2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

六研はいかが

1 :シマダ:02/05/18 17:01
六研関連のスレッドがなくなりましたので
よろしければ使ってみてください。

あ、そうそうAK47をムーさんが作っていたと
聞きました。本当にいろんな銃を作ったのですね。


2 :名無し迷彩:02/05/18 17:07
いまさらニゲットォ

3 :ちん:02/05/18 17:27
サバゲの族のグループに、六研が入れられるのが、どーもイヤです。
どこか他に、適当な場所ないですかね?
あまり人がこないところで、ひっそりと・・

4 :名無し迷彩:02/05/18 18:08
何で前スレなくなったのですか?

5 :名無し迷彩:02/05/18 20:13
ライフリングバレルって結局どうなの?激しく答えて>>1


6 :名無し迷彩:02/05/18 23:42
自慢しすぎたからじゃない。

7 :かおりん祭り代行:02/05/19 00:40
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...


8 :名無し迷彩:02/05/19 00:50
>>4 >>6
987まで行ったから良いんじゃない、sage進行でマターリと行きましょう

9 :ライフリングバレル:02/05/19 01:09
なかなか性能はよかったよ、ホントに。
どうして続けなかったんだろうか?

最近、ショーなんかで(有)タニオコバから同じようなバレル出してるの
見たけど、あれってパクりかな??

10 :名無し迷彩:02/05/19 02:20
シマダさん、新板サンキュー!

11 :11:02/05/19 08:26
♪ ageたらあかん〜、♪ ageたらあかん〜、 ♪ レスはageずにsage進行〜。

12 :関係者:02/05/20 01:32
>9
もともと、六研のライフリングバレルは、タニオコバの製品だった。
MGC時代の焼き直しだから、開発も簡単。
しかし、販売に関して、タニオコバの名前は使い難いので、六研ブランドで
当初は販売した。確か、1年とか2年とかの契約だった。
今では、開発のタニオコバで売ってるというだけの話。


13 :シマダ:02/05/21 11:41
いろんな六研製品を見たけれど、真鍮製のコマンダーは
まだ見たことないです。見た人います?
どこかに画像があれば教えてね。


14 :名無し迷彩:02/05/21 12:22
だから上げるなって

15 :素浪人:02/05/21 19:42
六研のコマンダーは2期のなら見たことがありますよ。
あちきの知り合いのおじさんが今も持っています。
サムセーフティやメインスプリングハウジングは1911と
同じ形でちょっと変な雰囲気です。

16 :シマダ:02/05/21 21:57
>15
六研中期のメインスプリングハウジングは後ろに少し出っ張った感じですよね。
サムセーフティもミリタリータイプのことが多い。
ウエスタンアームズの刻印が入ると一気に形が変わり、少し小振りで全体に丸みが
加わります。素浪人さんのみた2期と言うのは後ろに出っ張ったタイプなのかな?
知り合いの叔父さんがウラヤマシイです。


17 :素浪人:02/05/21 23:02
そうです。ちょっと変な形のハウジングのあれです。

でもあちきの叔父さんではありません、知り合いの
おじさんです。叔父さんならとっくに「欲しい」と
おねだりしてます。

18 :    :02/05/22 01:20
>>11 >>14

仕切ってんじゃぁねぇよ馬鹿死ね

19 :名無し迷彩:02/05/22 07:32
おい、ウワサの辰巳出版のモデルガン名銃図鑑見たか?
絶版モデルガンがでまくりだぞ。


20 :名無し迷彩:02/05/22 18:10
>>19
>辰巳出版のモデルガン名銃図鑑

それって今売られているのですか?
検索しても出てこないのですが、品番か何か分かれば教えて下さい。


21 :名無し迷彩:02/05/22 18:26
>>20
5月20日発売、本屋さんに走った方が早い、おれも今日立ち読みしてきた。
残念ながら六研は載ってない


22 :名無し迷彩 :02/05/22 22:17
おいらも見たが、つまらん雑誌・・・
まず、程度が悪いモデルばかり良くそろえた物だ、まったく!
どうせ掲載するならもっとキレイな物を出せば良いのに。
3500円は高すぎる? おいらは買わなかったが
君なら どうせう・・・?

23 :名無し迷彩:02/05/22 22:54
高いっ!

24 :名無し迷彩:02/05/24 14:35
辰巳出版のモデルガン名銃図鑑を見ました。

あいかわらず、CMCのガバメントにGM5の刻印入りマガジンがついたものが
オリジナルだと言い張っています。
前回の「モデルガングラフィティ」に写ってたのと同じヤツなんだろうね。

ケンちゃん、写真ヘタすぎ!!

あいかわらず、うそがいっぱいで「間違いさがし」クイズ本になってますね。

25 :名無し迷彩:02/05/24 16:43
>24

まあでも、けっこう楽しめたんじゃないか?
カタログはもっと古いものが載るのかと思ったが最近のばかりで残念。


26 :名無し迷彩:02/05/24 23:41
>>24
楽しみにしていたので買いましたが、まとまりがない感じがしました。

>ケンちゃん、写真ヘタすぎ!!

同感です。写真が美しくないです。
銃自体が保存状態が劣悪の上、写真が大きすぎのような気がしますがいかがでしょう。



27 :名無し腐れ亜鉛:02/05/25 11:08
このスレッドを見て書店に走りましたが
案の定ビニ本状態で中身の確認はできませんでした。

長興やアドベンの製品がズラリと並んでいるのなら
3500円でも惜しく無いんですが、
みなさんの書き込みの様子だと
あんあまり期待してはいけないようですね。

古本屋に出るのを待ちましょうか…。

28 :名無し迷彩:02/05/25 16:44
>>27

私もビニ本状態でしかも1冊しかなかったので焦って買いました。

読書結果 = くろがねゆうってもう少しまともかと思いましたが、
文章は支離滅裂ですし、内容も昔からのマニアとも思えない内容。

写真は、>26さんのおっしゃるとおり、かなりひどい写りです。
(古いものはともかく、最新のHFのガバの写し方を見れば下手とした言えませんよ)

何も考えずに作ったとしか思えない構成に返金を希望したくなります。
みなさま、買う前に立ち読みすることをお勧めします。


29 :名無し迷彩:02/05/25 18:09
>24
>26
>28
写真が下手って、具体的にどこがどう下手なんだ。
俺的にはありのままのモデルガンが写ってて良かったけど。
まあ、コンディションが悪いって言うのは同感だが。
>27
くろがねゆうの文章が支離滅裂って、どこが。
文章はライターの中ではピカイチだと思うが。

俺はすぐに買って資料本に加えたけど、どこがどう悪いのか
先輩方の具体的な意見を聞きたいな。


30 :モデルガン名銃図鑑:02/05/25 18:29
が話題になっているが、写ってるモデルガンはなぜ黒くてよいのだ?

外国で写真をわざわざ撮ったって注意書きがあるが、なっとく出来るか?
smマーク付きやsmgマーク付きのモデルガンをわざわざ外国で持っている
人を探して撮ったのか?
大丈夫なのか人ごとながら心配だぞ。

写真の下手、上手も問題になってるが、黒いモデルガンはまあいいとして、
メッキモデルは確かに巧い写し方とは言えないと思うが・・・


31 :名無し迷彩:02/05/25 18:35
モデルガン名銃図鑑の編集には永田 市郎氏を起用してほしかった。

32 :ちん:02/05/25 19:47
例の図鑑、評判悪いので、立ち読みのつもりだったが、こちらの本屋もビニール包み
だったので、迷ったけど、話の種にと、買ってみた。
確かにひどい、ひどすぎる。
ゴミ捨て場から拾い集めたようなモデルガンだらけだ。
並のマニアのジャンク箱の方が、きれいなモノがあるぞ!
もすこし、プライド持って、出版してほしい。恥を知れ。

GUNのアンタッチャブルを再編集した方が、まだ価値があるな。

>>30
>写ってるモデルガンはなぜ黒くてよいのだ?
確かに。ヤフオクのおかげで、もう、ズブズブですな。


33 :名無し迷彩:02/05/25 20:39
海外には日本のモデルガンも一杯あるからねえ。
次回に期待かな。
でも、こういった本を出してくれるだけでも貴重だな。

34 :つっこみ1:02/05/25 22:30
>海外には日本のモデルガンも一杯あるからねえ。

外国にはsmマーク付き、SMGマーク付きのモデルガンなんてねえよ!
金メッキを半分落としかけたようなモデルガンなんてぜってーねえよ!

35 :26:02/05/25 23:29
モデルガン名銃図鑑ですが、一番問題なのはユーザがサイトをカスタムしたり、
別メーカのマガジンを使ったりした状態のモデルガンを掲載していること
だと思います。
オリジナル状態であるかどうかの保証がないので、資料としての価値がなく
なっていると思います。

>>32
GUN誌のアンタッチャブルは、内容は銃と関係ないよもやま話で意味がないのでは。
私はネモ忠さんのモデルガンダイジェストの方が好きでしたね。


説明文などの内容がよくないかどうかは読者の感じ方によって変わるので、
賛否があるでしょうが、上記の理由で資料としての価値は疑問です。

36 :教えて、えらい人:02/05/27 20:39
あの本の中で???だったのが『豚っ鼻』の事なのですが、自分は中田のモデル
ガンの3mmくらいの穴が2つ開いていた物の事だと思っていました。CMCの46
規制直後のスリットの有る物は『コロナバレル』と呼ばれていたと、詳しい人に
聞いた覚えがあります。ホントに正しいのはどれなんでしょう?詳しい人、教えて
頂けないでしょうか?


37 :名無し迷彩:02/05/28 00:01
>>36
あなたの記憶の方がただしいです。
「豚っ鼻」ということばは、70年代当時、中田のウェブリーなどのバレル穴に
対する呼称として浸透していました。
くろがねさんはあまりモデルガン歴が古い方ではないはず(ビジェールにM16の
改良を発表していましたね)ので勘違いされているものと思われます。

「コロナバレル」は初耳ですが・・・

38 :教えて、えらい人:02/05/28 19:42
37さん、ありがとうございました。
間違いでなくて良かったです。いかにもそのままですもんね。
あそこまで堂々と書かれていたので不安になりました。
多くの(?)人が読むものなので、もう少し注意した方が
良いと思いました。

39 :名無し迷彩:02/05/28 19:49
age

40 :ひ・ま・人:02/05/28 23:05
いま話題の「モデルガン名銃図鑑」に登場する銃のうち、辰巳出版の前作、
「モデルガングラフィティ」で使われた(写された)ものとまったく同じ
銃がどのくらい登場しているか調べてみましたぁ。

銃のシリアルナンバーから次の銃は同一の銃でした。
CMCのガバ(A0785)、CMC PPK(A1853)、CMC P38(a3735)、
MGC P38(482)、CMC 380(A2134)、マルシン380(A4667)、

また、製造日などからMGCのアンクルも同じものであることがわかります。

ソースの乏しさが露呈していますね!

41 :名無し迷彩:02/05/29 11:45
六研の話題はないのか?

ゴミ本のスレと化してるが。

42 :名無しさん@揉んで〜る便座:02/05/29 12:45
六研は糞!

43 :名無し迷彩:02/05/29 13:07
その糞の設計したエアガンを待ちこがれるあんたは便器?

44 :名無し迷彩:02/05/29 13:58
>>43に座布団一枚!(w

45 :福ちゃん:02/05/30 19:16
粗大ゴミ集積場で六研のAR-18を拾った!

46 :名無し迷彩:02/05/31 14:25
>>45

資源ゴミの日にちゃんと出し直したか?


47 :名無し迷彩:02/06/03 01:56
突然申し訳ありません。    教えて下さい。
MGCの金属製「M-31」とプラ製「M-31」の
「ハンマー」の事なのですが、
無加工で互換性は有るのでしょうか?
どなたか ご存知でしたら教えて下さい。
お願いします。

48 :名無し迷彩:02/06/05 10:57
>>31
ナガタイチロウ=朝鮮人
この世界は本当に在日が多いよな。

49 :名無し迷彩:02/06/05 16:14
>>48
だからどうした

50 :名無し迷彩:02/06/05 23:36
>この世界は本当に在日が多いよな
実力だけが頼りだからな。

51 :お終い:02/06/07 11:02
もうこのスッレッドは終わりにします

52 :名無し迷彩:02/06/07 20:06
六研マンセー

53 :名無し迷彩:02/06/08 14:43

         /⌒\
     曰  / /'⌒'ヽ)
     | | │ ( ●.●)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ__丶│  >冊/_    < まあ、こんな感じで。
    ||麦||/  ̄  . | ミ)     \_______
  _ ||  ||| │     ̄U )
  \ ||茶||L二ミ ̄. ̄ ̄\
  ||\`~~´  (<二:彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


54 :M-31のハンマー:02/06/08 19:07
>>47

MGCの金属製「M-31」のハンマーをプラ製「M-31」につけて
使ってたことがあったよ。確か、加工はしないですんだと思う。

でも、スレちがいじゃないか?

55 :今は:02/06/08 19:46
昔の六研製品は当時としてはよかったけど今ではプレミアが付く高価さだし
その割には良い出来とも思えない。今後を期待するにしても六人部さんは
高齢になってきてるし先もあまり期待できない。とういことであれば六研
に代わる出来の良いモデルガンをほどほどに提供してくれるメーカーは
どこになるんだろう?ショウエイやCAW、零細ガレキメーカーなんだろうか?
この業界はとくにBB弾が発射できないモデルガンメーカーは生き残っていく
だけの収益を満足に上げられる環境にはないようで、副業をしてやっとなんとか
工作機械の償却や人件費など販管費をまかなっているみたい。

六研スレも歴史の遺物に化すのも時間の問題だろうし既に骨董屋のおやじの
世間話になってきている。

なんとか六研以上の品質で出来の良いモデルを作ってくれるところを
探したいし、よければ紹介願いたい。

56 :名無し迷彩:02/06/08 22:08
http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020115202515.jpg
これも現物を手にすると大した物じゃないよな、HFの金属ガバの方がよほど良いぞ


57 :名無し迷彩:02/06/08 22:29
>>56

六研マニアをなめるなよ。

こりやぁ、大阪かどこかの無可動文鎮じゃねぇかよ。


58 :名無し迷彩:02/06/08 22:34
>>55

ここはね、歴史の遺物と化した六研モデルについて骨董屋のおやじが
世間話をするスレなわけ。

良いモデルを作ってくれるところを探したいんなら、モデルガン スレ
にでも逝って主張すれば?

