁にして赤外線だけを宇宙に放射する。
って宇宙船だなこりゃ。>あぽろ13参照

20 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:34
地球を全部室内にすれば冷える

21 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:40
>>8
藁田

22 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:50
部屋の中に箱を作って
熱いときはその箱が熱を吸収する
中の熱は発電に使う

23 :名無しさん:01/12/13 18:56
心頭滅却すれば・・・。

24 :オーバーテクナナシー:01/12/13 19:02
オヤジギャグの好きな友人を連れてくる。

25 :オーバーテクナナシー:01/12/13 19:19
オレも、>>3 で終了っぽいが、
臭化リチウムのヒートポンプ使えば、
回収した熱を多少有効に利用する途もあるかな?

26 :オーバーテクナナシー:01/12/13 19:20
部屋の全てを冷房する必要は無いんだな
要は温度差をつければよい
低温部=室内
高温部=風呂など
これでオーケーだな

27 :  :01/12/13 19:31
ハピネス指数8はかなり幸せ度が高いぞ

28 :オーバーテクナナシー:01/12/13 21:48
熱エネルギーを直接何か他の形に変換してくれや。
出来たらノーベル章ものだぞ。

29 :オーバーテクナナシー:01/12/13 22:06
>>28
俺は頭を熱くして算数の宿題解いてるけど、ノーベル称かな?

30 :オーバーテクナナシー:01/12/13 23:22
熱をブラックホールで吸い取ればいいんじゃないか?

31 :そうそう:01/12/13 23:29
ブラックホールは寧ろ熱源だよ

32 :オーバーテクナナシー:01/12/14 01:59
>26
そのうち人間やヒートポンプの廃熱で風呂が
太陽並みの灼熱地獄になると思われ。

33 :オーバーテクナナシー:01/12/14 07:14
じゃあ廃熱を温水システムに回す。深夜電力より効率的。

つか、このクソ寒い季節に冷房のことなんか考えたくないんですが。

34 :オーバーテクナナシー:01/12/14 08:07
>>32
食い物に賞味期限があるように、建物にも居住期限をつければ解決だ

35 :オーバーテクナナシー:01/12/14 09:33
なんかとんちになってきた

36 :オーバーテクナナシー:01/12/14 10:14
熱を光に変えて、照明にする。

37 :オーバーテクナナシー:01/12/14 13:18
E=mc^2なので、熱エネルギーを物質に変換して閉じこめる。
100年で0.4mgぐらいゴミがたまるけど。

38 :オーバーテクナナシー:01/12/14 16:08
とりあえずエントロピーと言ってみる

39 :オーバーテクナナシー:01/12/14 16:14
>>36
その光が物質に吸収されたらまた熱になるんだけど。

>>37
それだ。

40 :オーバーテクナナシー:01/12/14 16:27
>>38
とりあえず無視してみる。

41 :オーバーテクナナシー:01/12/14 18:41
外部からエネルギー供給してるんだから、エントロピーは問題ない。
冷蔵庫の裏の放熱器で発電するとか、そういう話だろ。
もちろん消費電力以下になるが、外に熱を出さないことが重要。

42 :オーバーテクナナシー:01/12/14 22:31
結局気化熱、水和熱などを含めた吸熱反応で熱を吸い取るしかないのでは。
外から物質を持ち込んで、相転移や化学反応で吸熱させた後、
反応で出来た物質を家の外に捨てる。これなら外との熱の収支は
ゼロに出来るけど、1が「室内で自立した」とか書いてるところをみると
ルール違反かもね。

43 :オーバーテクナナシー:01/12/15 00:00
先行き途轍もなく希望の光が大きい回転機関

上のスレのヤツで一挙解決
デムパだが
排気温度が−273℃だと...

44 :オーバーテクナナシー:01/12/15 00:06
ほい、究極の冷房システム。


部長が屋上から飛び降りた。ブチョッ
火矢が飛んできた。ひや〜〜〜っ
このもんじゃ焼きは、俺のもんじゃ〜〜っ!
都会に行くってほんとかい?
魔界があるってほんまかい?
母艦が爆発した。ボカーン
四天王は何してんのー?
さっき殺気がした
尊師を信じて損したあッ!
閣下が笑った。かっかっか!
サジは投げられた。〜ジュリアス・シーザー
「キミんち、運送屋やて?」「うん、そうや」
日本が海に沈んだ。ジャパーン
このタイヤ重たいやぁ!
百円玉食ってみろ。ひゃ〜っ、食えん!!
かみなりサンダー!
粘土をクレー
怒りのイカリング

45 :オーバーテクナナシー:01/12/15 00:24
44ありがとう、早速上記をTEXTにして、BIOSに組み込んだらCPUの温度が20℃も
下がったよ。
ただ、よく虚脱(スタック)するようになったが...

46 :    :01/12/15 02:52
あったかくなったが。。

47 :オーバーテクナナシー:01/12/15 04:36
>>42
ルール違反も何も、それはエアコンそのもの・・・

48 :オーバーテクナナシー:01/12/19 05:23
>29
それ、熱自体は無駄に放散されてるって(w

>37
熱エネルギーを質量に変換する方法ってあるの?

49 :オーバーテクナナシー:01/12/23 16:17
  

50 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:24
100億年くらいほうっておけば冷えるんでないかい?

51 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:33
電気エネルギーを熱エネルギーに変換するすることはできるけど
熱エネルギーを電気エネルギーに変換することはまだ出来ないんだよね。

もしそんな機械が出来たら地球上の熱を全部吸い取っちゃって
大変なことになっちゃうけどね。

52 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:40
飲むと脳に作用してどんな温度でも快適に感じるようにする薬を作る
副作用無し

53 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:40
>51
・・・火力発電所って知ってる?
言いたいことはわかるけどさ。

54 :51:01/12/23 17:51
>>53
じゃあ
どっかに常温でっていう言葉をって入れといて

55 :オーバーテクナナシー:01/12/23 18:29
>>54
あんまりかわんない

56 :51:01/12/23 18:52
訂正

>>53
じゃあ
どっかに常温でっていう言葉を入れといて

57 :19番目の男:01/12/23 22:11
熱はエネルギーの墓場です

58 :オーバーテクナナシー:01/12/23 22:12
部屋の中にブラックホール置いといて、
赤外線にした熱を捨てるってのどう?

59 :Disca ◆NAfP6znE :01/12/24 00:02
熱を、固定化すれば良い。
今考えていたが、思いつかん^^;

そう言えば真空のエネルギーは何?

60 :オーバーテクナナシー:01/12/24 01:21
>>53
ネタかもしれんが。
火力発電所は熱で蒸気を作り出し、蒸気でタービンを回して電気を作るんだぞ。
熱=電気じゃない。

61 :オーバーテクナナシー:01/12/24 01:37
>>60
???ネタじゃないだろ?
温度差を水を媒介して電気にしてんだから
まぁタービンとか機械的な部品を介したくなければ
熱伝対発電とかあるけど・・・

62 :オーバーテクナナシー:01/12/24 01:46
エコドライブ サーモは人間の腕の体温と外気とのわずかな温度差で発電できるらしいけど、どういう原理なんだろ???

63 :オーバーテクナナシー:01/12/24 02:31
>>60
じゃ、常温のちょっと熱いくらいの温度を、なんとかして運動エネルギーに変えられんかい?
100%とは言わんからさ。

64 :オーバーテクナナシー:01/12/24 04:30
>>63
それって結局外部との温度差で発電しているだけでは?
系全体が高温のときにはどうしようもない。

温かい海水を取り込んでエネルギーを取り出し、
後ろから氷をはき出して推進する船でも作ってから言うことだな。

65 :オーバーテクナナシー:01/12/24 12:55
ペルチェを何重か重ね合わせて、微々たる熱を高温にまとめられんか?

66 :オーバーテク奈々子:01/12/24 22:20
>>1 は、プラグ一発差し込むだけで、
部屋の温度が徐々に下がるようなものを期待していると思われ。
そして私もそれの開発を期待していると思われ。

67 :オーバーテクナナシー:01/12/25 02:14
室外機なしのファンヒーターのようなクーラーか、
そりゃ欲しいよ。
工事の必要もないし買ってすぐできるからね。

68 :オーバーテクナナシー:01/12/25 02:32
オレハシッテイル

69 :オーバーテクナナシー:01/12/25 02:37
アカクヒカルテツヲミテヒラメイタガ、
ネツヲヒカリヤセキガイセンニカエテ、
ソレヲタイヨウデンチミタイナモノニキュウシュウサセ、
デンキエネルギーニヘンカンスル、
コレデカンペキ。

70 :オーバーテクナナシー:01/12/25 03:35
電気を熱に変換できるなら
その逆の機関を作ろう。
冷房しながら発電も出来る超優れもの。

71 :オーバーテクナナシー:01/12/25 03:51
>>62
ゼーベック効果ではないかにゃ。
ペルツェ素子の逆原理みたいな仕組みで発電する。
金属板間の温度差で電圧が発生する、と。

72 :オーバーテクナナシー:01/12/25 04:01
熱電変換素子はすでに開発されているけど、
温度差によって発電するから、その温度差をどうやって作り出すか。
ヒートシンク状の熱伝導性の高い金属板を片面に取り付けて、
もう片面を水道水で冷却する?
それなら、水道水を室内で循環させた方がよっぽど冷える。

73 :オーバーテクナナシー:01/12/25 04:07
温度差が無いと発電できないのか。辛いな。
温度から純粋にエネルギーを取り出すって事は絶対に不可能なのかなぁ。

74 :オーバーテクナナシー:01/12/25 05:05
外部から電力を取り入れた場合、装置からでる廃熱がどんどん溜まっていくから
冷房どころか部屋の熱エネルギーは増える一方。
何もしないほうがまだマシかも。

75 :オーバーテクナナシー:01/12/25 06:45
マックスウェルの悪魔にたのむ。

76 :マックスウェルの悪魔:01/12/25 08:59
こっちに分けた威勢の良い分子は
どこに置いておけばいいのかな?

77 :オーバーテクナナシー:01/12/25 09:57
二間つづきの部屋を借りてたとき、クーラーを設置するのがめんどくさくて
部屋の境目にクーラーを置いて襖やらで仕切り、片方の部屋は居心地よく、
もう片方の部屋は熱気地獄状態にして住んでたことがあった。
ドレーンの水を洗面器で受けて1時間おきに捨てにいかなきゃいけなかったり、
まあ素人にはお勧めできない。

78 :オーバーテクナナシー:01/12/25 11:11
>>77
熱帯植物を育てることをお勧めする。

79 :オーバーテクナナシー:01/12/25 12:29
>>73
そもそもエネルギーってのは差で定義されたものですので。

80 :オーバーテクナナシー:01/12/25 12:53
素人の考えだがゼーベック効果とかペルチェ素子とかそういうのは接合部分からできる訳だろう。
だったら接合して発熱する部分を発熱しないように別なものをその間に接合すればいいのでは。

81 :オーバーテクナナシー:01/12/30 00:12
定期age

82 :オーバーテクナナシー:01/12/30 23:16
「博士、究極の冷房システムが完成しました。」
「して、その原理は?」
「時間をとめます。」

83 :妄想技術 ◆HR.L62js :01/12/31 02:46
昔室内だけのがあった。というか使っていた。
冷房能力は大したこと無かったけどね。
今考えると、冷房というか除湿で体感温度を下げていたような気もする。
下にタンク付いてて、そこに水が溜まるの。誰か知らない?

http://www.matsushita.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn011128-1/jn011128-1.html
とりあえずトイレ用発見。

84 :妄想技術 ◆HR.L62js :01/12/31 02:53
www.ne.jp/asahi/dgsg/home/title/000395.htm

私が昔使ってたのは、ここに出てくる「冷風器」なるものらしいので、
あんまり関係なかったかも....

85 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/12/31 03:20
気化熱利用ですか。

熱振動の大きい分子のみを選択的に透過する膜のような構造って
作れないもんなんですかね……

86 :オーバーテクナナシー:01/12/31 03:34
5>
>暖めるのは室内で自立できてるんだよなぁ…(電気やガス、灯油の供給は別として)
供給を別にしていいならば、外から氷を供給すれば部屋を冷やせるのでは?
冷房もそうだが、外から全くエネルギーを与えずに部屋を暖房するというのもむずかしいぞ。

87 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/12/31 03:39
> 熱振動の大きい分子のみを選択的に透過する膜のような構造って

阿呆なことを言ってしまった。
鬱だ氏脳。

88 :オーバーテクナナシー:01/12/31 03:44
水分子の運動をうち消すように電界をかけることって出来ないの?

89 :オーバーテクナナシー:01/12/31 06:46
>>86
灯油を持ってるくのと氷を持って来るのはぜんぜん違う。
熱量の観点から、氷は部屋に持ってきても、室内空気との温度差縮まるだけ。
灯油は燃やして熱を「生み出してる。」

90 :かおる ◆31hpx6to :01/12/31 07:10
エントロピーの増大の問題だね。廃熱という形で増大したエントロピー
を、より低い状態にするには、その空間のエントロピーの低下と引き換え
に外部に増大を肩代わりしてもらうほかない。
事前に、より低いエントロピー物質を作っておいてもちこむ(例えば、
液化フロンガス。)か、外部への大量の廃熱を覚悟して、エネルギーを
投入して冷却(ペルチェとか)するしかない。
この他のエントロピーモデルは、あるだろうか。

91 :エッシャー:01/12/31 11:00
室内にあるクーラー(1)の廃熱をクーラー(2)で冷やす
クーラー(2)の廃熱をクーラー(3)が冷やす。

クーラー(n−1)の廃熱をクーラー(n)が冷やす。
クーラー(n)の廃熱をクーラー(1)が冷やす。

92 :リアッチュ:01/12/31 12:37
冷房使用は禁止。代わりに納豆由来の高分子ポリマで除湿。
発汗作用だけで涼しくなる。使用済みの除湿剤は砂漠へ廃棄。

93 :オーバーテクナナシー:01/12/31 12:40
砂漠も室内にあるのか?