59 :55:02/06/08 22:37
>>58
はい
失礼しました

60 :56:02/06/09 00:24
>>57
はい失礼しました
>56は六研第2期の真鍮製ガバでございます。(−_−;)
もう少し勉強して下さいませ >^_^<ぎゃははー


61 :57:02/06/09 02:55
>>60
ごめんごめん。
あんまり、きったねぇガバなもんでアド○ンの手磨きボブチャウ スペシャルかと
思ったよ。
よくまあ、あんなに汚くしとけるもんだな。
それに写真がヘタなようで2期といいながらも真鍮色に見えちゃってるぜ。

ひがみ根性丸出しってか? あたりだな、それは。

62 :60:02/06/09 09:41
>>61
いや別に
現物も写真もオイラのじゃねえ、よそのサイトから無断借用(*⌒▽⌒*)

63 :コングス帰宅:02/06/21 23:12
塗装のはげのため補修に出しているコングスベルグガバがやっと2ヶ月ぶりで
戻ってきました。修理費25,000円+消費税。たかーい!
でも戻って嬉しい。もうオブジェ化するのみですね。かなしいけど。
表面コーティングタイプはいじれないですね気楽に。残念だけどこんなに
費用かかるのでは仕方ないです。ばんばんいじれるガバ出してよ!六研!

64 :名無し迷彩:02/06/22 12:55
>>63
ご帰還おめでとう、ばんばんいじるなら旧マッコイズのSFが一番、表面は素材
そのままだから禿げの心配無し、軽いのと見た目が安っぽいのを除けば値段も安いし
オイラのは作動ばっちりパーフェクト、賛否両論有るけどHFの金属ガバもなかなか良い、
タニオも動く文鎮だと思えば120点、22KPの仕上げも綺麗、ピカピカに磨き上げて
ケースに納めれば真鍮以上の輝きになるヨ(^_^)ニコニコ 




65 :名無し迷彩:02/06/22 23:00
>>63
塗装の補修ということですが、部分的に仕上げられているのでしょうか?
つまり、はげた部分を車の修理のように磨き、その部分だけを塗装し直して
いるのでしょうか? それとも、全体をはがして全塗装なのでしょうか?
以前にあった他の場所のキズなどを比較してわかりませんでしょうか?
もし、薬品等で簡単に薄利できるのであれば、地肌にしてブラスト処理でも
して作動に耐えられるモデルにして遊んでやりたい気がします。
ちなみに、私もコルト版を持っていますが、やはりさわれずに困っているもので。


66 :よくみると:02/06/23 02:34
>>65
>>63です。ご質問の件ですが修理で販売会社エランに出したのですが
塗装を全部剥がした後再度塗装するとのことでしたので費用もそれなりに
かかったのだとおもいます。よく見ても色つやの違いが出ている箇所は
みあたりませんでした。購入直後のような綺麗な仕上がりでした。
六研のモデルはコングスの他に38スーパーと第一次大戦記念モデル
それに通常仕上げといわれている1911、ランダルカスタムの
都合5丁ありますが塗装仕上げのたいぷは装飾専用ですね。
傷が怖くて触れません(笑

エランの社長の弁によればそのうち発火可能なモデルも出したいとのこと
材質のロックライト(ベークライトのことですね)は結構強度があり
ブロウバックモデルにしても十分耐えられるとのことでもし発売されれば
即ゲットしようと考えています。

67 :名無し迷彩:02/06/23 10:36
>>65
コルト純正タイプでしたら特殊な薬品ではなくとも普通のラッカーシンナーで
剥離します。ドボンとつけ込んでも樹脂自体は溶解せず、後処理は各社市販の
ブルーイング用スプレーで好きなように塗装出来ます。
………以上発売当初のエニグマトレーディングの回答、一度ご確認あれ
PS sage進行で行きましょう

>>63
シャトーテリーは研磨のみですが、1911=純正及び装填タイプ?と
コングスほかとは仕上げが明らかに違うのでしょうか?

68 :いえいえ:02/06/23 22:59
シャトーテリーとコングスベルグは同じ塗装のようです。
見た目には変わりませんよ。したがって両方とも傷が付きやすい
お飾りモデルです。気をつけましょう(笑
ロックライト材自体は結構強靱な素材ですから塗装とかコーティング
は頑丈なものにして欲しいですねもっと。38スーパーも同様です。
今でも販売されている真鍮モデルがやっぱりラストリゾートなんでしょうかね。
高いけど一生ものと思えばいつかは買うときがくるかも。
まぁいまは手持ちのモデルで満足ですが。

69 :写真です:02/06/23 23:12
コングスベルグの写真を載せました。
http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020623200959.jpg
どんなもんでしょうか。
価格に見合うかどうかは判断が難しいです。

70 :名無し迷彩:02/06/23 23:21
>>66>>67
65です。ご回答ありがとうございました。
全体を再塗装ということは、やはりラッカーなどで薄利できるということのよう
ですね。でも、あの値段のものをちょっとラッカー漬けする勇気はないですねぇ。
どうしたものかな。

>今でも販売されている真鍮モデルがやっぱりラストリゾートなんでしょうかね。

でも、けっきょく真鍮モデルだって素手で触れれば翌日には腐食が始まって指紋の
形に茶色く染まってくるわけですから、表面処理に課題はのこったままですよね。
研磨剤で磨いていると、そのうちボブチャウモデルになってしまう・・・

71 :名無し迷彩:02/06/24 12:05
>>70
>でも、けっきょく真鍮モデルだって素手で触れれば翌日には腐食が始まって指紋の
>形に茶色く染まってくるわけですから、表面処理に課題はのこったままですよね。
>研磨剤で磨いていると、そのうちボブチャウモデルになってしまう・・・

まさか!!さすがに金属だからそこまではすり減らないが真鍮モデルを素手で触る
など言語道断、これはもうケースに納めて奥深く仕舞っておくしかない、ディスプレー
さえはばかられる有様、磨くときは研磨剤入りのカーWAXを使用してる、脱脂力の強い
研磨剤を使ったら暫くして緑青らしき物がうっすら(−_−;)かならず油脂分を含んだ
製品で磨きましょう。  

72 :67:02/06/24 12:27
>>66>>68レスありがとう
>エランの社長の弁によればそのうち発火可能なモデルも出したいとのこと
>材質のロックライト(ベークライトのことですね)は結構強度があり
>ブロウバックモデルにしても十分耐えられるとのことでもし発売されれば
>即ゲットしようと考えています。

うーん、技術的には当然ショートリコイルブローバックは可能だろうけど、
発火方式は如何な物か?非発火モデルでさえFピンカットだからセンター
ファイヤーは望めないだろうし、どの程度再現されるのか疑問
ま、いずれにしても貴方まさか発火はさせないでしょ(・_・?)

73 :発火モデル:02/06/24 14:30
発火モデルの購入となればお飾り保存用と作動用の2丁が必要になる。
お金があれば悩まないけど六研のことだから10万以上はするかも。

したがって発火が可能だとうい秘めた可能性をもったモデルガンとして
やはり大事にしまっておくことになりそうですね。

でもモデルガンを引き出しやタンスの奥にしまってそうっと眺める
よりサイドボードの上に常に展示しておき気兼ねなく触っていられる方が
ずっと楽しいです。だから普段はMGCなどのモデルを出しっぱなしにして
います。結局触る頻度が低いモデルは所有欲だけ満足させる暗い趣味に
なってしまいそうでちょっと嫌悪。

ばんばん発火させないまでも気軽に分解組み立てできて傷がちょっと
付いたぐらいは貫禄の一部くらいに思えるモデルが一番精神衛生上
いいんじゃないかと思っています。

74 :名無し迷彩:02/06/24 20:02
ロックライトってそんなに強度がありますか?
ブラックホールで買った加工途中のスライドが反っていたので
両手でギュと反対側に力を入れたらパッキンと真っ二つに割れて
しまいました。こんなのでブローバック作動させたら怪我するな
と思いましたよ。ただのベークライトではないと思いますが、かなり
もろい感じがしました。
ブローバックに充分耐えるというのはどうでしょう?




75 :発火モデル2:02/06/24 22:48
続きです。
エランの社長が言うには「プロトタイプとしてロックライト製のBLK仕様の
モデルガンを試射してみて十分強度があると確信した。HW以上の耐久性が
あり、ABSに勝るとも劣らないレベルだと確認した。取説などに強度に関して
若干問題があるようなことを記載していたが実は相当乱暴に扱っても
壊れるような材質ではないが、諸般の事情で脆いといった表現をあえて
していた。実は十分にBLKに対応しているのだが」とのことでした。
真偽のほどは実際にBLKモデルが販売されたらすぐわかるんでしょうね。

76 :名無し迷彩:02/06/25 19:06
これは?
http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020625100918.jpg

77 :77:02/06/28 13:25
77

78 :名無し迷彩SP:02/07/04 21:39
>>75 それは無いだろう。

79 :名無し迷彩:02/07/05 13:14
来月あたりにM1911エングレーブモデルでるようだけど、カスタムだのスペシャルだの、限定品
とかいうモデルばっかりでいかにも金を稼ぐだけが目的で商売やってるな。六研は。
だんだん庶民と離れていく。まぁずいぶん前からだけどねこの傾向は。
ほどほどの価格で(せいぜい4〜5万)ベーシックなモデルを出して欲しいな。今後は。
長ものとか、旧日本軍ものとか。無理な注文なんでしょうかね?

80 :名無し迷彩:02/07/06 08:54
>>79禿同。いかにも価値があるような(実際あるかも)特別仕様でバカなマニア
を相手にするようなことやめて欲しい。普通の商品出してください。
昔買えなかった人も今なら買える人多いです。でも、買いたいモデルが無い。

81 :名無し迷彩:02/07/07 02:26
>>79 >>80
六研は六人部氏一人で加工から組み立てまで行っているので無理と思われ。
70過ぎた爺さんなんだから、そもそも量産自体が無理でしょう
まぁ、昔からの「六研ブランド」を解っている人以外は手に入れる価値無しって感じだな
この世界では「神」と呼ばれる存在で、実銃へのこだわりとか忠実に再現されてたりするから六研フリークが存在するんだよ?。
それほどの価値が有るから高いのであって、プレミア価値も有るって事だよ
30年以上前に作られた物なんかは100万越えるものがあるのは単なる年月が経っただけじゃないって事だよ??おわかり??


82 :名無し迷彩:02/07/07 10:01
>>81
79だけど、六研の20万超のモデル(現行品)4つほど持ってるけど
それだからこその感想だよ。

塗装は弱いし、気を遣いすぎるほどびくびく触るのはいやになった。
六人部さんとは話したことあるけど安いモデルを作って欲しいとは
直接は言わなかったけど別に本人じゃなくてもお弟子さんとかいないのかな?

確かに本人が手作りのものがいちばんいいけど六人部さんの監修でも
かまわないのでは。ニューモデル(ガバ以外でも)は特に。

こうなると六人部さんが全く作れなくなったり、お亡くなりになってしまった後の
六研モデルの神格化が恐ろしいほどだな。

六人部作品を愛するが故の後継者の育成を切に望むところです。

六人部工房の製品ということで今後世に出されることを!

83 :名無し迷彩:02/07/07 18:59
最近のNC加工による物は後継者の作じゃないのですか?
六戸部氏監修と私は理解しています。
いくら形が同じでもスライド上面やその他R部分のカッターパス
を見たら興ざめですよ。削り出しと言うからには実銃の加工方法
も考慮した物が欲しいです。でも、そんな事したらそれこそ100万
でも買えない物になるでしょうね。でもNCでポンってな物に六研も
クソも無いように思います。

84 :名無し迷彩:02/07/08 10:55
>>83
同感です!
NC旋盤へ投入するプログラムさえしっかり残っていれば
この不況時だから町工場リストラされた技術者は山ほど
いるし、かなりの人たちは熟練工と呼ばれるハイレベルの
技術を持った職人だからオリジナルモデルの原図と
原料の樹脂の特性を十分に習得すればそう時間もかからずに
今の六研を凌駕するモデルも夢ではないかも。

なにせ現代技術でナノレベルの細工まではできるようだし
すごい精度のモデルガンやアクセサリーが作れそう。

あとはモデルガンへの情熱のみ。収入が見合えば
必ず見つかるはずだよ。そういった職人は。

85 :名無し迷彩:02/07/20 10:08
金型をNC加工するのはかまわないが、製品をNC加工ってのは違うと思うぞ。
それは六研ではないし、そんなことは他のメーカーがやることだ。
六研後続者もそれは解っているはず。六戸部さんが隣に座っているから
売れる(ショーなどでの話し)のであって、六戸部さんが居なくなった時
六研は消滅するのだ。

86 :名無し迷彩:02/07/20 15:56
>>85
違うよ。それは。
サミュエルコルトが死んでも、コルトは残ったし、ネームバリューは
創業者がいなくなっても製品がしっかりしていれば残るもの。

六研がだめになるのはたとえ六人部さんが健在であっても商業主義
にあまりにも片寄りすぎて超高額なカスタムといわれるモデルしか
作らなくなってしまった今が一番危ない。

絶版の六人部作品がどんなに高額で取引されても六人部さんには一円も
入ってこないわけだし。

その証左に六人部作品は絶版になった昔のモデルばかりがもてはやされ
現行作品への良心的な評価がほとんどみられなくなったことが証明している。

メディアも一般に高額すぎて入手する人がごく少数でしかないモデルに多くの
評価をすることもできないので更にすたれていく。

非常に悪い循環に入ってると思う。六人部氏の浪費癖と生活人としての
だらしなさが六人部ブランドを傷つけてしまっているようだ。

今では非常に少数の経済的に豊かでしかもモデルガンを愛するユーザーが
今後とも増え続けるとは考えづらい。六研の存続はおそらく風前のともしび
状態であるのは想像に難くない。

六研には発想の転換を期待したい。

87 :名無し迷彩:02/07/20 23:18
コルトの話。それはオリジナルモデルがある会社に言えることであって、
六研にはあてはまらないのではないか。
ろくでもないダイキャストしか無かった時に、削り出しと言うだけで価値
があったし、実際クオリティーも高かった。
六研は六戸部氏そのものであって、発想の転換なんてしたらそれは六研ではない。


88 :シマダ:02/07/21 16:21
一品物のスティール製モデルガン(マスターモデル)を含む過去の六研製品は、
「六人部さんの手作り=六研」と言うイメージでした。少し言い過ぎかもしれ
ませんが、人間国宝のような意味合いもあったかと思います。
六人部さんが効率アップ(楽をするために)を目的にNCを使い始めたとしても
これはやはり六人部さんの手作りだったのです。

六人部さんの監修であろうかとは思いますが、息子さんが仕事に参加される
ようになり品物に重みが無くなったように感じるのは私だけではないと思い
ます。
現行品の価格が高いか安いかという問題ではなく、六研ブランドとして
皆さんが認めていない(認めたくない)事が問題のように思います。

現在の法律では素材の選択肢は六研にありません。しかし仮に真鍮+NCで
作られた物が出たとしても、初代六研が手作りの神様、2代目六研がNCの
神様と呼ばれるにはまだまだ時間がかかりそうです。

89 :コギャルとHな出会い:02/07/21 16:33
http://go.iclub.to/ddiooc/
     
     i/j/ez/対応です

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

 サイト管理者お役立ち集
    1日4000HIT以上

http://kado7.ug.to/wowo/
      
     i/j/ez/対応
    
   コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

         ↓
   http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm
    
       i/j/ez/対応


90 :名無し迷彩:02/07/21 21:43
2代目が小さい頃から仕込まれていて、六研を充分理解しているうえで
NCを使うのはかまわないが、そのようには見えないし、ガバをNCで作る
事自体すでに六研ではない。と多くの人は思っている。
NC加工だけですべて出来るわけではないし、六研らしさを表現する所は
あるはず。それが感じられないのではないか。マークを入れてもダメだ。
六研のモデルガンのモデルガンだな。


91 :名無し迷彩:02/07/22 21:04
過去の六研製品が六人部氏ひとりの手による作品だと思っている人がいる
ようだけど・・・

「六研」というのが会社だということを忘れてはいけない。
小規模ではあるが複数の人々が集まって製作していたわけで、実際は六人部氏
は加工の一部を受け持っていただけで、六人部氏がまったく加工していない
作品を手にしている人もいるはずだよ。
そうやって考えれば今とたいして関わり方には違いがないと思うのだがね。

(だから、本当の100%六人部作品とは、量産前の試作一点だけということ
になるかもね。)

それからさ・・・
「六戸部」と書くなよ、名前を間違えるのは失礼だぜ!