94 :リアッチュ:01/12/31 14:16
あ、外使っちゃだめなのか。スマソ。

95 :オーバーテクナナシー:01/12/31 22:45
定期的に水につかる

96 :電波君:02/01/01 03:14
いいですかぁ?
人間寒いときには毛糸や羽毛のセーターなどを着ます。
ではあつい時は?同じです。CPUクーラーのようなものがびっしり着いた
肌に密着するセーターを着るのです。

97 :高卒:02/01/01 03:32
1、シリンダー内に水と空気を入れる

2、真空ポンプで(電動)シリンダー内の負圧を上げ、水を沸騰、蒸発させる

3、冷たい水蒸気を部屋の中に排出する

98 :Disca ◆NAfP6znE :02/01/01 03:37
ふとおもったのだけど、
神経に微小電流(パルス)を流して、
冷たく感じるように脳に伝達したほうが、低コスト、低エネルギーですむと思うが…

99 :オーバーテクナナシー:02/01/01 04:12
体に悪くない?>電気ショック

>>91氏のように、
部屋の中に部屋を作って、冷たい空気がある部屋に住む。

あるいは、核分裂の逆反応でエネルギーを物質に変換する。
熱を加えつづけながら超高圧にすれば,物質が出来ないかな・・・

100 :オーバーテクナナシー:02/01/01 06:21
>>99
おいおい91は笑ってあげないと…マジで乗ったら逆に91は悲しむと思うぞ

その下も…えっと、エントロピーって知ってるか。

101 :オーバーテクナナシー:02/01/01 06:46
>>99
>部屋の中に部屋を作って、冷たい空気がある部屋に住む。

こいつはこのスレの意味を理解してない新年ヴァカ一号だ。

102 :エッシャー:02/01/01 07:01
つーか、「エッシャー」ってマイナーなネタだったんですね・・・。
逝ってきます。

103 :オーバーテクナナシー:02/01/01 07:25
>>100
おいおい、吸熱反応って知ってるか?

104 :オーバーテクナナシー:02/01/02 05:18
>>103
理想的な吸熱反応教えてくれ。
それがこのスレの答じゃねえか?
気化熱ってのはなしね。空気が飽和すればそれで終わりだから。

その点でいえば暖房の例での燃焼も却下だよな。燃やした後、どないすんねん。
電気による暖房ならOKか。

105 :オーバーテクナナシー:02/01/02 05:51
>>97
水をスプレーのノズルから噴射した方が早くないか?

106 :オーバーテクナナシー:02/01/02 06:28
>>96
気温が37度以上ある日はどうするよ?

107 :マジレス:02/01/02 06:48
「外を使わない」っていう時点で、答えは「なにもしない」しか無いと
思うんだが。

108 :オーバーテクナナシー:02/01/02 06:53
む? >>97 :高卒 の話が回答になるのかな?
真空中で沸騰させた冷たい水蒸気を室内に放出(もしくは室内と同じ気圧の場所に送る)すれば水に戻るわけだし、
それをふたたび真空中で沸騰させればいい。密閉された室内でできるし、
外部から必要なのは真空ポンプを動かす電気のみ。

>>105
それでは水が霧状になるだけで気化熱は使えないのでは?
もちろん霧状になれば気化しやすくなるだろうが、室内の空気が飽和状態になれば
使えない。

109 : :02/01/02 07:07
>>108
密閉された部屋全体での熱の収支は+と思われ。
結局、部屋の中に部屋をつくってその中だけ涼しくするしかない。
そのまま冬を待つ。

110 :オーバーテクナナシー:02/01/02 07:16
>>104
吸熱反応に対して,エントロピー的な制約を考えるのは何か意味があるの?

111 ::02/01/02 07:23
なんで電子レンジの逆は出来ないの?
水分子の運動をうち消すように電界かけたら減速できそうな気がするんだけど。

112 :オーバーテクナナシー:02/01/02 07:28
>>109
真空中で沸騰−>室内で水に戻す。
のどこかで熱が発生するという意味?

113 :オーバーテクナナシー:02/01/02 08:12
>112
水に戻るときに気化熱の逆になる。
あと、室内は密閉されている前提だから、真空ポンプで減圧した分は
その他の部分の圧力が少しずつ高まる(温度も上がる)
電気を使えばその分の熱もでる。

114 :オーバーテクナナシー:02/01/02 10:28
>>111
すごい意見だ

115 :オーバーテクナナシー:02/01/02 10:44
ぐはっ!SONY製の先行者登場だよ〜!!!!!
絶句だよ〜!!!!!でもカコイイ!!!!!かも・・・。

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/geo/1009934065/l50

116 :かおる ◆31hpx6to :02/01/03 05:28
>>111
興味深いね。ガスコンロで熱した食品を冷蔵庫で冷やせるのだから、電子レンジで
熱した食品を電子的に冷やせるのではないか?という意見だ。
これはエントロピーの法則に逆行すると思う。
運動している水分子に、外部から干渉して運動を加速させるのは簡単だが、強制的
に運動を止めるには、その運動エネルギーを吸収する代償に熱が発生するのを覚悟
しなくてはならない。これが廃熱だ。
多分、波と波が干渉すると、波が高くなったり消えたりする現象をイメージしてい
るのだと思うけれど。このモデルが当てはまるものだろうか?

117 :オーバーテクナナシー:02/01/03 05:39
先生!なんでマイクロ波は水の分子を振動させるんですか?

118 :オーバーテクナナシー@もね:02/01/03 06:17
ステイシスフィールド・・・停滞力場でも発見するか、
局所的な熱の閉じ込め技術を応用して部屋の中を使うかぐらいしか・・・

119 :オーバーテクナナシー:02/01/03 08:24
水分子の回転運動の速さが,マイクロ波の振動数に相当するからじゃないの?

120 :オーバーテクナナシー:02/01/03 13:29
>>117
水分子は+と−の位置が偏ってるので、電界をかけると向きを
変えられるんです。電界を2.5GHzくらいで反転させると、
熱運動っぽく水分子を振動させることが出来ます。

>>111
水分子の電気的な偏りは1次元的なので、在る方向についての運動を減速できても
その他の方向については運動し放題なのでたぶん無理。
仮に3次元的に電荷が偏っている何かの分子があったとすれば、分子1個に対してのみ
減速させることは可能だと思う。
ただし減速に必要なエネルギーは電界をかける装置側で熱になるから、
やっぱ全体の収支は+。

121 :オーバーテクナナシー:02/01/05 23:50
age

122 :オーバーテクナナシー:02/01/06 23:49
夜のうちに氷を作っておいて・・・

123 :オーバーテクナナシー :02/01/06 23:59
血液を外部循環させて血液のみを冷やせば部屋は熱くても体は冷たい状態も可能?

124 :オーバーテクナナシー:02/01/07 00:21
>>123
昔の成分献血がそんな感じだったYO!
機械から自分の体に血液戻すときにひんやりしてんの。
でも気持ち悪かった。

125 : :02/01/07 01:41
寒いって有難いことだったんだなあ。

126 :オーバーテクナナシー:02/01/07 02:46
部屋の壁や天井に冷えぴたはっときゃい-じゃん

127 :若き天才:02/01/07 06:20
気圧を下げる

もしくは

液体窒素のタンク

128 :若き天才:02/01/07 08:04
↑私が書くと解決してしまうから
↓レスが激減しますね。

先ほども低学歴者のために下記の様な文章で
学歴信者の息の根を殺めてしまいましたよ(学歴板)。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

念のために、本当に念のためですが
反論を持っている方の息の根を殺めておきます。

あなたはどちらを支持しますか?

@中卒の文句なしに面白い漫画家
A早稲田大学生のつまらない漫画家

@中卒の文句なしに旨い飯屋
A慶応の二度は行きたくない飯屋

@中卒のとにかく強い弁護士
A東大のたよりない弁護士

@中卒の目が利く鑑定士
A大阪大学のどんぶり勘定鑑定士

考えてみると世の中の仕事の多くは
学歴がなければ出来ないといったものではないのです。

129 :オーバーテクナナシー:02/01/07 09:24
>>127
>液体窒素のタンク
激しく既出だ >>9参照 天才を自称するなら恥かしげも無く他人と同じ書込みをするな
>気圧を下げる
これも既出だ >>7参照 高々100一寸の小さなスレにすら目を通せないようでは読解力も疑われるぞ

130 :オーバーテクナナシー:02/01/07 09:28
>>128
縦読みできません、どのように読めば「冷房システム」に繋がるのですか?
つかsage入力って知ってます?スレと直接関係ないことを書き込むときのマナーですよ
E-mail欄にsageって入力して書き込むとsageられます。御理解頂けました?

131 :若き天才:02/01/07 11:47
つーか
全部は読んでねえ
読んだのはタイトルだけだ

>>129のコピペ君と>>130のお節介さん
の方こそ既出?

132 :オーバーテクナナシー:02/01/07 11:53
ガイシュツだけど、とことんまで除湿

最悪の場合、出火するかも 素人にはお勧めできない。

133 :若き天才:02/01/07 12:01
過去スレにあったら既出決定!!ってのもある意味凄いな。

多分>>129は園児

134 :オーバーテクナナシー:02/01/07 12:02
ごはんを食べない。
エネルギーを外から持ち込まないから、体熱放射もカットできる。

135 :オーバーテクナナシー:02/01/07 13:12
>>131 一応親切として受け取って頂いたことに感謝します
感謝序でにサービス >>133の>過去スレ は文意的に”過去レス”あるいは”このスレ”の間違いでは?
ここには小学生も遊びに来るんでね、1日1回に限り親切振りまいています
今回のはサービス、ではごきげんよう

136 :ひょっとこ:02/01/07 13:25
駄洒落・おやじギャグの連発

更に首筋・耳の付け根に軽く吐息を・・・
フッ・・・ゾクゾク

137 :オーバーテクナナシー:02/01/07 13:52
マラリアにでもかかれば36度なんて涼しく感じるんじゃないか?

138 :オーバーテクナナシー:02/01/07 14:41
http://www.businesslife21.com/syasin/5547.JPG
いっぱい買う

139 :オーバーテクナナシー:02/01/07 15:16
レスとスレの区別がつかないと仮定しての話だが、
「過去レスにあったから既出決定」って、それ以外になんの既出があるんだよ・・・。

140 :オーバーテクナナシー:02/01/07 15:55
>>139 文脈から察するに”既出”の意味を理解していないと思われ
自動的にレスに反応しただけ>動物並

141 :オーバーテクナナシー:02/01/07 16:01
>>111>>116
レーザー冷却の原理だな
ま、いくら対象物体を冷却してもその反作用で周囲の物質に
熱運動のエネルギーが移動+余分な熱エネルギーが発生するだけだけど

142 :オーバーテクナナシー:02/01/07 18:55
でっかいアルミor銅の剣山に、扇風機で風当てるだけじゃ駄目なん?
扇風機の廃熱より冷える気がするんだが、、、
40度近い部屋でCPUクーラーを、手のひらにのっけて動かすと、めちゃくちゃ冷たくなるけど。

143 :オーバーテクナナシー:02/01/07 19:01
>>142
お前文系か?

144 :オーバーテクナナシー:02/01/07 19:44
熱容量が物凄く大きい物質って何?
そういうのをギンギンに冷やして部屋の中においたら、どのくらい持つだろう。

145 :144:02/01/07 19:45
あ・・外で冷やすのはやっぱりダメか。しゅん。

146 :出張あさはかマン:02/01/07 20:33
夏場の熱さを冬場の寒さで捨てるという手はあり。

147 :オーバーテクナナシー:02/01/07 20:34
氷室だね。

148 :オーバーテクナナシー:02/01/07 21:26
布袋とペアが望ましいと思われ。

149 :オーバーテクナナシー:02/01/07 21:40
布袋で急激な温度変化を和らげるのはいいかもしれませんね。

150 :オーバーテクナナシー:02/01/07 21:45
>>149
>148のいわんとするところが分かってないなぁ(爆)。

151 :オーバーテクナナシー:02/01/07 22:10
>>148-149
ただしライブの途中で大爆発する恐れあり。

152 :オーバーテクナナシー:02/01/08 00:15
水分子の熱運動から電気エネルギーを取り出して蓄電する方法を考えろ。
これが出来たらハピネス指数8以上だろ!

153 :オーバーテクナナシー:02/01/08 00:18
>147-148ワロタ
BOOWYは熱蓄積バンドだったか。

154 :ヒムーロキョースケ:02/01/08 00:52
ライブハウス2ちゃんねるへようこそ!
・・・ここはトーキョーだぜ?

155 :オーバーテクナナシー:02/01/08 01:43
とっよ!すごいこと思いついたかもしんない…
人が暑く感じる温度を融点にもつ物質で部屋を作っておく!
融解熱!くっはー!

156 :オーバーテクナナシー:02/01/08 01:44
解けたあと、有害物質だったらどーする。

157 :オーバーテクナナシー:02/01/08 01:56
融解熱って気化熱よりさらに効率悪いじゃん。。

158 :オーバーテクナナシー:02/01/08 02:06
娘さんを預かった。無事返して欲しければ熱をよこせ

159 :スペースデブ:02/01/08 02:10
>158
ぼくちんの熱でよかったらあげるデブー。

160 :オーバーテクナナシー:02/01/08 02:22
部屋を冷房したい衝動を押さえきれず可愛い幼女を誘拐。

可愛い幼女は、実は右翼のお偉いさんの娘。

誘拐がばれて、あっという間に拉致される。

額に「肉」の入れ墨を彫られる。

さらに100人のホモに3日3晩掘られ続ける拷問を受ける。

道頓堀に浮かぶ。

(゚д゚)ウマー

161 :オーバーテクナナシー:02/01/08 02:54
ブラックホールって無理なのか?
出てくる熱量以上の熱量を送りこめば、
冷却に使えるんでは?