92 :名無し迷彩:02/07/22 21:21
六戸辺
六登部
六十部

93 :つるべ:02/07/22 21:28
「つるべー」と書くなよ、名前を間違えるのは失礼だぜ!

94 :名無し迷彩:02/07/22 21:55
六研の製品が欲しい人はたとえばガバが欲しいという場合
過去の伝説化したモデルそのものが欲しいのかそれとも
同程度の実銃に忠実と思われる同程度のよくできた製品が
欲しいのか。

万が一ハートフォードが六研レベルの製品を安価で提供したら
どうなんだろう?それでも六研にこだわるんだろうか?みんなさんは。

六研だったらどんな駄作でもあがめたてまつるんだろうか。
現行の六研製品はおれにとっては駄作にしか見えない。

高額でもそれに見合った製品ならボーナス2回分でもやりくりして
購入するけどそんな製品はここしばらく拝んだことはない。

六研神話信奉者をあざわらうようなコレクターズアイテムと銘打った
高額な駄作ばかりが目に付く。

六研は晩年をこれ以上汚さないうちにモデルガン市場から早々に
退散するべきだと思う。こんな調子なら。

それでこそ神話になれるはずだ。

95 :名無し迷彩:02/07/22 22:22
>>91
>そうやって考えれば今とたいして関わり方には違いがないと思うのだがね。

昔は手を出したが、今は口だけじゃないのか?
だからみんな納得していないんじゃないかな。
それとも、もう、手も出せないくらい歳をとってしまったか。


96 :名無し迷彩:02/07/22 22:58
>>94

六研がどんなに落ちようが、メッキカスタムしか能のないクソメーカーと
並べんでくれ!
人のフンドシでしか相撲のとれない○ート○ォードなんざぁ、六研と並べて
語るのは一億年早いんだよ!!

97 :名無し迷彩:02/07/22 23:16
>>96
興味深いご意見です。

六研信者はイコール六人部信者と考えていいんだろうね。

さて、信仰の中身はなんだろう?

過去作られ今は絶版の真鍮ガバ(今でも文鎮状態の40万近い
特製モデルも若干市場にはあるけど)なのか?

それともロックライトというベークライトの一種の比重の大きい
樹脂で作られたガバシリーズか?

前者は取引できない絶版品だし、後者はNCで削られた既に
個性もあまり感じられない駄作。

他のメーカーと比べてどれだけのアドバンテージがあるんだろうか?

もう道楽おやじの小遣い稼ぎに協力する気は毛頭無いな。懲りたよ。

せいぜい、昔の六研モデルの所有者の自己満足的お茶のみ話で
終わってるよ。

どうせなら今後の、未来の六研の話題でも持ち出してみたらどうかな。
はたして明るい未来が想像できるかな?

俺には一つだけ可能性が見える。
将来販売されるであろう家庭用3D・NC旋盤用のプログラムの提供。出来の良い
バグフィックスされたセンスの良いプログラムの販売が生き残る道だな。

98 :名無し迷彩:02/07/23 10:07
>>96
たしかに、ポスト六研にハートフォードはちょっとだな。
ふつうに考えれば、クラフトアップルとか、ショウエイだろうね。

99 :名無し迷彩:02/07/23 10:18
六研よりSAF研!
よく覚えとくように。次のテストで出るよ。

100 :名無し迷彩:02/07/23 12:43
>>97 家庭用3D・NC旋盤用のプログラム ってどのくらいの将来だ?
オマエNC使った事ないだろ。バカも休み休み言え。


>>98 クラフトアップルは良い仕事してるな。ポスト六研に相応しい。

101 :名無し迷彩:02/07/23 19:25
六研の後継者はホビーフィックスも候補に上げとこうかな。
M16,64式、金属ガバとか一応がんばっているし。

ショウエイやCAWはCMCのイメージ強くてね。

102 :名無し迷彩:02/07/23 19:43
>>100
最近のパソコンなどの周辺機器をよく調査しましょう。
軟質の樹脂をNCで立体研削できるマシンが10万ちょっとで
売られているよ。
モデルガンなどの精密な加工や硬度の高い材質には未対応だけど
近いうちにかなり精緻な加工や硬い材質にも対応できる
ようだからあながち妄想じゃないよ。

こういった機械はどんどん一般化、低価格になってきているので
将来は自宅で好みのモデルガンが作成できるだろうね。

そこで問題なのが作成プログラムなわけよ。実銃からの
綿密な採寸と加工素材の特性を十分考慮したプログラム
やデータを有償で配布すればそこそこ儲かると思うけど。

モデルガン以外の物にも十分応用が効きますけどね。

103 :名無し迷彩:02/07/23 22:41
>>102 10万の機械でどの程度の物が出来るか知らないだろ。
六研の代わりになるような物が加工できるのは300万はするぞ。
どうせパソコン雑誌の記事程度の知識しかないんだろ。知ったかするな。
いくらプログラムがあっても、シロートには無理だ。
将来って50年後くらいか?

>>101
>ショウエイやCAWはCMCのイメージ強くてね。
俺もはじめはそう思っていた。
だがCAWの今度のピーメの開発者の話を聞いて考えを改めた。
今はただ量産モデルガンを作っているだけだが、志は高く充分ポスト六研
の条件を満たしていると感じた。



104 : ◆kys8mAGw :02/07/23 22:49
>>100 >>103
こんなの有ったぞ
http://a-tool.m78.com/nc/kakou.html

105 :名無し迷彩:02/07/23 23:12
104,たぶんその機械あまりつかえないよ。
信者でもなんでもないけど自分が作れない物は他人の事をゆうな。
機械とかいいのは世の中いくらでもあるけど使われる機械でいいの作ったぞ
とか言っても自分自身の腕じゃないよな。批判するのはだれでもできる。
そうゆう奴はまた批判される。
じっと余計な事を語らず何か専念する人は少なくなったよな。


106 :名無し迷彩:02/07/24 01:16
>>105
はなっから六研は高級なNC制御旋盤を熟練した作業員が
つかってモデルガン作ってるから他には絶対真似できない
とかいってるのには時代錯誤もいい加減いして欲しい。

時代はとんでもなく早い勢いで動いてるんだ。家庭用旋盤が
安価に供給され簡単な3Dスキャナでモデルガン作るのなんて
そう遠い時代の話じゃないよ。逆にそれぐらいこの4〜5年以内に
できないようでは日本の地盤沈下はもう止まらないよ。

いい例がパソコンや周辺機器、IT関連機器。同様の傾向が第一次、二次
産業にも波及してきているのは驚くほどだよ。

いまや機械工作の技術は韓国、中国などにお株を奪われつつある
日本だ。くやしいけど。中小の工作専門の企業はばたばた倒産している。

モデルガンを作って儲かるならその程度の工作機械や熟練工など
掃いて捨てるほど日本にゃいるよ。とんでもなく精度の高い工作物
を作っているんだし、六研を特別に扱うのもいい加減にせんと。

ただでさえ小さいモデルガンを扱う市場で収益を上げるには並大抵の
努力や創意工夫ではおいつかんだろうな。



107 :名無し迷彩:02/07/24 01:17
六研のネームバリューだけでいつまで食べていけるんだろうか?

精密加工技術では六研の上をいく企業は掃いて捨てるほどいるんだし。
海外のメーカーがちょっかい出してくれば六研もあっというまに潰れるだろうな。

でもその前に六研ブランドを買い取ってからだけどね。ブランド名だけの
会社に成り下がってる今なら安く買えるだろうし。財務内容は至極貧弱
だから六人部のおやじさんは二つ返事で身売りだな。

対外的には六研健在なりということで売り続けながら中身は一新ということに。
こんなもんかな六研の将来は。

108 :名無し迷彩:02/07/24 01:19
>>105
同感です
六研の製品が高価であったり、価値が有ってプレミアになる理由の一つには六戸部氏の技術と知識が伴っているからなんだと思うよ
だからこそ他のメーカー品なんかはプレミアなんか付かないんだと思うぞ
「神」といわれる由縁はそこにある
だからこそ古い真鍮製の六研製品に高価な値段が付くのも妥当だし、最近では現在の法律に沿った材料を使っているのも普通だと思う
まぁ、「高いから買えね〜〜」なんてのたまわっている厨房には理解を求める方が無理だと思うよ

>じっと余計な事を語らず何か専念する人は少なくなったよな
 まさに「六戸部氏無くして六研を語れず」ですな。

109 :名無し迷彩:02/07/24 01:52
>>108
六研の絶版モデル所有してる愛好家だけの世界はじきに滅びるのは
時間がたてば当然のこと。

古い真鍮モデルもった限られた信者のためだけに六研はあるのじゃないと思うけど。

といって現行の販売モデルはいただけない。
六人部さんいなくなるのは(実質的に)この2〜3年以内だろうし。

跡継ぎにまかせてられるような状態でもなさそうなのでもうそろそろ
六研も終わりだな。悲しいけど。

文鎮作らせたらADVENで十分だし、HFXにでも跡を継がせるかな。

これからモデルガンを趣味にしようとしてる新人に六研信者はただ過去の
栄光を自慢するだけじゃ、ふがいなさ過ぎないか?

100万出してどっかから手に入れろと勧めるのか?

既に滅びの文化だよな六研は。

110 :名無し迷彩:02/07/24 09:30
>109おまえ経営者になったつもりか?滅びればまたそれだけ価値があがるだろう。
こうゆうのはほとんどワンオフ的な1挺の銃に1人のモデルガン職人みたいなところが
いいわけよ。時計とかの趣味と少し近いよな。
育ちが違う奴は放置しましょう。

111 :名無し迷彩:02/07/24 12:46
>>106全く分かってないな。
いくら技術があっても、銃を知らないとダメなんだな。
銃特有の加工方法があって、単に高精度で加工すれば良いと言う物ではない。
趣が必要なんだ。六研のモデルガンも正確ではないだろ?
>>103も言っているように家庭でできるようになると考えているオマエは
おめでたい。

112 :名無し迷彩:02/07/24 18:33
>108
だから、名前間違えるなって!


113 :名無し迷彩:02/07/24 18:47
六研の流れを継ぐなら「ピーナッツ工房」だな。
半可動実銃が解禁になった今、原寸の高級モデルガンに
何の意味があるの?

114 :名無し迷彩:02/07/24 20:00
ピーナッツ工房が1/1でやってくれたらそれこそ六研だ。

115 :108:02/07/25 00:30
>>109
古い真鍮モデルもった限られた信者のためだけに六研はあるのじゃないと
勿論そうだと思いますよ 私は真鍮モデルのみを六研製品だと思ってません 現行のベークガバ等も同じです
今と昔、そして未来に作られていくもの、即ち「六研ブランド」と言われるものを非難しているのではないのです

跡継ぎが云々とか関係ないじゃん??
昔、「六研」が作ったものを高価な値段で取引している現状の方が悲しくないか?

「ブランド」と云う言葉だけで片付けてないか?
誰しも欲しい物には金を払うのは当然で、手が届かないからといって、「安くしろ!」とのたまう厨房がいる。

その昔、バンダイから発売してた「たまごっち」を覚えているか?
10万出す奴がイッパイ居ただろ?
今じゃ見向きもされてないだろ?
欲しいか??10万円の「白たまごっち」

俺は「六研製品」が、六人部氏の知識と技術が伴っているからだと言ってるだろ??
現行のメーカーにそれが出来るのかどうかは、これからの話だろ??
>既に滅びの文化だよな六研は。
あんたの言葉、よく覚えておくよ
>六人部さんいなくなるのは(実質的に)この2〜3年以内だろうし
勝手に殺すなよ!!
109さんは凄く、自分勝手な意見だと思いましたよ
まぁ、仕方ないか・・・・・

>112
すまそ。  ×六戸部→○六人部  でした。


116 :名無し迷彩:02/07/25 01:24
>>115
いいたいことはよくわかる。

六研ファンはたいがいは骨董趣味の年寄りにしか見えないことが多い
ので批判も浴びることは多いとおもう。

今日、六研のエングレーブモデル発注しておいた。15万近いけど写真では
よく見えたので六研ファンとしては1丁押さえておきたかったから。

俺は六研のロックライト製品はほとんど購入してきたけど価格なりの良さは
感じる。決してべらぼうに高額とは思わない。相応な価格だと思う。

そりゃABSやHW素材の他のメーカーの製品よりはかなり高額だけど出来は
良いので満足はしている。

でも六研の真鍮モデルなど絶版になったモデルは所持していない。
それはそれで残念だけど物が無いのではどうにもならないし違法に
百万とかいう金額で購入する気もないしできそうにもない。

本物がよいのであれば安く海外にでもいって実銃を存分に見て触って
撃ってくればいい。

モデルガンは本物をモデルにしながらも独自の文化だと思う。実銃と
寸分違わぬ外観やメカができていればそれでいいという物ではないような気がする。

アートなんだな。アーティストは六人部さん。代われる人も機械も存在しない。

ピカソの模写がいくら達者でもピカソになれないように。

117 :アッガイ ◆1GHy.I82 :02/07/25 01:28
アッガイ

118 :名無し迷彩:02/07/25 10:57
>>116良い事言った。
>寸分違わぬ外観やメカができていればそれでいいという物ではないような気がする。

六人部氏の味と言うヤツでしょう。それこそが六研でしょう。
同じ図面で作ったとしても違いがあるんですよ。
それが分からない人は最近のNC加工物でもありがたいと思うのでしょう。
それにしても写真だけで注文とはお金持ち?