162 : :02/01/09 01:09
地球を温暖化から救う技術かもしれない

163 :オーバーテクナナシー:02/01/09 01:12
>>161
そんな部屋には住みたくない。

164 :オーバーテクナナシー:02/01/09 01:30
>>161
たしかホーキングがそんなこといってた。
ブラックホールを使えば第2種永久機関が出来るかもしれないと。
結論としては、ブラックホールから発生する放射の影響で、出来ないそうだけど。

165 :オーバーテクナナシー:02/01/09 18:10
>>143
実体験に文系も理系も無いと思われ。
5cm角のでっかいヒートシンク、マジで冷たいよ。やってみそ。

166 :オーバーテクナナシー:02/01/09 18:55
>>165
そういう意味での突込みではないと思われ

167 :オーバーテクナナシー:02/01/09 20:44
>>165は、
同じ現象を体験をしても、とらえ方次第で全く異なる経験則が生まれるという
良い例を見せてくれた。

168 :オーバーテクナナシー:02/01/10 00:10
身体を冷やせばいいだけならヒートシンクでもしばらくは有効かも。
夜になったら必要なくなるとか、そういう前提があれば。

169 :オーバーテクナナシー:02/01/10 00:14
巨大な熱容量と極小の熱伝導率をもった超低温の物体があれば、実用的には
外を使わない冷房になるんでは。何も熱平衡状態になるまで頑張らなくても、
一夏こえれば十分に自立してると言えるんだから。

170 :オーバーテクナナシー:02/01/10 01:04
>169
冬になれば暖房にできてお得か。
地下に巨大な水タンクを設置して壁の中を循環させるとか?
(似たようなシステムがすでにあったような気もする)

171 :オーバーテクナナシー:02/01/10 03:24
>>168
室温の上昇分を室外へ廃棄しない限り、室温が体温と同じ温度になった時点で終了。
部屋の容積にもよるが(w

172 :かおる ◆31hpx6to :02/01/10 05:28
>>170
そうか。地球は、常に太陽から、熱を供給されているから、地球上での
一般的な熱平衝状態とは、地上の平均気温ということか。
それなら>>170は、有効だ。

173 :オーバーテクナナシー:02/01/10 10:04
「外を使わない」って外部と熱授受しない事じゃ
なかったのか?

174 :若き天才:02/01/10 10:44
電子レンジの逆というのは
以外にキチガイ的発想では無いかもしれない

マイクロウェーブ→原子を振動させて→発熱

原子の振動をマイクロウェーブに変換→宇宙に向けて放射
→振動の減速した空気は冷却=外を使わない冷房!?
命名はマイクロウェーブクーラー

175 :オーバーテクナナシー:02/01/10 11:27
>>174
あ〜あ。
誰でも知っていることをさも得意げに語るあたり、ヴァカき天災の面目躍如だな。

176 :キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!:02/01/10 11:40
>>174
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/future/1008168791/120
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/future/1008168791/141

177 :オーバーテクナナシー:02/01/10 12:34
>>174
ていうか、何か説明がところどころ間違ってる。

178 :オーバーテクナナシー:02/01/10 13:09
それ以前に外を使っている。

179 :オーバーテクナナシー:02/01/10 17:27
何とか念力で分子の運動スピードを遅く出来ないだろうか。
スプーン曲げてる暇あったら、もっと頑張って欲しい。

180 :オーバーテクナナシー:02/01/10 21:36
>>165
熱力学知ってたらそんな発言はできない

181 :オーバーテクナナシー:02/01/10 22:52
エアコンの室内機と室外機を両方室内に置く。
室外機の廃熱に何かの仕事をさせる。(外燃機関?スターリングエンジン?)
廃熱が運動エネルギーとして消費されることで、室内の気温は徐々に下がってゆく。

これって合ってる?

182 :オーバーテクナナシー:02/01/10 23:02
分子の運動エネルギー → 熱

183 :オーバーテクナナシー:02/01/11 01:57
オーストラリアとパイプ(2本,双方向)でつながっている部屋。
オーストラリア部分も合わせてひとつの部屋とみなせば、外は使っていない。
このパイプは地下を通り、デュワー壁で覆われている。
日本側の部屋も同様に外部と熱的に切り離されており、外界の温度変化の影響を
あまり受けないものとする。
外界の温度変化の影響=オーストラリアからの影響となるようにパイプの風量を調節。

184 :オーバーテクナナシー:02/01/11 07:35
宇宙は閉鎖系です。

185 :オーバーテクナナシー:02/01/11 07:59
>>184
ほんとかよ。

186 : :02/01/11 09:03
部屋の空気を完全に抜けばよろし

187 :オーバーテクナナシー:02/01/11 11:14
地球全部が俺の部屋だ。

188 :オーバーテクナナシー:02/01/11 14:18
>>180
そんな固い頭だから発想も出てこない。
別に部屋全体の温度を下げる必要はない。>>168も言ってるが、自分が涼しければいいんだ。

189 :オーバーテクナナシー:02/01/11 14:57
素焼きのツボに水張って、どぷんと入って窓開けて風いれろよ。

190 :オーバーテクナナシー:02/01/11 16:07
「外を使わない」というのがどういう意味かわかってない人が多すぎる。

191 :オーバーテクナナシー:02/01/11 17:00
ここにいる人達が考えつくぐらいなら
もうとっくの昔に製品化されてると思われ・・。

192 : :02/01/11 17:47
冬の間に圧縮空気のボンベをいっぱい作っておけばいいじゃん。

193 :オーバーテクナナシー:02/01/11 17:54
>>190
外気を使わないって意味だと思われ。

194 :オーバーテクナナシー:02/01/11 17:55
部屋の外と熱交換しないという意味だと思っていたが・・ハテ

195 :オーバーテクナナシー:02/01/11 18:07
外気が入らないと死んじゃうYO!

196 :オーバーテクナナシー:02/01/11 18:21
>181
>室外機の廃熱に何かの仕事をさせる。(外燃機関?スターリングエンジン?)
ここが問題。
熱に仕事をさせるとしても限界がある。熱力学によると、
 廃熱>室内機が部屋の空気を冷やした熱量
の式は、符号を反転どころか等号で結ぶ事も不可能。

>183
日本側とオーストラリア側の部屋の温度が同じになった
時点で熱の移動は終わり。

>186
抜かれた空気はどこに逝くの?

>188
自分の周りだけを冷やすというのは、自分の周り以外を
より温めるというのと同価。

197 : :02/01/11 18:40
>>196
>日本側とオーストラリア側の部屋の温度が同じになった
 時点で熱の移動は終わり。

それで十分でしょ?