119 :疑問シリーズ:02/07/27 06:31
マッコイズ第1作目のスプリングフィールドM1911は1,000丁の限定生産で
\39,000で市販できたのに第2作目は素材の違いこそあれ、同じ手法で製作して何故
\93,000もするんだよ、クリスタルケースやコルト純正の付加価値を除いても高すぎ
るのではないのでしょうか?
3作目の装填タイプは同じ金型、ケース、取り説を流用しているから生産コストは下がる筈なのに材料が高いからと逆に値上げしてるよ
新生マッコイズのガバシリーズも同じ金型を使用している(と、思われる)のに生産数を限定していたずらに付加価値=価格を上げているのではないのでしょうか?


120 :疑問シリーズ:02/07/27 06:34
その2
4作目以降やたら六研監修とかプロデユースが謳い文句だけど実際に削っているのは六人部さんではなく、
ックコヨーテ等だろ、一体全体六人部氏はどの程度関わってのでしょうか?
〇〇〇ホビーのHPでは六研エングローブモデルのベースは2作目の装填タイプだとはっきり書かれて
いるが2作目には六研の名前はこれっぽちも無い、まして氏は彫刻などはしない、六研神話、ガバ人気に
便乗した商業主義に我々は踊らされているのではないのでしょうか?


121 :疑問シリーズ:02/07/27 06:38
その3
エラン社長の談話が事実なら何故材質が脆いからとRスプリングのテンションを下げ、
スライドが戻らないからとディスコネクターを削ってしまって不良品を1,000丁以上も
作って売ってしまうのでしょうか?
とは言え六研を否定している訳じゃ無いよ、六研削りだしのSF発売と聞くなり
即予約を入れ、2、3作目も買ってしまった人だから‥オイラは

122 :疑問シリーズ:02/07/27 06:48
その4
折角の削り出しなのに、どうして折角再現したスライド内部のひょうたん形を
わざわざフライスで削り取ってしまうんだよどうしてどうして‥くそっ

123 :疑問シリーズ:02/07/27 06:54
その5
38万の文鎮欲しいのにどうして金が36万円も足らないんだろう\(?。?")ハテ?

124 :名無し迷彩:02/07/27 07:59
>>119お金が欲しいからです。
>>120だから六人部さんは口だけだってば。
>>121エラン社長の談話はどうも怪しい。
>>122実物を見た事無いが、どんなになってんの?
>>123俺と同じだ。

125 :名無し迷彩:02/07/27 13:30
>>122
マッコイのGMは金型で其処を下側に抜いているからひょうたん型には元々
なってないよ。削り痕なんかないよ。
ひょうたん形状がちゃんとしているのはHFXのだけだよ。

126 :119〜123:02/07/27 14:53
>>124
>>実物を見た事無いが、どんなになってんの?
一生懸命作図してみたがUP出来ない、機会があったら画像でUPしましょう。
瓢箪と言うよりどちらかと言えば鍵穴形、スライドを輪切りにしたときの断面形状で
チャンバーを包み込むようになっているが射出成形した場合ここをかまぼこ形にしないと
金型の中子が抜けないら削りだしでないと再現できない、もしお友達でHFのGM
(金属でもメガウェイトどちらでも)を持っている人が居たら見せてもらって!

>>125
うんにゃ、スライド先端よりロッキングラグ部までは形状が残っている、そしてその後部
からエジェクトポート後端部までフライスで削り取ってあるよ手元にあるのなら再度
確認をどうぞ

>>120の〇〇〇ホビーのHPでは六研エングローブモデルのベースは2作目の装填タイプ
2作目ではなく3作目の間違い、m(_ _)mゴメン

127 :125:02/07/27 19:50
>>126
マッコイのはブリーチ前面のチャンバーからロッキングラグの前端までを
下側に抜き、それより前は前方へ引き抜く金型になってますた。
フライスで削ったのはバレルの上下作動が可笑しくなるから広げた加工が
してあるのを言っているのでしょうか?
このせいでスライドストップが偶に引っ掛る罠と言うのが味噌・・・・・


128 :124:02/07/27 20:30
言っている意味解りました。スライド前面からのバレルの入る部分の加工の
事ですね。>>127が説明している通りだと思います。
ブラックホールで買った加工途中の六研のガバのスライドがあったのを思い
だし、今、確認しました。ちなみにKSCのも同じ型割りですね。
リンクかバレルかスライドか解りませんが、寸法設定がおかしいのでしょう。



129 :126:02/07/27 23:23
あのね画像をUPしようと思って今まで一生懸命デジカメで撮ってたのに問題が
解決しているではないか(@_@;)
>>127
残念ながら貴方の言うとおりでした、一見エンドミルの段差のように見えたのはよく見たら
明らかにパーティングライン …m(__)mペコ
あの部分拡げないとスムーズにショートリコイルしないのかな?

130 :126:02/07/27 23:51
せっかくだから下手くそな写真をどうぞ
http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020727204754.jpg

131 :名無し迷彩:02/07/28 00:02
やっぱり 真鍮だよ 真鍮

132 :124:02/07/28 09:27
>>126さん 画像どうもです。良くわかりました。
現物を持ってないので何とも言えませんが、一般のガバのモデルガンと
同じように、バレルが後退しすぎているのではないでしょうか。
だからスライドのスペース以上にバレルが下がり過ぎていると思います。
それとも、これで実銃通りだと言うのでしょうか。


133 :125:02/07/28 12:04
>>132
実物のガバは後退時にバレルが水平になってスライドが
後退できる様になります。
GM5等で逆の動きをする、うそんこショートリコイルが逆の動作を
勘違いをさせているのでしょうかねぇ?
要するに本物通りと言うのはは後退時にフレームとスライドで結んだの円形状
に支えられるので、これ以上、バレルが下がれない!のが正常です。
勿論、前進(閉鎖)時に持ち上がるので、上がる為のスペースを後加工で
行っているのが実物様の形状ですよ。
このままを踏襲して機械加工されているモデルガンはHFXのガバのみです。

134 :124:02/07/28 13:25
>>132 そうでは無く、バレルやリンクの設定でスライド内のスペースより
バレルが下がり過ぎて(上がり過ぎて)、スタックするということです。

>勿論、前進(閉鎖)時に持ち上がるので、上がる為のスペースを後加工で
行っているのが実物様の形状ですよ。

上がる為のスペースと言うのはノーマルの場合ラグの部分だけではないのですか?
スライド内面とラグの一番高い所は同一面ですよね。
シューティング用のストレートブルバレル使用時にしかそのような加工はしないでしょう。

私が言いたいのは、バレルがティルトした時、スライド内の円筒形の中に納まって
居ないのではないかということです。まあ、>>129で解決していますが。
KSCの場合などは明らかに設定ミス(と言うかそのくらいガタが無いと動かない?)
で、バレルが下がり過ぎてスタックします。なので、>>127の言っているような
加工が必要な場合もあると言いたかったのです。
いくらなんでもGM5のうそんこショートリコイルと間違う訳ないでしょう。



135 :125.127.133:02/07/28 15:24
>>134
まず貴方の言う「ティルト」はアゲ?サゲ?のどちらでしょうか?
どんなにガタが起こっても、アゲ方向はバレルリンクの軸芯の円周分ピッチ
しか上がりきらないし、
サゲ方向はフレームとスライドの動作円周分で決まっています。

貴方の言う45ACPでストレートブルバレルは危険すぎで在り得ない物ですが、
22LRでのストレートブローバックはラグ加工が全くないのでスライド内側も
只の円筒形で加工されています。(だけど鍵穴状になっていますよ)
上がる為のスペースはチャンバー後端からラグ前端部までがティルトアップの
スペースがスライド内側に加工されています。

これはシューティング用であろうが軍用であろうが同様の加工が施されている
のを実物の写真等で良くご確認下さい。

ショートリコイルする実物やHFXガバメント・スライド内面の径は
トップリングの円柱外形・バレルチャンバー部とほぼ同じ内径で仕上げてあり
、ティルトアップのスペースはスライド内径に対して上側へオフセットで加工
されています。


136 :124:02/07/28 17:22
>>135さん  ティルトはサゲの時です。
言っている事同じじゃありませんか?

>サゲ方向はフレームとスライドの動作円周分で決まっています。

それが決まっていないから、スライドが途中で止まってしまうのです。
実銃なら金属ですし、少しガタがあっても滑って閉鎖しますが、樹脂だと
バレルがスライドの動きに押されて上がろうとして、スライドが止まって
しまいます。そのトラブルを無くす為に>>125の言う加工をしたのかと思ったのです。
発火しないモデルガンをそっといじっているだけでは解りませんが、ガスガンでバンバン
撃つとこのトラブルがかなり出ます。KSCもHFX、六研と同じ構造と思いますが、ブローバック
仕様にするにはこのままでは無理なので、あまり関係ありませんね。

それから私の言うブルバレルとは、スピードシューティング用のショートリコイルする
物で、先端からチャンバー後端まで同じ外径のストレートブルバレルと言う意味です。
これを使う場合スライドの内側を先端付近からラグ迄ずっと逃がし加工します。





137 :135:02/07/28 20:41
>>136

>スライドの内側を先端付近からラグ迄ずっと逃がし加工します。
シューティング用の加工としてはブルバレルの為ではなく、重量と反動軽減の
為に肉抜きをするのがこの加工です。
最初はコマンダーライトウエイトモデルからの採用ですよね。
加工の長さはトップリングを使わないので、その銃身ブレを留める位置から
フルリコイル時のチャンバー後端を飛び越えない位置までを肉抜きしてありま
す。
リコイルの時にスライドの動きに従うとバレルは上がろうとはせずに、下がる
動作になるのが必然ですが、矛盾しませんか?

なにも動作の問題でこの加工が施されている訳では無いのです。

138 :名無し迷彩:02/07/28 20:54
なんか六研から離れて、ガバのうんちく話になっているようだけど。
>>137解ってないな。ブルバレルってのはチャンバーの部分と同じ太さなんだよ。
それじゃスライド側のラグと噛み合えないだろ。だからスライド内側の上面を
削り取るんだよ。軽量化とは意味が違うぞ。

>リコイルの時にスライドの動きに従うとバレルは上がろうとはせずに、下がる
動作になるのが必然ですが、矛盾しませんか?

反対だよ。>>136はスライドが戻る時の話をしているんだ。
ガスガン撃った事ないだろ。鑑賞モデルガンオタクには解らないんだろうな。


139 :137:02/07/28 21:09
>>138
すまん、茶化さないでくれ。
マジで議論しているだけなのだよ。
文字だけで説明するのって面白くないか?

ガスガンも詳しいから心配は要らないですよ。

140 :124:02/07/28 21:23
>>138さん 説明ありがとうございます。
>>137さん 解っていただけましたか?
普通のスライドのバレルの逃がしはエジェクションポートの所だけと言う事で。
スライド上面内側の加工は、逃がしと軽量化の両方ある。
正確なのはHFXだけ。
で、ひょうたん形の問題は落着でよろしいでしょうか。

141 :126:02/07/29 07:49
>>140
>普通のスライドのバレルの逃がしはエジェクションポートの所だけと言う事で。
うーんちょっと違う、画像の矢印部の段差が無く、ブリーチ部まで断面がかまぼこ形
ではなく鍵穴形になっているのが実銃で、それを忠実に再現したのはHFだけ(六研の
真鍮は勿論再現)ここの段差は取らなくてもチャンバーはきちんとリンクする



142 :124:02/07/29 08:07
>>141 そうですね。あの段差は型抜きのための物ですから。
そこの所は私も理解しています。
エジェクションポートの上側だけと言えば良いのでしょうか。

143 :137:02/07/29 10:15
>>141
>(六研の真鍮は勿論再現)ここの段差は取らなくてもチャンバーはきちんとリンクする

一寸待って!六研の真鍮は1〜3期総てストレートの(実銃の22LRみたいの)
なので、ロッキングの加工はされた物は無いよ(量産品ではですが)

マッコイのはスライドロッキング部分の形状だけGM5等と一緒ですよね。
(ロックは掛かるから少し意味合いは違うけど)


144 :141:02/07/29 12:05
>>148
その通りです。真鍮はロッキングラグは加工されていません・
表現が不十分だったようで御免なさい、

>六研の真鍮は勿論再現………エジェクトポートからブリーチ部までの断面形状の
事です

145 :名無し迷彩:02/07/29 16:13
>>140の画像は管理人によって削除されたもようです



146 :145:02/07/29 16:17
>>130でした(−_−;)

147 :名無し迷彩:02/07/31 00:51
明日、六研のエングレーブガバ到着予定。さてどの程度のものか
興味津々。メカは以前と同じだろうからエングレーブの出来具合が
気になる。
到着したらインプレしたいと思います。149,000円の価値はあるかな?

148 :名無し迷彩:02/07/31 15:31
六研でこんなもん作ってたっけ?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e13602763

149 :疑問シリーズ:02/08/01 10:34
疑問その6
旧マッコイズのSF、ディスコネクターに削られてブリーチ部に深い傷 (^^);
おいおい、ロックライトはスライド30本分のセレーションを切っただけでタングステンカーバイト鋼の刃先がオシヤカになるほど堅いんじゃなかったのかい、たかだか炭素鋼に負けてどうする、禿しく怒、
教訓…やはりマッコイズシリーズは観賞用


150 :名無し迷彩:02/08/01 10:46
>>148
らしいね?
詳しくは知らないが、以前にもやはりアルミ一体成形の文鎮が出品されているのを
見たことがある、値段も似たようなもの、でも写真で見た限りこちらの方が出来が
良さそう

151 :名無し迷彩:02/08/01 16:21
>150
20年前って、1982年でしょ。
九四式と二六年式のアルミ文鎮作っただいぶ後ということなんだけど。
あんなの作ったことないと思うんだけどなぁ・・・

152 :ブランド:02/08/01 18:20
六研だから買うのか、出来がいいから購入しようとしたら六研だったのか。
ネットで、周りで評判だから六研に肩入れするのか。あとあとプレミア価格で
処分できるから投機的に六研を買うのか?

昔の六研の作品が高額で取引されていることに便乗して今出ている
ベークライトガバを少数限定で販売する業者や六人部さんも悪のり
してるのかも。

それに踊らされている消費者も鑑定眼に関しては怪しい人も多いし。

このように見てくるとメーカーを問わず是々非々でモデルガンを選択するしっかりした
ファンがいかに少ないかよく見えてきます。

まず自分の目を養うことが大事でしょうね。おれなんか何百万も遣ってやっと少しだけ
見えるようになってきました。遅すぎだけどまだ生きているんだからましかも。

さぁこれからは厳しい目で選択していくぞっと。だまされたくないよね。みなさん。

153 :名無し迷彩:02/08/01 20:33
>152

52年規制の後で製作された六研モデルは、中古市場でプレミアなんか
ついていないよ。
無可動真鍮ガバメントだって、定価以下で売買されているよ。

52年規制以前のモデルは当然売買できないのだから、六研モデルって
投資の対象にはならないんじゃないの?