>自分の周りだけを冷やすというのは、自分の周り以外を
 より温めるというのと同価。

それで十分でしょ? 

198 :オーバーテクナナシー:02/01/11 19:04
文系はユニークな発想をするから面白い

199 :オーバーテクナナシー:02/01/11 19:32
ようは熱力学が分かってるかどうかっていうスレか。
なんかつまらんな。

200 :オーバーテクナナシー:02/01/11 19:36
理論というのはそりゃ大切なもので、エントロピーからは逃れられないけれど、
ここでしているのは技術の話でしょ?実用性本位。
とりあえず、室温そのものはいくら上がっても人間が涼しく感じれば
スレのテーマからは外れないというのが、現実的な判断に基づく技術ってもの。

201 :よらよら:02/01/11 20:25
まずこの本を読んでみれ。マジで。
http://www.puchiwara.com/hacking/
「こんなひでえ事実もあるもんだなオイ」
ってなことがわかる。

202 :オーバーテクナナシー:02/01/11 21:00
>200
設定が非現実的なのに、現実性にこだわってみてもなんだかなぁ…

>>183の例だと、オーストラリアと日本の温度が同じになった後も、
中に住んでる人間の発する熱量がたまっていって室温上昇。
人間が死ぬまでに温度が30℃以上にならなければ技術目標クリア?

そんなんなら、なんでもいいじゃん。
巨大な魔法瓶に氷を詰めて時々空ける、とか。

203 :オーバーテクナナシー:02/01/11 21:49
>>202
>オーストラリアと日本の温度が同じになった後も、
中に住んでる人間の発する熱量がたまっていって室温上昇。

183では、オーストラリア側の部屋は外界と熱的に切り離されてないみたいだよ。
だから熱量はたまらない。

>巨大な魔法瓶に氷を詰めて時々空ける
いいんじゃねーの。目的はクリアできてると思うよ。

204 :オーバーテクナナシー:02/01/11 22:21
>202
>183では、オーストラリア側の部屋は外界と熱的に切り離されてないみたいだよ。
>だから熱量はたまらない。

訳がわからない。
その時点で1の設定から外れるんでは。
ところであなたが>>183なのか?

205 :出張あさはかマン:02/01/12 12:07
>>170
いまのところこんなもんです。
http://www.takenaka.co.jp/techno/0103_snow/

冬場に自立製氷するタイプのものは今だ作られてません。
今の技術ではそこまで効率を良く出来ない、と言う事と
部屋の熱遮蔽効率と太陽光取り入れの二律背反が問題になります。

206 :169:02/01/13 02:35
冷房ってことはどこかに熱を捨てないといけない。
熱を捨てるなら捨てる先(室内)は今の室温より低い温度でなくてはいけない。
熱を捨てたらそこの温度は上がる。

だから理論的に永遠に冷やし続けることは不可能。
ただし、期間を限定して熱を捨てる先の熱容量を十分にとれば可能。

という風に言ってしまったら実もフタもないから、ちょっと実用っぽく書いたんだけど。

207 :_:02/01/13 02:46
>>204
お前アフォだろ。
完全に外部と熱的に切り離したら、部屋トータルでの冷却は不可能って結論出てるんだよ。
だから、廃熱を
1.冬まで待って捨てる
2.季節が反対の国に捨てる
っていう代案が出てるだけだろうが(半分ネタだろうけどな)。
それで納得いかないならお前がそれ以上の案をだせば良いこった。

208 : ◆TuLSKtIY :02/01/13 03:06
暑くなって来たら液体窒素をまく。
スゲー涼しいよ。

209 :オーバーテクナナシー:02/01/13 03:13
>>207
204は実際は203にレスしていて
阿呆なのは設定の意味が理解できていない203(=183?)だと思われ
あと197とか200とか203とかもちゃんと>>190を読め

210 :オーバーテクナナシー:02/01/13 03:23
>208 窒息するから液体酸素もまくように(w

211 :207:02/01/13 03:29
>>209
>>190よりむしろ>>200が妥当だと思うが。
それとも絶対に外を使わないという設定の中に答えがあると思ってる?
あるならなんか書け。

212 : :02/01/13 03:32
>>208,210
要は圧縮空気だな。>>192で既出。

213 :でゆん ◆TuLSKtIY :02/01/13 03:43
実際にやったことがあるんですが、少量でも効果バツグンです >> 液体窒素

214 :オーバーテクナナシー:02/01/13 03:58
>>213
マジで商売できないかな?
・冬場に液体窒素+酸素(空気で良いか)ボンベを大量に作る→廃熱で暖房
・夏に各家庭にボンベを配送。毎週交換。(LPガスみたいに)
・ボンベは回収してまた使える。
ヒートアイランド現象が深刻化してきたら結構いけるんじゃないか?
設備だけあれば原材料費がかからなくてウマーかもよ。

215 :オーバーテクナナシー:02/01/13 05:27
廃熱だよな〜。問題は。

冷却時の廃熱で発電とか考えたが、結局同じ
だよな。頭わりー。多段にすると廃熱って減るの?
アネルギーがどうのこうのとか習ったが、
今の業務で全く使わん知識だからすっぽり忘れたな。

216 :オーバーテクナナシー:02/01/13 05:45
>>215
>多段にすると廃熱って減るの?

減らないよ。でも運動エネルギーのまま永久に保存するとかなら別。

217 :オーバーテクナナシー:02/01/13 06:27
部屋の中にでっかい冷蔵庫つくってそんなかで生活ってのはどーよ。

218 :オーバーテクナナシー:02/01/13 07:18
冷蔵室(居室)−廃熱タンク−発電器−充電器(補助電源)

219 :オーバーテクナナシー:02/01/13 11:58
地下10mぐらいに熱交換機を埋め、室内にも熱交換機を起き、水か何かを循環させるのはどうよ。

220 :オーバーテクナナシー:02/01/13 12:18
>>219
それは冷房じゃなく暖房と思われ

221 :オーバーテクナナシー:02/01/13 13:49
>>220
地中の温度は年間を通じてほぼ一定だからね。
地下10m程度では高温にはならない。
少なくとも夏場は冷房の効果があると思われる。

222 :オーバーテクナナシー:02/01/13 13:50
外を使ってる。

223 :オーバーテクナナシー:02/01/13 14:52
>>221
地中の熱容量は無限大じゃないから、人口密集地でやったら成り立たない可能性大。
大気中に排熱してるのと同じ。

結局、今のところ冬に廃熱または冬の国に廃熱か。当たり前だけど。

224 :オーバーテクナナシー:02/01/13 18:08
熱エントロピーと情報エントロピーを混同してみましょう。

パソで乱数を発生させる。

メモリのエントロピー増大

外部のエントロピー減少

CPU冷えまくり

(゚д゚)ウマー

225 :オーバーテクナナシー:02/01/13 22:32
>>224
w

226 :オーバーテクナナシー:02/01/13 23:21
>>224
真のカオス生成プログラムならなんとかなるような、ならないような…(W。

227 :オーバーテクナナシー:02/01/14 06:26
部屋を二つに区切って、片方を涼しく、片方を暑くする。ここまでは問題ない。
涼しくする体積を大きく、暑くする体積を小さくしていくのはどうだろう。
理想的には、今のエアコンぐらいの体積の箱に廃熱を閉じ込めてしまう。
どんどん熱を詰め込んでいくことになるけど、その箱の耐熱限界と
熱遮断性によっては、かなりの時間保たせることができるのではないか。

ところでふと思ったんですがね。>>1
冷房ってことは、放っておいたら部屋が暑くなるってのが前提でしょ。
その時点で、外部と熱的に遮断されてないことになるんじゃないの?
完全に遮断されてるなら、上の方法で一定程度までやれば
それで話は終わっちゃうんですけど。

228 :オーバーテクナナシー:02/01/14 08:54
外壁を通した熱の出入り(熱伝導)はある。
電気などの外部のリソースは使える。
酸素や二酸化炭素などのガス交換(拡散)はある。
(ガス交換にともなう潜熱輸送もある)

しかし、人為的に熱を外部と出入りさせない。
という意味か? かなり曖昧だな。。

229 :かおる ◆31hpx6to :02/01/14 11:39
なるほろ。洞窟の中なら夏でも寒い。大気と隔絶するほど厚い壁と、熱吸収媒体の
問題なのだね。

230 :オーバーテクナナシー:02/01/14 11:51
急速減圧・加圧で。室内に巨大タンクを置いて出し入れ。
住民?無視。

231 :オーバーテクナナシー:02/01/14 14:00
>>211
外使うなら既存の技術がいくらでもあるだろ。

232 :オーバーテクナナシー:02/01/14 14:45
>>229
別に厚い壁でなくても、魔法瓶の要領でOK。
壁に真空の層を設けて、外界側を黒、部屋側を白にしておけば
かなり外界からの熱伝導は押さえられると思う。

>>231
どういう状況に部屋があることを想定してる?
地上?宇宙?それ以外?
っていうかどんな答えを期待しているの?

233 :オーバーテクナナシー:02/01/14 15:29
>>138 の瞬間冷却剤を使うのが一番現実的なんじゃないの
原理説明
http://www.gec.gifu.gifu.jp/rakushuu/sizen/kagakujikken/jikken/40.htm

234 :オーバーテクナナシー:02/01/14 16:30
>>224,>>226
グレッグ・ベアの「凍月」って、そゆのじゃなかったっけ?
いや、だいぶ前に読んでうろ覚えなんだが。

235 :オーバーテクナナシー:02/01/14 16:34
>232
というか、もともと>>1は熱力学的に無理があることを
承知でスレを立てたんじゃないかと思う。
状況設定はあんまり考えてないんじゃないの。

外部と熱的に遮断されてて、かつ内部に発熱する機器があるとすると、
…プロミネンス調査船とか(汗

236 : :02/01/14 18:08
人間の基礎体温を上昇させる。。

237 : :02/01/14 18:17
風邪をひく

238 :でゆん ◆TuLSKtIY :02/01/14 19:19
>>214
商売……どうですかねえ。
決して安全なモノとはいえないですから、そのあたりのリスク計算がなんとも
難しいッす。
なんか、大学では四六時中機械回してたような記憶があるし。(おんぼろマシン)

憶測でモノ言いますけど、コピー機買ってきて貸し賃商売するのと似たり寄ったり
かなと思います。(私もコピー機買って商売を、とか考えたことはあります。10年前、
大学生のときでしたけど)

ボンベなんぞとインフラに金がかかりすぎること考えずに、既存のモノ
使えればいいのですけどネ。

239 :出張あさはかマン:02/01/14 21:23
>>227
それはまさにマクスウェルの悪魔と言います。

外部動力なしで周囲より暖かい所に放熱して
別の物体を周囲より冷やそうとする事、すなわち
熱力学第二法則にさからう事に成功した試しはありません・・・・

最初に室外機を室温よりずっと冷やしておいて、
部屋の温度をそちらへ流し込むことは外部動力なしで可能です。

240 :オーバーテクナナシー:02/01/14 21:29
酸素は通過するけど、熱を通過させないフィルターとか作れないのかな。

241 :オーバーテクナナシー:02/01/14 21:37
>239
いや、227は動力を使わないってことではないです。
エアコンの室外機を箱に閉じ込めておくような状況を想定している。

242 :出張あさはかマン:02/01/14 22:12
>>241
それならヒートアイランド対策にはききそうです。
あと、装置の廃熱を集中回収することは可能です。
これも参照

みなとみらい21熱供給(蓄熱システム)
http://www.gpc.pref.gifu.jp/infomag/asukei/210/energy.htm
ttp://www.mitsubishi-chem-eng.co.jp/images/netu.jpg

横浜から桜木町に向かってみなとみらいに来ると
線路脇に筒状部分のついたカーテンウォール張りの建物がありますが、
実は建物そのものが蓄熱装置です。

筒のところにある上下の仕切りは蓄熱量を表すディスプレイだそで。

243 :奈々子:02/01/15 00:08
締め切った部屋で冷蔵庫、冷凍庫を開けっ放しにしてても、
温度はかわらないってことでよいですか?

空けてたら涼しくなるように思うのは、思い込みか・・

244 :オーバーテクナナシー:02/01/15 01:14
電気の供給をしている以上外部は使ってるし、酸素供給しないと中に住めない、
よって、一般的な室外機類を必要としない物なら良しと考える。

まず普通のエアコンの室外機を室内に持ち込む。
室内の空気の変わりに水のタンクを温める。
強力に除湿してドレーン水をできるだけ作る。
その水を水のタンクに入れた分、沸点近くまで上がった湯を下水に捨てる。

これなら、現状のエアコンの室外機が無い物と同じ扱いになり、一見外を使って無いように見えるんじゃないかなあと…
余り冷えない気はする。

245 :オーバーテクナナシー:02/01/15 01:18
>>243
むしろ暑くなる

246 :オーバーテクナナシー:02/01/15 13:24
>>244
それって室外機を外に置くのと何ら変わらないよ。

247 :オーバーテクナナシー:02/01/15 14:00
沸騰させた蒸気で発電させれば良いじゃん。
それでまたエアコン回す。

248 :オーバーテクナナシー:02/01/15 14:02
>247
また理解してない厨が釣れた…

249 :オーバーテクナナシー:02/01/15 16:37
過去レス見ろ。
第二法則は関係ないぞ。

250 :オーバーテクナナシー:02/01/15 18:34
>>244
ヒートポンプで100℃まであげることができるのか?

251 :オーバーテクナナシー:02/01/15 19:22
タイムマシンで部屋の中の時間を逆回転させればOKだよ。

252 :オーバーテクナナシー:02/01/16 01:24
エネルギー保存則も、エントロピー増大則も、曲げようのない真理だと思う。
しかし、熱運動ってのは本当に一番無秩序な運動なのか?
もっと下の状態が実はあるんじゃないのか?
なんて思ってみたり。

253 :オーバーテクナナシー:02/01/16 03:12
それがどうした?
このスレの問題は、>>228の条件での話。

254 :オーバーテクナナシー:02/01/16 19:25
>253
そんなの話しあって、なにが楽しいの?
つか未来技術か?