154 :ブランド:02/08/01 20:39
>>147
無事エングレーブガバ(J.B.シャノン)到着です。

早速、梱包を解き中身を確認。アクリルケースに
いつもどおり鎮座しています。

中をとりだし、エングレーブ確認。写真通り。綺麗。
スライドストップ、セーフティーにもしっかりエングレーブ。
彫りも深くきれにエングレービングされている。
いわゆる唐草模様のポピュラーな模様ですね。
保持して右側面に「ROCKEN」の刻印。主張しています(笑

作動は以前のベークガバと同様。良好です。
傷が気になるのでフィールド分解はまだしてないけどノーマルガバと
同じだろうしあえて分解はしないつもり。所詮ディスプレイモデルだし。

結論:購入するだけの価値は無い。よっぽどの六研フリーク以外は。
ガバがほしいだけならHFXあたりで十分。

でも俺の中では買って良かったとひしひし感じるものがあるんだが。

店頭でよく見てください。興味がある方は。15万近く出すのは考え物だけど。

155 :名無し迷彩:02/08/02 06:17
>>ブランドさん
長物も色々コレクションが有るようだけど、六研の長物は持ってないのかな?

156 :ブランド:02/08/02 10:44
>>155
六研のハンドガン以外のコレクションはトンプソンだけです。いい味出てますが
ほかにも欲しいのですが出物が無くて購入できません。残念です。
いいものがあれがご紹介ください。お値段はご相談ということで

157 :名無し迷彩:02/08/02 14:13
>149さん

手持ちのSF1911バラして見てみた。確かにキズ出来てる。
でも、ブリーチ部分ってロックライト製?黒染めハゲてるとこ見る限りキャストっぽいけど。

んでも、SF1911はあのシリーズの中で一番ちゃんと(手で)動くような。
俺は弄り用ですわ。
表面処理が塗装じゃないから気軽に触れるし、値段も(比較的)安かったしね。

158 :149:02/08/02 16:32
>>157
再度確認してみたが、ジンクなら傷跡がシルバーに光る筈だけどしっかり黒いし
どうみてもスライドと一体成形、ブリーチ先端部など角が取れて丸くなってるよ(ー_ーメ)

>SF1911はあのシリーズの中で一番ちゃんと(手で)動くような。
確かにその通り、セーフティが全部効くのはこれだけ、ジャムも無いしね
3作目装填タイプはジャムがひどくてダミーカートが何個もオシャカに、
エキストラクターの調整で直りそうだが敢えて手を着けず観賞用に格上げ(・_・)......ン?

159 :名無し迷彩:02/08/02 20:56
>>156
トンプソンですか、俺も他の長物みたことないと言うか最近まで存在さえ知らなかった
六研の長物ってやはり規制前の物ばかりですか?誰かご存知



160 :ブランド:02/08/02 23:52
>>159
AR18、ベルグマンMP18など結構いろいろ出てました。
スチール製などが多く規制にかかり販売できなくなったものが
ほとんどだと思います。

発売当時の価格でさえ今の物価価値でみても高価でしたね。
18万とか20万とか。

造りはいかにもオリジナルレベルといった感じでしたが実は
実銃のデータが無く勘で設計されたものも多いと聞きます。

デフォルメや省略もかなりあったんだそうで。

いまとなっては規制のため流通していないはずです。
裏の世界では超高額での取引もあるそうですが
知るよしもありません。

161 :名無し迷彩:02/08/03 21:28
勘とか言うなよ

162 :ブランド:02/08/03 21:55
>>161
勘というのは適切ではないですな。
独自のセンスで設計したといったほうがいいのかも。

設計図の詳細などがわからずにモデル化したことも
多いと本人も言ってましたし彼の天才部分が補完した
といって良いと思います。

たしかに若干ですが六人部さんの手がけた長ものを
保有していますが良い意味でのデフォルメはあるようです。

でもゴッドハンド六人部の作というだけで本物より高額
なんですからネームバリューはすごいものがあります。

本物を超えたモデルガンというものがあるとすれば彼の
作品ではないでしょうか。

わかる人にはそれだけで十分です。彼の信奉者には
高額所得者や高齢者も多いですし彼の存命中は食べるには
困らないと思いますよ。

どっかに彼の作品をすべて集めた博物館か何かあればいいんだけど
ご存知の方いますか?以前あったモデルガン博物館のようなのが。

163 :名無し迷彩:02/08/03 22:56
作った本人でさえ手元には一丁も無いそうな、井の頭にモデルガン歴史館て
まだ存在するんじゃないの?


164 :名無し迷彩:02/08/03 23:10
rokuninnbe

165 :名無し迷彩:02/08/04 00:02
ブランドさんにお訊ね、>>63も多分貴方だと思うけど(違ってたらスマソ)コングと
普通の1911は細部はともかくベースはいかが、明らかに別物?それとも同一?
貴方の見解を教えて下さい

166 :ブランド:02/08/04 00:59
>>165
コングスベルグもJ.B.シャノン エングレーブガバも私が発注しました。
手持ちの六研はあと、普通の1911とシャトーテリーカスタム、38スーパー
およびウィンチェスターランダルです。

ご質問の件は完全分解はしてないのですがまず同一のモデルから
それぞれ仕上げを変えたり、スライドストップのパーツ変えたりの
バリエーションに見えます。

結局根っこは一緒のようです。でも細部にわたって検証していませんので
保証の限りではありません。

後ほどじっくり調査してここで発表します。

P.S.
しかし仕上げ塗装は弱いですね。すぐ傷が付くし傷みやすい。能書きには
丈夫なような事が書いてあるんですけどね。
ニッケルモデルはメッキが厚そうだから丈夫かな?

167 :ブランド:02/08/04 01:09
そういえば、同人誌「SIGHT」を読んでいたら以前このスレで
エランの社長から聞いたロックライトガバのブロウバックについて
詳しくかかれてた。大成功だって。ただエジェクターが亜鉛合金なので
30発ほど撃つとすり減ってジャムだらけだそうだ。このパーツにステンレスか
スチール使えばバリバリのBLKモデルになるとか記載されていた。

BLKキットでも出してくれれば1丁ぐらいなら実験してもいいと思ったよ。
あのヘビーなスライドがばこばこ動いたら迫力だよな。

でもロックライトは硬いけど割れやすいということだからちょっと不安もあるけど。

168 :名無し迷彩:02/08/04 02:43
樹脂製モデルに金属製モデルのようなことしても持ちません。
粘りがあって曲げにも強くということであれば、ABSモデルって結構良いと思うけど
軽さは誤魔化しきかないからね。

169 :165:02/08/04 07:28
ブランドさんレスありがとう参考になりました
>>158 3作目装填タイプはジャムがひどくてダミーカートが何個もオシャカに、
30発も発火出きるかな疑問です



170 :名無し迷彩:02/08/04 16:55
SIGHTと言えば25号と36号がヤフオクで非常に高値が、それぞれ
六研のM1928とブローニングの特集、記事が、
…気持ちは解るけどそこまでして

>>167
六研ブランドのブローバックだったらここはやはり忠実にセンターファイヤーを
再現して欲しいね、2期の真鍮みたいにセンターをずらしたりしないでね、
樹脂のFピンではカートに負ける、かといって金属にしたら協会が黙っていない
はてさてどうしたものか

171 :函だけの人:02/08/06 17:49
ヤフオクにM1910出品
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d19452444
箱だけなんだけど、この入札数w(゜o゜)w オォー


172 :名無し迷彩:02/08/06 18:27
>>171
家具屋さんにいってこれだけ払えば同じ以上のものを
作ってくれるけどな。異常だよ!こういう現象。
趣味とは恐ろしい。

173 :名無し迷彩:02/08/06 19:27
入札に参加しているのは3人だけだよ
案外説明をろくに読まないで中身有りと勘違いして20万ぐらい自動入札にしてあったり
して……それはないか

>>172
残念ながらこの金額では1丁物は出来ないよ
ちなみにあたしがオーダーしたGM用、200X300X70ウォールナット製で
税別5万円しかも中仕切無し、サイトで見ても8〜12万位する


174 :名無し迷彩:02/08/10 00:11
今日上野でJ.Bシャノン エングレーブモデル見てきました。
価格を考えると購入しようとする気になれないのは貧乏だから?

お金があれば買うかというと金がないときに想像しても怪しいけど
ボーナス出ても購入はしそうにないと思われ。

エングレーブはきれいだけど実用モデルじゃないよな実銃も。
あぁ、六研はどんどん俺の理想から離れていくよ。

デコレーションへ特化するんじゃなくて内部メカをチューンアップしてよ!
今でも十分だろうけどまだまだやり残したことも多いんじゃないの。

六研のパラベラムをロックライトでつくれんもんかな〜?
亜鉛でもいいから長ものも作って欲しいし。

六人部さんも歳だから無理もできないし冒険もできないのかな。
最後の大傑作を期待しています。良いものだったら命がけで手に入れますから。

175 :tom:02/08/10 10:10
>>171
He did the sales of only the box.
Is it true?
I can't believe it.


176 :名無し迷彩:02/08/10 12:40
プラのモデルガンにエングレーブってどう?価値あるかな。
うんこにダイヤモンド埋め込んでるような物じゃないの?
本体には何の価値も無い。


177 :名無し迷彩:02/08/10 13:38
>174 六研のパラベラム

マルシンのルガーは六研の真鍮を元にしてるらしいから、形状や寸法の再現性
という点では、量産六研ルガーは既にあると言ってもいいのでは?
量産レベルのパーツ精度じゃイヤン、という話なら別だけど。

マルシン製をプラ(HW)でも作ってクレー!というのは自分もあるが。

178 :N.mutobe:02/08/11 00:42
Tom, I think that the dealings of about 10000 dollars
probably existed.
Because those goods are engraved models.

179 :JELLY:02/08/11 10:25
彼は、箱だけの販売を行いました。
それは真実ですか。私はそれを信じることができません。

トム、私は、約10000ドルの取り引きが恐らく存在したと思います。
それらの品物が彫られたモデルであるので。

180 :tom:02/08/11 14:20
Mr.mutobe
When it is 10000 dollars!
I can't believe that price.
Isn't it the error of anything?

181 :名無し迷彩:02/08/11 15:15
信じようが信じまいが、当事者の価値観で価格が決まるのだよ。
ごちゃごちゃ五月蝿い事言うなよな。

182 :チョークホール:02/08/12 22:33
そうそう ほしい人にはいくらお金を出しても悔いはないわけで
それが偶々ムトベの親父が作ったものだったってこと。
女性が ルイビトンだー シャネルだー で福沢諭吉を輸出してるのは
どういうことでしょう。
それが趣味で個性だってことかな。
I can not believe it however this is true you know...
I understand you may not imagine still but this is hobby world.

183 :N.mutobe:02/08/12 22:42
Good evening.
I have some guns made of the brass.
They are as beautiful as it doesn't seem for
more than 30 years to be a previous product.
But, my friend has more guns made of the brass.
He manages a company in Tokyo at present.
His dream is to build a little museum.
When his dream is satisfied, my gun will be
in that museum.


184 :imadonis1:02/08/12 23:07
I have here a Daisy 1894 bb gun, complete with the saddle ring....
This gun has a few minor paint rubs/chips, but was played with by a child
that knew how to take care of his toys.
This gun has been loaded and bench tested, works like a charm. Accurate
within 3/4" at 25 feet, 5 of 6 shots in same 3/4" hole.
I would keep, but already have one mint with the box that I am keeping,
need room on the shelves.

185 :シマダ:02/08/13 13:43
ちょっと見ない間に板の雰囲気が変わっている。
BB gunはどこかのオークションに出しているのかな?
25フィートと云うと7.5mくらいですが、なかなか良い
集弾性ですね。この程度のおもちゃは日本でも認めて欲しいな。


186 :名無し迷彩:02/08/13 18:44
>>184
すみません、訳して下さいよろしくう(^○^)/

187 :シマダ:02/08/13 22:50
少し違っているかもしれませんが。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私はここにサドルリング(?)で完全なデイジー1894年型の
BB銃を持っています。
この銃はごくわずかなペイントのはがれやキズがあります。
しかしこれを所有していた子供はとても大切に使っていました。
この銃は装填もベンチテストも問題なくできました。
結果は25フィートの距離で3/4インチの中に正確に収まりました。
6発中5発は3/4インチの中の同じ穴でした。
私はもう一つミントコンディションのものを持っています。
これを持っていると置くところがないので手放します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんなところでしょうか。

188 :名無し迷彩:02/08/14 18:27
そんな板orスレッドないです

189 :名無し迷彩:02/08/14 18:30
ククククク…
今から 1をヤりにいかない?
                                 , -``-、       , -``-、
             ∧         ∧         |    |      |    |
            / ヽ        ./ .∧        |    |      |    |
           /   `、     /   .∧        |    |      |    |
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ       |    |      |    |
          l:::::::::              .l      |   -```````````-    |
         |::::::::::  -==・-    -==・-  |      |          ::::::::: :::::::| いいねえ!
         .|:::::::::::::::::   \___/    |      |  -・==-   -・==- ::::::::|
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿      |    \___/  :: :::::::|    
          ヽ:::::::::::::::::        /       ヽ     \/    :::::::::::|
     ____>:::::::::::::::::       <_        ヽ        ::::;;;::::::::丿
    /:::::::::::::::::::::::: :::::::::          /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、      ::::::::: :<___
    |::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::        / /ヽノヽノヽノヽノ       :::::::::::::  :::::::: :::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::            /  /:::::::: :::::::::::::::::::::           ::::::::




190 :名無し迷彩:02/08/14 18:49
相続、離婚、土地建物、交通事故等の事件集、弁護士の探し方、養育費、弁護士費用、傷害慰藉料等の自動計算機。


191 :名無し迷彩:02/08/14 21:14
六研の話題に戻ろうよ。
なぜガバメントの最高峰と言われながら、六研真鍮ガバはストレートブローバックなのか?
撃針がスライドの包底部分に貫通していない3期ガバでさえロックドショートリコイルが省かれた理由は?