255 :オーバーテクナナシー:02/01/16 23:17
そもそも何で熱運動してる分子同士の衝突は弾性率100%なんだYO!
そっとやさしくうけとめる物質を作ればイイ。

256 :オーバーテクナナシー:02/01/17 11:37
分子をゴムで作ればいいんだYO!

257 :オーバーテクナナシー:02/01/17 17:47
物質自体が振動してるからねえ。
振動しないのは絶対0度下の物質のみ。
やはり、究極の冷却は熱線放射でしょう。
誰か4次元ポケットを作ってくれ。

258 :オーバーテクナナシー:02/01/18 15:04
>>257
絶対零度でも原子の振動は止まりません。

259 :オーバーテクナナシー:02/03/15 23:39
age

260 :オーバーテクナナシー:02/03/15 23:41
うちわ、風鈴、熱いお茶、水を入れたたらいに足をつける
彼女の妊娠が2ヶ月こない

261 :オーバーテクナナシー:02/03/15 23:42
妊娠じゃない生理でした

262 :オーバーテクナナシー:02/03/29 19:41
吸熱型の物理/化学反応(水溶解とか)なら簡単だけど、
(エンタルピー減少、エントロピー増大)そういうスレじゃないよね。

>257 あらゆる物質は0Kにおいても原子1個あたり+0.5hνの
振動エネルギーが保証されています(そうでないと体積が保てない)。
それと非常に強い磁力を用いて限りなく0Kに近づける技術が実用化されています。
(スピンを揃える→開放→また揃える→開放・・・)、でも死んじゃう。

>261 テレビで見たんだけど、冷や汗をかくとその後体温が上昇するんだって。

263 :オーバーテクナナシー:02/04/24 04:14
定期age

264 :オーバーテクナナシー:02/04/24 11:43
>>1よ なんでそんなシステムが必要なんだ?

265 :オーバーテクナナシー:02/04/24 14:12
人との繋がりも空間的な繋がりも断ち切りたい>1は
エネルギーの流れからさえも引篭りることを希望しているのです

266 :オーバーテクナナシー:02/04/25 00:25
えとえと、レーザーをあてて、分子の運動を相殺して、冷却する技術があるから。
それで、むっちゃ冷やした板に、室内の空気をふきつけるです。
すると、空気の運動が減る(温度が下がる)かわりに、板を構成する分子の運動が増える
(温度が上がる)です。
温度が上がってきたら、再びレーザーで冷却です。
これ、最強なの。

267 :たらちん ◆GpSwX8mo :02/04/25 00:28
身体的に冷えるので良いなら「きききー」ってオトを聞けばよし。寒気がしてよい。
要するに,鳥肌を立たせる行為をすれば精神的にも寒くなるわけだ。だめ?

268 :オーバーテクナナシー:02/04/25 00:52
↑おいおい!それが未来技術か?と突っ込んでみる。(w

269 :オーバーテクナナシー:02/04/25 01:03
恒星破壊爆弾で太陽爆破!!
地球はひんやりクールになり升。

270 :帰っている出張あさはかマン:02/04/25 01:03
>267
一時的な身体防衛反応で毛細血管が収縮=止血されます。
直後血行が回復し、止血状態で不足した酸素を供給するため血流が増え
体温が上がるので寒く感じるわけです。

手っ取り早い方法は
唐辛子で辛く味付けしたものはカプサイシンを含み、
血行を促進するため、体温と発汗作用が上がってすこし涼しくなります。

271 :オーバーテクナナシー:02/04/25 01:41
>>263
1月近くも放っておいて定期ageとか言ってるし。

272 :オーバーテクナナシー:02/04/25 01:57
>>266
えーと、レーザー発振器の廃熱は?

273 :オーバーテクナナシー:02/04/25 11:04
>>269
かなり大規模に外を使っている気がするです

274 :オーバーテクナナシー:02/04/26 00:02
>>272
にょわ・・・。てことは、(外に熱が出入りしない)密閉した空間の温度は
かならずあがるにょ?

275 :うむ:02/04/26 00:11
>>274
頑張れ、君は熱力学の根本を再発見しつつあるぞ。

276 :オーバーテクナナシー:02/04/26 00:14
辛いもの食って涼むよりは冷たいアイスクリームとか食いたい…

277 :オーバーテクナナシー:02/04/26 00:15
>>274
長い目で見ればそう。


部屋の中にブラックホールを置くとか言う奴は吸い込まれてしまえ。

278 :オーバーテクナナシー:02/04/26 18:33
ナノマシン使って分子捕まえちゃうとか、なんかカッコ良くない?


279 :オーバーテクナナシー:02/04/26 19:38
部屋の中に入れても影響ないサイズのブラックホールだと
勝手に蒸発してますます状況が悪化すると思われ。


280 :オーバーテクナナシー:02/04/26 21:21
蒸発ってホンとに起きるんかなあ?
一度はブラックホールを形成しただけの質量がそこに在るわけだろ?
そいつらは突然どこへ行ってしまうんだ?

281 :オーバーテクナナシー:02/04/26 22:52
電子や陽電子の形で周囲に撒き散らされる。

282 :オーバーテクナナシー:02/04/27 08:57
>281
熱そう・・・

283 :激しくスレ違い:02/04/27 09:32
>>281
そこに至るまでの過程が知りたいです。
ブラックホールが出来るときには電子が陽子に落っこちて中性子の塊になって
さらに圧力で中性子の状態をも保てなくなってブラックホールになるんだよね?
それがなんでまた電子とか陽電子とかになるんだろ?

284 :オーバーテクナナシー:02/04/27 10:59
 そんなふうにできるタイプのブラックホールなら
そう簡単には蒸発せんよ。

 普通蒸発するっていわれてるやつは>>279が言ってる
ように小さいサイズのもの。できる過程は知らんが。


285 :オーバーテクナナシー:02/04/28 01:40
エアコン使用で発生した熱を風呂の水に溜める、夜になったら風呂に入り
その後冷えたビールを一杯。じゃだめ?

286 :オーバーテクナナシー:02/04/28 12:17
>>285
 そのうち風呂がサウナになって、終いにゃ溶鉱炉か?
そこまでいければだけど。


287 :ピンキー:02/04/29 00:06
根性じゃい!

288 :オーバーテクナナシー:02/04/30 13:55
ちょっと話が脱線するけど、エコキュートってどういう仕組みなんだろう。
天気の悪い日でもカップラーメンができるくらいのお湯が沸かせるのかなー?


289 :オーバーテクナナシー:02/04/30 17:27
「外を全く使わない」にこだわっても、もう何も出てこないぞ。
実用的な方向で考えた方が吉。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)