192 :名無し迷彩:02/08/14 21:49
http://photos.yahoo.co.jp/rroyce
ベルグマンの写真あり。
>>191簡単な理由。ストレートBLKでしか、BLKしないから。(火薬量の問題)


193 :191:02/08/14 22:29
>>1923期は無発火モデルが大半なのに、ストレートブローバック用のバレルがおかしいと言ってるんだよ。

194 :名無し迷彩:02/08/14 23:07
時期的な問題ではないかな。
つまり、3期の頃はもう、法規制が目前に迫っていて、
悠長に改良設計などしていられなかったとは考えられないだろうか。
とにかくお金を回収せねばということで。


195 :名無し迷彩:02/08/15 00:26
3期は、2期よりグっとスタイルがよくなって新設計なのだが、なぜか1911だけで、しかも無発火モデルなのにストレートブローバックだった。
バレルのフレームとの接合部分も2期がリンクを付ければショートリコイルのバレルになりそうな形(つまりショートリコイルモデルも用意されかけた気配がある)をしているのに3期はそれを全く無視したように固定バレルになっているのは確かに疑問です。
>>194のように手間と時間の節約とも考えれるが、全くの新設計というところに疑問は残る・・・。

196 :名無し迷彩:02/08/15 06:23
>>191
と言うより、技術的には充分可能ではあったが六人部氏本人にはさほど重要なこだわりは無かった、
グリップセーフティの形状しかり、Mスプリングハウジングしかり、小さな事を言えば少しねじ穴を
ずらすだけなのに実銃用グリップさえ取り付けられない。数え上げたらまだまだ有る
彼には究極の作品を後世に残そうなどという崇高な考えなどは無く持てる技術を使った飯の
種であったに過ぎないと言われている、
http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020625100918.jpg
これを良くご覧あれ、スライドストップ下面に大きな巣が見受けられる
もし俺が神様とまで称される真の職人ならば、生産性、コスト面でデフォルメを余儀なく
されても大きな巣の入った作品を世に出し自らの名を辱めるようなことはしない
とは言え、氏の築いた功績は非情に大きく、氏なくして現在の業界は有り得ないと言うのは
万人の認めるところでもあるが


 

197 :名無し迷彩:02/08/15 06:54
単なる手抜きじゃないの?
3期ガバはハンマーやシアはCMCの使いまわしらしいし、マガジンもそうなんでしょ?
「全削り出し」なんていってるけど、鋳造パーツの形を整える程度の切削なんだから。
だけどグリップのねじ穴ずらしてるとは知らなかったなあ。だって六研ガバには初めから実物グリップが付いていたと思うんだけど・・・俺の勘違い?

198 :名無し迷彩:02/08/15 08:47
誰かも言っていたが、後期の製品は六戸部氏設計だが、作っていたのは他の社員で、
実際の加工はしていないのではないか。しかも、その製品の最終チェックもしてい
ないのではないか。外観の目立つ所に巣があったら普通のモデルガンでも出荷しない
と思う。そんな物でも出荷すると言う事は、他の者も全部似たようなものだったのでは
ないか。私も始めて六研のピーメを見たとき我が目を疑った。
これがあの六研なのか、削り出しだと思っていたが実際は砂型の鋳物でしかも巣だらけ。
45のカートは入らないし、夢にまで見た六研ピーメは買わずじまいでした。

199 :疑問シリーズ:02/08/15 13:38
その7
>>197
使い回しと言うか、すでにCMCが忠実にリアルサイズで再現していたので敢えて
新しく設計する必要性はなかった、むしろ六研用に製作した物をCMCに流用した
と言う説もある。果たして卵が先か鶏が先か大いなる疑問 (・_・?)ハテ

スライドは完全なる無垢材からの削り出しです

200 :名無し迷彩:02/08/15 15:39
ネジ穴については、3期は間違いなく実物サイズです。
したがって、実物のグリップがそのまま装着可能です。
それから3期でも初期はオリジナルハンマーがついていた物もあるはずですよ。

しっかし、いつもは静かなこのスレもガバ談義になると活気づくこと!
やっぱり、ここの住人は六研モデルというよりも真鍮モデルにしか興味ないのね。
ひやかしてスマソ

201 :  豪:02/08/15 21:10
真ちゅう製なんて今売り買いできないジャンしてる奴いるかもしれないけど
やばいだけだし おじさんはいつまでも昔を追うのやめたら?


202 :名無し迷彩:02/08/15 21:36
何を隠そう、おれは六研が入手できずに(真鍮)ガァムで実銃ロッカー保存
してもらっている。3丁購入したよ。

暮れになると出かけてばんばん撃っている。最高だよ!でも六研欲しい!
六研のガバってそういうもんなんだよな。

203 :名無し迷彩:02/08/15 22:05
手に入らないものは全面否定かい?

いいものはいい。
持ってないヤツは一生持てないというだけのことで、
その輝き、存在感は確かなもんなんだよな。
ヒガミはみぐるしい。

204 :名無し迷彩:02/08/15 22:26
作ったり、売ったりしちゃいけないけど持っているのは良いというのが、すごく魅力的です。

205 :名無し迷彩:02/08/15 22:33
真鍮ガバつったって、そんなにありがたがるものじゃないよ。
1期、2期ともにスタイル悪いし、手抜きも多いし、3期はまあましだけど、個人的にはショートリコイルしないのが良くないと思う。
それにしても、どうしてショートリコイルにしなかったのかな・・六人部さん。

206 :名無し迷彩:02/08/15 23:10
発火させる為でしょ。
1期、2期とも 実銃のマガジンが入らないのが惜しい。

207 :名無し迷彩:02/08/15 23:13
ウッズマンもブローニングも入らないのが惜しい。

208 :名無し迷彩:02/08/16 01:12
2期ガバと3期ガバを比べて3期をとるかね?
あのグリップセフティー周りがかっこよいと?

209 :名無し迷彩:02/08/16 01:20
実銃のマガジンが入らないのって自主規制じゃないの?

210 :名無し迷彩:02/08/16 04:00
神戸のサンコーってショップで、真鍮のガバ作ってますよ。
俺はゴールドカップを注文した。しかも鏡面仕上げ!

211 :回答シリーズ:02/08/16 08:04
>>200 付きません、1ミリ強ぐらいだが芯がずれています、しかも頭の径がデカイ
皿ビスを使用しているうえ、ブッシングさえも省略しているのでビスの先がフレームに
届きもしない・

>>201 過去があって,今日があって,そして明日がある・

>>202 の積もりが射場のオーナーの個人コレクションを増やすのに協力している
    ケースがある、ご注意を

>>203 煽り、荒らしの元です、過激な発言は辞めましょう

>>204 違法故に入手したいという新たな需要が

>>205 激しく同意

>>206 3期は完全非発火モデルです

>>207 そうなの?

>>208 実にみっともない

>>209 量産モデルじゃ無いから新しく金型をおこさず、量販モデルの流用
 
>>210 それってガスガンでしょ、アルミやジンクに比較して異常なほどに高すぎ

>>211 あっ、このレスだ  

212 : げんむ:02/08/16 08:44
俺昔ガンショップにいたのね 当時ボロカス言いまくったコモダのパイソンや
ワルサーP38 PPK(誰か知ってるであろうか。。。(ToT))なんて今探しまくって
あのころはよかったなんて若い子らに自慢げに言うのね当時ボロクソに言ってたのに
そしてガスガンを否定し ひたすらどこかで昔のモデルガン見つけてくるんよ
しかも売り買い禁止されたモデルとか、金属で黒い奴とか、、BB弾なんてものが
でるのは邪道だという自分達は平気で違法品かき集めといて!
俺もこいつらと同世代で同じ時代生きたけど、、違法品を自慢げに若い子に
見せてどうだ!凄いだろうって言うのやめな!
特にショット、ショーの時そんな親父が影で出没しすぎるぞ!
同じおやじとしていわせていただく! 自慢したいのはわかるが おおやけに
しないで相手選んで自慢しな!おやじがルールまもってこの趣味をいい物にせんといかんやろ!
おやじの年代の方の意見待つ!


213 :名無し迷彩:02/08/16 11:03
>>212おやじ世代は、懐古趣味に走っちゃうんだよなあ。
確かに、70年代の全盛期には見向きもしなかったモデルを中古市場でみつけると懐かしんでつい財布の紐を緩めるってことはあるよね。
丁度俺なんかは、2次規制直前からのマニアだったから中途半端で、金属オート過敏症とでもいうのかガバやP-38に異様に執着してしまうね。
リボルバーでも黒いやつなんか見つけた日にゃ欲しいのと怖いのとで夜も眠れないってことはあるよ。
ただ、モデルガンは自分でひっそりと楽しむのがいいな。
暗いけど、机の引き出しにFN380なんか入れてて、女房と口利きたくないときなんか、こっそり出して眺めたりするのが好きだ。
窓からさす、たそがれ時の鈍い光を反射するスライドなんか見てると幸福感というか男のロマンを感じるのよ。
だから、人に自慢して見せびらかしたりしちゃだめなんだよ。
男のロマンは暗くて繊細なんよ。

214 :名無し迷彩:02/08/16 11:23
>>2053期ともにストレートブローバックだった理由は、当時の時代背景が原因だと思います。
モデルガンは火薬を入れて発火できなきゃ売れなかったからじゃないでしょうか。
さらに深く追究すれば、当時の過激なマニアに対するサービスではないかと考えます。
1期はセンターファイアの後撃針(ピカドンカート)で登場しています。2期はデトネ−ター方式になりましたがファイアリングピンは可動カートのセンターを叩いていました。
3期は2次規制直前で無発火モデルとして登場しましたが、なぜかショートリコイルメカは省かれています。
2次規制直前ということでスライドのファイアリングピン付近に改造防止の鉄も鋳込まれたようです。
しかしこの鉄は軟鉄だったらしくて、ドリルで簡単にピン穴を貫通させることができたそうです。
つまり2期も3期も手を加えるだけで後撃針のピカドンカートが撃てるようストレートブローバックだったのではないかと考えますが、いかが?

215 :名無し迷彩:02/08/16 12:27
>>206私の2期はオリジナルマガジンが入ります。MGCのフルサイズマガジンも使えます。
ただし、1期はMGCのGM-2のマガジンしか入りません。
3期は持ってないので分かりません。
>>211私の2期は買ったときからJスコットのオリジナルパールグリップが付いていました。
ただし、これはショップの売れ残りを買ったものですから店員がいじった物かも知れません。
たしかに良く見るとグリップパネル自体のねじ穴に加工の跡があります。
今は手製の貝製グリップに取り替えています。
・・・と、おやじは少々自慢してしまいました。

216 :げんむ:02/08/16 12:42
213さんあなたの言うとうりと思います
ただねその人たちが手にいれてる先が現存するガンショップと言うのも
怖いと思いませんか?中古品買い取ってその中に金属の黒い銃口貫通してる
古いモデルも買取り こんなん店で売るわけにいかないから信用する
常連に売る 形はちがっても違法品裏で販売してるのにかわりないと思う
残念だけどどこのガンショップも叩けば埃でるところばかりです
買った親父どもは自慢する時あそこで内緒で買ったと必ず言うし
俺は信用あるから売ってくれたなんて誇らしげに言う取ります
なげかわしい。。。。

217 :213:02/08/16 14:23
げんむさん、実は私もずいぶん前にモデルガンショップで黒いピーメ買ったことがあります。
マカロニウエスタンのように火薬を入れてぶっ放したかったんだけど、未発火品だったもんだから、勿体無くて撃てなくてしばらく持ってましたが、そのガンショップ警察の手入れがあって、こっちも怖くなったのでとばっちり受ける前にダムに捨てました。
小心者といいますか、勿体無いことをしましたよ。
人間、どうしても希少品とか、限定品というものに弱く、ないものねだりの性根が購買意欲とか独占欲に火を付けるんでしょうね。
そんでもって一度手にしちゃうと、その希少性を再確認したくて他人に自慢したがるのじゃないかなあ。
そんな人って、大抵手にしちゃった品物がそれほど大したもんじゃないって思い始めたころに人に見せびらかしてんじゃないの。不安で仕方なくってさ。


218 :回答シリーズ:02/08/16 14:35
>>212 >>213 残念ながらこの国では俺はガンマニアだと、大声で叫ぶ事の出来ないのが
実状ですね、それどころかガンマニア=危ない人と見られる風潮さえ、まして同好の士なら
いざしらず、関係ない輩に自慢なぞしようものならあの人は本物そっくりの拳銃を持っている
と言う噂に尾ひれが付いて、あいつは本物のピストルを持っているらしい……やがて司法の手が
おお恐い、だから俺は秘めたる趣味で仲の良い友達でさえ知らない暗い趣味になってしまった 

>>214 2期は後撃針だったがFピンはスラストしていて決してプライマー部を
叩く様にはなっていなかった、また3期のインサートは鋳込みではなく、スチールを圧入
して抜けないようにスライド内部よりピンが打ち込んである、そしてバレルは先端より
チャンバー部まで一本物の超鋼インサート圧入のため新しく製作しないとデトネーターの
取り付けは不可能

>>215 2期はオリジナルマガジンはキャッチは効くけどお知りが数ミリはみ出ませんか?

>>216 こういった親父は目っかった時ぺらぺら喋るからやがて芋づるの収穫時が

>>217 勿体ないことを、バレルを詰めて着色すれば良かったのに、俺は貴方と趣が少し違って
バレルはともかくシリンダーのインサートに萎えてしまうだからリボルバーはガスの
カートタイプのみ

>>218 お盆だというのに俺はなんと暇なんだろう

219 :名無し迷彩:02/08/16 15:51
>>216 >>217 私の住んでる町は地方の片田舎、ガンショップはエアガンオンリー
旧マッコイイズのGMを取り寄せて貰ったんだが予約は偽名で前金、連絡はこちらからの
一方通行、なぜならばGガス、スタスケ君ほか、改造パーツ何でもあり、そんな店の名簿に
自分の本名を残すのは余りにも無謀、まだ若かりし頃は足繁く通った店なんだが孫が2代目
を継いでからは危ない店に変貌、それ以後は顔を出していない




220 :真鍮好き。:02/08/16 16:56
金属製のモデルガンが規制により売買が違法となっている今
抜け道を考えました。
昭和52年12月1日以前に生まれた人ならOK。
A『何故、あなたが六研ガバ持ってるの?』
B『僕が生まれた記念に、ガンマニアだった親父が
  僕の物として買ってくれたんです』
B『親父も自分が欲しかったんでしょうけどお袋への
  言い訳で僕の物として買ったんじゃないでしょうか。』
A『親父さんは今も元気にしてますか?』
B『いえ、もう死んでおりません。』
親父さん死ぬまで、使えませんが如何でしょう。

221 :名無し迷彩:02/08/16 17:19
なんか変なの。
だって持ってることは違法じゃないんだから、売買、譲渡、交換さえしなければ良いんですよ。
例え、今20歳の若者が大事に真鍮モデルガン持っていても「預かっている」という名目があれば大丈夫。
例え、真実はこの若者の所有物となったものだとしても、名目上は売却者から借りてんの。
ただ、永久に借りてるだけ。いつかは返すものなんだけど、それはいつかは分かんない、永久貸与ってやつ。
だけど、金銭取引の証拠が残ってたらアウトだね。

222 :名無し迷彩:02/08/16 17:21
ところで真鍮モデルガンのどこがいいの?
分かる人教えてよ。

223 :名無し迷彩:02/08/16 17:30
>>218のあなた。
回答シリーズ面白いね。
参考になります。ところで、どうしてそんなに詳しいの?
六研の元社員?大金持ちのマニアさん?ケイ察の方?それともムトベノボルさん?

224 :げんむ:02/08/16 18:01
たしかに大手振ってモデルガンエアーガンなんて叫べない趣味だよね
でもだからこそ人が居ないところや影でこそこそ違法品売り買いしたら駄目だと
思う 余計に怪しいし世間にばれたらやはりガンマニアは怖いって
ことになる 217さん僕はそう思う

225 :げんむ:02/08/16 18:08
221さん所持するだけでもだめな場合有るんでっすよ
昔のモデルガン黒い金属で銃口空いてる奴
これは自分で黄色に塗り銃口を鉛で完全に塞がないと所持もみとめてもらえないんです
おやじドモはここを無視してるわけ
気持ち凄くわかるけど、、、ル―ル無視するおやじが若い子にガスガンの
ルール守れなんていえる立場じゃないからね

226 :名無し迷彩:02/08/16 18:19
221の人預かってるなんてどうやって説明と証明するの?
君の言う事世間や警察を納得させるの難しいと思います。
だって自分がそう思ってるだけじゃないの?


227 :真鍮好き。:02/08/16 19:06
>>226さん正しい。
でも、僕のもチョット苦しい?

228 :名無し迷彩:02/08/16 19:13
法律の字面ばっかりみて逮捕だの没収だの言うのは止めてよ。
個人が黙って黒い銃口が開いたモデルガン静かに所持して一人
ほくそ笑みながら眺め回していて捕まるはずはない。

警察はそれほど暇ではないしたとえ実銃持っていても黙ってれば
誰にもわかるまいし捕まるわけもない。

見せびらかしやネットなんぞでひけらかす馬鹿が捕まるんだよ。

そんな奴はモデルガンとは関係ないところでもろくなもんじゃないな
別な事件で捕まる可能性も大いにあるし。欠陥人間だとおもわれ。

持ってるものを他人にこれみよがしに見せつける奴の人生なんて
たいしたモンじゃないな。ろくな死に方せんよ。

一番いいのはモデルガンなら何でも所持可能な法律にしちゃえばいいのよ。
実弾が発射できなければなんでもありにするわけさ。
なんか問題あるのかな?これだけ実銃がちまたにあふれてるんだし
どうでもいいんじゃないの?

法規法令で禁止・制限されているからという前提をいったん頭から取り除いて
なぜ黒い・銃口のちょっと隙間のあいた金属(亜鉛合金)モデルが本当に
危険で犯罪につながるのか1から考えてみようよ。

229 :221:02/08/16 19:17
げんむさん、はーい、それはわかってまーす!
僕がいってるのは真鍮モデルガンのことです。
>>226さん、じゃ逆に「預かってる」ってのを覆す方法はどんなのがある?
売買の証拠が残ってなけりゃ、「貸与」の主張は覆せないのとちゃう?


230 :名無し迷彩:02/08/16 19:25
真鍮のモデルガンって真鍮+鉄+木(グリップね)でできるじゃないですか。
これって、保存状態が普通であれば数百年経っても風化することはないですよね。
人間は百年程度、ということは、現在所有している人が死んでしまえば、
子供に相続、贈与ということになり、譲渡禁止で法律にふれるのでしょうか。
そうすると、あと五十年もすれば正当な所有者はいなくなると思われますが。
あの法律は、国の決めたそういうワナなのですか?


231 :名無し迷彩:02/08/16 20:06
>>230
所持はいいけど譲渡は違法という法律の成立根拠。
1.所持してるだけの所持者から完全に召し上げるのは費用の点、完全実施が物理的に
不可能に近いこと。
2.譲渡が認識できた時点でひっかければいいという費用効果の問題。
3.実弾を発射不能なモデルに執拗に関わっているほど暇じゃない。
4.将来拳銃タイプの玩具をことごとく規制するための布石第1弾。
5.どうせ将来徴兵制をひいて強制的に実銃を与えるのだからおもちゃなんかは
実銃の前ではくだらんもんだという認識の下で排除。
6.占領下の日本で国民全体が武器に対する知悉度があがって抵抗することを
恐れるアメリカなどの諸外国の内政干渉。

いろいろ考えてみました。

232 :名無し迷彩:02/08/16 20:20
>>230さん、そうだよね。
俺も良く考えるの。そんなこと。買うときは欲しくて仕方ないから後先のこと考えずに買っちゃうけど、子供が分かるようになって悪い影響与えんじゃないかとか、自分自身が高齢になって処分なんかを考え始めたとき、その処分方法に困るわけよ。
大金はたいて買ったものを捨てるわけにもいかないし、買うときより売るときのほうが法律に引っかかりやすいから躊躇しちゃうんだよな。
そうやってこのまま年取っていって最後はどうなっちゃうんだろうって。
息子に譲ったとしても、>>221さんのように息子が死んだ親父から預かってますなんて言えないだろうし・・・。
まあ、恐らく何の価値もわからん女房が不燃物と一緒に捨ててしまうのが落ちのような気もするけどね。

233 :げんむ:02/08/16 21:11
229さん君の言うとおり!でもね
警察は関係ないのそこにモデルガンがある限り
それから228さん捕まるわけないって?君は真実をしらないから言えるんよ
昔は(今も)摘発されたガンショップを皮切りにただ所持してた人達からも
警察は探りいれて痛くも無いマニアの腹探って押収した例あるんよ!
僕はそれみてるからね本当だよ

234 :名無し迷彩:02/08/16 22:21
なんだか辛気臭くなっちゃったね。
要するに危ないことはやめたほうがいいってことですよ。
黒い亜鉛のモデルガンや、真鍮のモデルガンにしたって高が知れてるんだから。
大したことないって。そんなに危険を冒してまで持っておく価値なんてないんだよ。
そんなもの持ってるとか、人から買ったっていうこと知られて職場や女房、子供のいる家の中を何人もの捜査員にガサかけられて違法品と一緒に大事なコレクションまで持っていかれちゃシャレにならないよ。
まず、危険なものは持たないこと。
例え持っていたとしても、絶対に人に見せびらかしたりせずに、ひとりでこっそり楽しむにとどめること。
ヤフオクも警察はチェック入れてるから少しでも危ないと思うものは、欲しくても絶対手を出さないこと。
出品者に対するガサで落札者である、あなたのことがばれて事情聴取・・ガサ入れってなことにもなりかねないっすよ。


235 :たろべー:02/08/16 23:08
真鍮ガバメント欲しいよー!
売買も譲渡も交換も新規作成もだめなら、拾うというのはどうでしょうか?
最近山道の脇に捨ててあるビニール袋入りのごみなんか見ると、真鍮モデルガンが入っているような気がします。

236 :名無し迷彩:02/08/16 23:13
所持に問題ない真鍮モデルガンと所持禁止の黒色穴あきモデルガンを
いっしょこたに話すのやめようよ!

要するに危ないことはやめたほうがいいって・・・
真鍮モデルガンは売買さえしなけりゃ、まったく法律に触れないモノなんだぜ。



237 :回答シリーズ:02/08/16 23:45
約1名様にご好評のため第3弾と思ったけどレスが余りに多いから一時中断
>>223 ありがとう、ごくごく普通のおじさんです。

法律談義が始まると前スレもほかのスレも荒れる元でしたからやめにしましょう
君子危うきに近寄らず。個人個人の責任に於いて楽しみましょう。

238 :名無し迷彩:02/08/17 00:02
材質の違いで真鍮の方がロックライトモデルより希少価値やら
所有者の満足度が高いような話題ですが、メカニズムや外形の
忠実度、再現性では両者を比較してどういう評価なんでしょうか?
俺はロックライトのマッコイのモデルしか持ってないので比べようも
ありません。
一度真鍮モデルを手にとってじっくり比較したいんですが周りに
所有者がいないのでかなわぬことです。

真鍮モデルの所有者は自慢ばかりせずまた情緒的な部分ばかり
強調せず冷徹に比較検討した結果を教えてください。

もし真鍮モデルが世で言われているような素晴らしいモデルで
データ的にも優れているのであればなんとしてでも入手します。
べつに国内で入手せずともいいんですから。

ちなみに国外で実銃はロッカー保管してもらってます。

239 :名無し迷彩:02/08/17 01:45
違法おやじ連中のせいで
ガンマニア=犯罪者予備軍
という世間の認識がいまだに変わりません。
お願いですから、はやく死んで下さい。



240 :名無し迷彩:02/08/17 02:36
>>238
知り合い(とはいえ俺より20才年上)が六研真鍮ガバ持ってるけど、
その所持してる本人が所詮昔のものなんだよと言ってるし、
俺もマッコイガバ共々触らせてもらってそう思った。
寸法出鱈目だし、ショートリコイルもしない。
いくらきっかりと作ってあると言ってもロックライトガバの方がタイトな
噛み合わせになってる。重量だって差が無いんだし。
あと法律からんでるとはいえ一番基本的な事の一つなんだけど、
キンキラキンの金色ガバより、黒光りするガバの方がいい。
その知り合いが言うには、いまロッケン真鍮ガバに価値を見出せるのは
当時ロッケンというブランドが憧れだった時代を生きた世代だけであり、
ロッケンである事に価値を感じないなら無意味なもの。
法律による材質の制限と当時の破格な値段で一種神格化しすぎた面があるだけで、
今現在モデルガンとしての価値は低い・・・との事。
現物見比べても、俺もまったくその通りだと思う。

241 :名無し迷彩:02/08/17 02:38
>>239
いまさら無理だと。


違法おやじがこの世から絶滅しても日本ではガンマニア
はまっとうな趣味とは認識されないと思うよ。

これだけ教育や社会の現場で銃を罪悪視してきた歴史
のなかでちょっとやそっとでは払拭されないよ。絶対に。

若干の違法取引おやじの存在だけでガンマニアがまっとうな
趣味だと認識されるぐらいなら所詮日の目を見ない趣味だわな。

社会に出て、初対面の人がもしあなたがガンマニアであっても
急に「私の趣味は銃器関係です」とか言ってきたらあなたはやっぱり
面食らうでしょうね。

この現象は人種差別はいけないことだと普段言ってる人が自分の
娘が黒人と結婚すると聞くや猛烈に反対する親のようなモンで
直らない病気みたいなもんよ。

ガンマニアが犯罪者予備軍だと考えているのは世間と言うより
意外にあなた自身の深層心理なのでは?

よく自問自答してみよう。偽善者ぶらずにね。

242 :名無し迷彩:02/08/17 02:57
>>240
良いこと言った!
そのとおり!!
昔、同種のモデルの中でぬきんでていたものが神話になるってことは良くあること。
車でも、バイクでも、パソコンでも。

お下劣なところではヘアヌード写真なんかだな。当時禁止されていたりタブー視
されていたもんだから裏本や裏ビデオなんかが超高額で売買されたよな。

いまでは見る影もない、ネットであふれまくってるからな。

そういう時期に一時的に熱烈なにわかファンが生まれバブルがふくらみ崩壊する
歴史は繰り返すだな。

六研モデルも昔のエロ写真みたいなもんかな。たとえが悪いけど。

無可動実銃が安価であふれ程度もそこそこ良ければそのうち一部の偏狭な
コレクター以外は見向きもされなくなっていくのかも。

だいたい見たことも触ったこともない聞きかじりの情報で六研を実力以上に
もちあげているばかな初心者とそれを良いことに裏取引の価格を上げたり
自分のもっている真鍮ガバの評価を上げて自己満足しているおやじ連中
で盛り上がっている実に価値のない根っこが腐った状況だよな。

評価もあまりに情緒的になっていて計数的なものがほとんど無いし。
日本人の悪いところが全部出てる。こんな馬鹿ばっかりだったから
昔アメリカ相手に戦争おっぱじめるは、大本営は嘘つきまくるはで日本が
ぼろぼろになったんだよ。きっと。

過ちや、悪い習慣、癖は早く直さないとまた敗戦だよ!

243 :回答シリーズ:02/08/17 07:38
>>238
六研の真鍮GMと現ロックライト製品の比較ですが、数値的なデータで言えば
遙かにマッコイズの方が正確です。ただ本来1911の数値で設計されたモデルの
バリエーションとして現在のシリーズが在るので細かい検証には色々不備が
有るようです。
六研は当時の資料ではやむを得ないとは思いますがかなりデフォルメされています。
例えば、一番完成度の高いと言われている3期でさえM1911にもかかわらず、
A1タイプのグリップセーフティとやや出っ張りすぎのMスプリングハウジングが
採用されているのは写真等でご存じと思います。
がしかし、米軍放出品で入手可能な物は忠実に再現されたようです。マガジン、ハンマー
Rスプリングプラグ…etc…バレルブッシングに関しても時計方向に回してプラグと
スプリングを抜いてから反時計方向に回して外す構造を1期で初めて再現しました。
長くなるから一旦区切ります。 ……つづく


244 :回答シリーズ:02/08/17 07:48
何と言っても六研の真鍮が有り難がられるのはメッキではなく素材そのものの光沢と
金属本来の重量感、動作音、現在のNC制御ではなく熟練工による技術の集大成であることに加え、
今となっては製作及び入手不可能と言う希少価値が何よりも拍車を掛けているのでは?
しかし真鍮は亜鉛より柔らかい配合も出来るからHF方式で作れる筈なんだけど氷河期の業界では
望めないことか!現在の技術を持ってすれば素晴らしい物が出来ると思う、現にHFの金属ガバ、
量産ダイキャストモデルなのになかなかの出来映え、>>64も私のレスだが偽らざる本心、
真鍮ガバの話しになると非情に反響が大きいようですな、総合的に判断して持っている人は手放しては
ならないけど100万以上のお金と違法性を承知で敢えて購入するまでの価値は無いと
そんなところで落ち着きましょう・

245 :223:02/08/17 08:44
よっ、待ってました回答シリーズ!
六研ガバのいいところと、大したことないところ良く分かりました。
そうですね、六研ガバが出たころってのは、昭和48年から51年の間のことですから、当時の日本の時代背景を考えると個人的にも評価できそうな気がするなあ。
モデルガンに実物パーツ使えた反面、微細正確なデータがなかったから入手可能な実物パーツから寸法を割り出して製作されたのでしょう。
ところで3期ガバには実物のハンマーは取り付けられないってある所有者から聞いたことあるんですが、どうなのかなあ。
あまり知られていないけど、六研ガバの最高峰といえば、マッコイズ・ロックライトガバの真鍮でできたマスターモデルがあるでしょう。あれ今誰が持ってんですかね。
やはり六人部さんかなあ。あれなんかサイズ、機構ともに実物どおりなんだからすごいよね。
一目で良いから見てみたいなあ。

246 :古いマニア:02/08/17 09:58
六研が大したことないとか、必死で過小評価しようとしている姿が見えますが、持ってなくてこれから先も持てない人たちのヒガミのように見えてなりませんな。
確かに現在のモデルガンと比較すればディティールの甘さはありますが、あなた20年前のモデルガンと、その間進化し続けた現在のそれとを比較して評価しても今の車と昔の車を比較するようなもんでしょ。
このスレッドに来ている人は、みんな六研に関心があって来てるんじゃないですか。
真鍮の冷たくて硬質なボディーに鋼鉄の内部パーツ。スライドを引くときの重いスプリングのテンション。「ジャッキーンッ」という甲高い作動音。ハンマーコック時の「カチカチッ」という鋼鉄ならではの音は六研真鍮モデルガン特有のものですよ。
リボルバーなら「スッポーン」と空いたシリンダーの穴に清掃ブラシをかけてダミーカートを一発ずつ込めるときの感慨。
>>238さん、理屈よりフィーリングですよ、誰かも言ってたけど「考えるより、感じる」んです。
月刊「Gun」の1983年11月号に特集が載ってます。機会があれば御覧なさい。


247 :回答シリーズ:02/08/17 10:42
>>239 法律談義、違法性がテ−マになると必ずこうした煽りや荒らしが出て来るんだよね

>>240 噛み合わせに関しては2期は真鍮の中では量産モデルだから確かにかなり緩いけど1期と
特に3期に関してはタイトに仕上がってます。ガバばかりが絶賛されていますが仕上り精度から言えば
WAから発売された六研後期のスーパーBHの方が遙かにガバを凌駕してます。
それともう一つ、当時のダイカストモデルは今からして思えば想像を絶するような稚劣な作品が多く
六研とのギャップは計り知れないものがありました。2万円台のM16とHFのシリーズを比較する
以上の差がありましたよ 

>>241 秀吉の刀狩り以来、市民に武器を持たせないようにしてきた長い歴史を背景に悲しいけれどこれが現実か

>>242 エロ写真と六研と対比されるのは確かにたとえが悪い、悲しいものがある

>>245 1・2期は判りませんが3期にはオリジナルハンマーが無改造で付けられます。究極のフル可動真鍮ガバは
旧リアルマッコイズの桜井氏の手元へ…しかし倒産に伴い何処かへ流出した可能性も……と、巷の噂です。

>>246 このレスをもってレスとします(^-^)/ 

248 :ミリポリ:02/08/17 10:45
六研もので、ミリタリー・ポリスがあったでしょ。
あれって限定31丁らしいけど、どうしてそんな中途半端な生産数なのかな。
噂によれば、実物パーツ組み込んだんで、そのパーツが31丁分しかなかったっていうんだけど、メーカー側としてそんな企画は商売として成り立つのかなと疑問に思ったりします。
六研ほどのメーカーなら不足パーツは自分とこで造ってしまえば良かったんじゃないかと思うんだけど。
あとデラックス版なんていって刻印入ったのもあったけど、あれとは別物なのかな。
詳しい方回答シリーズでお願いします。

249 :名無し迷彩:02/08/17 10:57
>>実物パーツ組み込んだんで・・・
そんなことあり?密輸じゃないの?どうやって入手してたんだろうか。当時の関係者に聞きたいね。
部品なら昔は良かったってわけ?
それじゃバラバラにして持ち込んじゃえば1丁完成した。なんてこともあったのかな。
特にメーカーなんかは設計という大義名分をたてて輸入してたのかなあ。

250 :チンコロマン:02/08/17 11:10
>>249そういやMGCの金属ルガーも見本は密輸品だったって聞いたことがある。
当時六人部が図面引いたのが中田ルガーなんだからその出来に大きく差を広げちゃって、六人部もしばらくシコリを抱いていたそうだが、件の真鍮ルガーの製作で溜飲を下げたって聞いたよ、その昔。


251 :回答シリーズ ?:02/08/17 12:02
>>249
米軍より廃棄された拳銃を利用し、生きている内部部品を使ったのよ。
昔は沖縄や富士の米軍払い下げ屋に廃棄部品なんか一杯でたんだよ。
M10ミリポリとは言っても廃棄されたエアウェイトモデルを使ったので
フレームが薄くなってしまっていて、実物木グリを装着すると後ろから見て
上の方に隙間が出来てしまうオチが有ったね。
砂型鋳物のウェスタンアームズ/ミコアームズ製品と削りの六研の2系統販売だったけど、
製造数の各々は知らないなぁ。
敢えて書かないけど、シリンダーとバレルの中心をズラシテ安全対策?を
している系統も有るのよ(藁

>>250
その密輸でコバXXさんはタイーホされているのよ
M1ガーランドも一緒にね。禊ぎは済んでいるから許しておくれYo!

252 :名無し迷彩:02/08/17 12:41
MGCでガランド作る計画があったの?知らなかったな。
ガランドといえばミコアームズって思うからね。
古いビジェールにMGCがミリポリ作る計画が載ってたけど、あのミリポリの写真って六研のやつだよね。


253 :名無し迷彩:02/08/17 12:52
回答さま、教えてくださいませ。

ウェスタンアームスのミリポリって、ミコアームス製だったんですか?
六研と同時期に販売していたんですか?(だとすると、なぜ同時期に作ったんだろう??)
知りたいで〜す。


254 :ブラス・マニア:02/08/17 12:59
恥ずかしながら小生のミリポリもフレーム薄いっす。
昭和51年に購入しましたが、当時確か9万円位しました。
実家の新築予算に紛れ込ませて資金を用意して、名古屋の知人に頼んで買ってもらいました。
刻印はまったくありません。ヨークとサイドプレート内側、フレームのグリップ部分に同一の番号が打たれているだけです。
最初ッから付いてる木製グリップはS&Wの純正のようですが薄いフレームに合わせるためグリップパネル内側が削られています。
名古屋の知人が持ってる「デラックス」は、フレームは薄くなく、サイドプレートのネジは3本で新しいM-10と同じです。
刻印もばっちり入っており、小生のスタンダード版との差をはっきり見せ付けていました。
ただ、友人曰く「デラックス版は実物パーツじゃないから」だそうで小生を慰めてくれています。

255 :名無し迷彩:02/08/17 13:08
>>251そうそう、六研のリボルバーでよく見る安全対策でしょ。
シリンダーずらすやつ。
シリンダーストップの溝とラチェットをほんの少しずらしてんのよ。
ほんでシリンダーは正確に6分の1回転するんだけど最初から固定位置がずれてるからバレルの中心線とチェンバーの中心線がずれてる。
今六研のリボルバーでよく見るやつ・・なんていったけどピーメとBHとミリポリしかないんだった。
どれがずれてんだっけ?

256 :名無し迷彩:02/08/17 13:09
>>246
>六研が大したことないとか、必死で過小評価しようとしている姿が見えますが、
>持ってなくてこれから先も持てない人たちのヒガミのように見えてなりませんな。
>確かに現在のモデルガンと比較すればディティールの甘さはありますが、
>あなた20年前のモデルガンと、その間進化し続けた現在のそれとを比較して評価しても
>今の車と昔の車を比較するようなもんでしょ。

ひがんでいる人がいるのは確かでしょうね。でも>>240の言ってる事もあながち
間違いではないと思います。車を例に挙げておられますが、今時の人達に
トヨタ2000GTはすごい車なんだぞって言っても、例え車好きでも古い車に興味がない人には
GTRやRX7より遥かに遅いポンコツにすぎない訳ですから。
だから”当時の世代”とか”六研に価値を感じる人だけ”という意味はよくわかります。
私も会社の後輩が見たいというから見せてあげた時、”鉄でできてるという以外の
価値はないですね”みたいな事を言われてちょっとがっかりした事がありました。
でもそれって今考えると自分の中ですごい物なんだと思いこんでた反動にすぎない
んだと後で気がつきました。

モデルガンとしての歴史的意義や、当時の最高級モデルであるという価値は確かに
それなりにあると思います。でもそれが現行のモデルガンファンの価値に引っかかる
とは限りません。古いウルトラ怪獣やアトムの人形なんかに高値が付くのと同じと言えば
良いのでしょうか。でもそれらを今の子供にあげても喜ぶわけありません(金銭的価値はともかく)。
真鍮ガバは私にとっては宝物ですが、万人にそうたりえないという事でしょう。


257 :名無し迷彩:02/08/17 14:15
>>256そう、そのとおり。
価値が分からない者にいくら説明してもダメよ。
奥さんのいる人はそれを身にしみて感じているんじゃないの。
週末のたびに箱から出して少しでも曇りがあったら磨きこんでる俺にカアちゃんは呆れてる。
これが「こんなにすごいものなんだ、錆びさせるわけにゃいかんのよ。お前にとって貴重な週末の時間だろうけど、ほんの30分でいいから俺に時間くれ」といくら説明したところで始まらない。
例えはズレてるかも知れないが、前にインド人と話したときに「何で君たちは豚肉食べないの?こんなにおいしいのにトンカツ、食ってみろよ」って言ったら「じゃあなた犬の肉食べますか?中国人はうまいって言ってるよ」って返されちゃった。
だけど同じモデルガンファン同士だったら、やはりその六研の価値というものを知ってもらいたいんだよ。
価値が分からなくてもいいから、価値を知って欲しいんだよな。
時が経つにつれて遠い過去の遺物になりかけてるから、見せびらかしオヤジのようにこんなすごいモデルガンもあるんだよって若いファンに教えたい気持ちも分かる気がするよ。



258 :名無し迷彩:02/08/17 14:37
六研もすごいけど、各メーカーが量産品作る前に真鍮や鉄で「マスターモデル」というのを作るでしょ。
あれは今でも造っているんだから、ディティールなんて最高に正確なんだろうなあ。
前にMJQ P-38の鉄製マスターがあるとか、マルシンのS&W M-586やCZの真鍮マスターがどことかの金庫に眠ってるとか、スズキの92SBの真鍮マスターの話も聞いたことあるんだけど現物は写真でも見たことない。
マッコイズのSFガバの真鍮マスターは広告写真で見たけど、凄いもんだったなあ。
最近ガラクタばかり集めたモデルガンの写真集出てたけど、こんなマスターモデルばかりの写真集こそ作ってもらいたいです。

259 :352:02/08/17 14:43
>255

バレルとシリンダー穴のずらしって・・・
銃口正面から見たときに、縦(高さ方向)にずらしてるんじゃなかったんですか。
左右(回転方向)にずらしてたんですか。
そんなことすると、正面から見たときにシリンダーの穴がわずかといえども傾い
ちゃって変じゃないですか??

260 :255:02/08/17 15:03
今現物が手元にある訳じゃなく、見たのも20年近く前のことだったので、はっきり何ミリずらしてるというのは答えられないけど、確かにほんの少しずれてるのを見たことあります。
円周の角度からいってもほんの数度のずれですよ。
今思えばもしかすると単なる「はずれ品」だったのかも知れないけれど、当時は六研の精度からしてそんなこと(はずれ品)は思いつきもせず、すごい安全対策だと感心していました。


261 :名無し迷彩:02/08/17 15:16
>258
>六研もすごいけど、各メーカーが量産品作る前に真鍮や鉄で「マスターモデル」というのを作るでしょ。

だから、それをやってるのが六研、六人部さんじゃないっすか。
ほかの会社じゃ図面から金型をおこすなどの流れなので鉄などのマスターがあるって聞いたことないですし。
あ、MGCが昔、44Magとか作ってましたね。でも、そのほか、あんまり聞かないなぁ。


262 :名無し迷彩:02/08/17 15:26
>>258
今じゃ笑い話かもしれませんが、マッコXの社Xも何を血迷ったか
SFの発売後に、輸入衣料品に本物のGMを紛れ込ませ密輸して
KC庁にタイーホされましたよ。

やっぱ?マスターモデルじゃ我慢出来んかったのかね。

>>252
MGCのモデルガン買った時に呉れるカタログ裏表紙のイラスト予定品で
ガランドはずっと載っていたじゃないの!? 忘れた?

263 :名無し迷彩:02/08/17 17:11
六研のランダルカスタムってどうでしょうか?
木箱に入って豪華に見えるのですがインプレ希望します。
材質とかも教えていただければうれしいな。

264 :252:02/08/17 17:30
>>262えー?憶えてないな。イラスト予定品なんてあったことさえ忘れてるよ。
いったいいつ頃の話よ。75,6年のこと?

265 :名無し迷彩:02/08/17 17:41
>>261MGCの44MAGって何?オートマグのこと?
プラの44MAGってのは確か41ハイパトの発展型だし、41ハイパトは最初は金属で作る予定だったそうだからそのこと言ってんの?

266 :258:02/08/17 17:45
>>261
勉強不足で済みません。
へえ、六研の六人部さんって、やっぱり凄いね。


267 :名無し迷彩:02/08/17 18:02
>>262 今確認したらMGCのカタログ裏表紙のイラストはFAL,M16,Kar98k,M3A1の4丁です。
25年程前の物と思われますが、他のバージョンもあったのでしょうか。
>>246 1983年11月号確認しました。酷い作りです。でも良さは分かります。
金属のジャキーンをやってみたい。亜鉛じゃなくて。

268 :名無し迷彩:02/08/17 18:13
>>265 44MAGと言えばM29のことでしょう。あのNo.1の刻印の入ったパンフレットのカラー写真は
忘れられません。実際の商品との落差ありすぎ。


269 :回答シリーズ ◆kys8mAGw :02/08/17 19:55
いやはや、ミリポリはお目にかかったことが無く同じ程度の知識しか無くって、
詳しい人が沢山出てきてくれて助かりました。
>>255 BHに関しては自主規制でシリンダーとバレル基部(フレーム)には超鋼
インサートがそして銃口部には2CMぐらいの申し訳程度のインサートが…実は
これがスッポリと抜けてしまうからとんだお笑い…従ってシリンダーの穴はずれてません

>>267 3期はもっとタイトで仕上げも美しい、芸術品の域に達していると言っても過言ではない 

270 :名無し迷彩:02/08/17 21:19
ガイシュツだったらスマソだけど、以前自動車評論家の福○礼○朗がコラムで
ムトベ氏のことを書いてたんです。

曰く、彼に大金預けて仕事依頼したのに、なしのつぶてで連絡もよこさず
さらには福○氏の悪口を言ったり、出入り禁止にしてやったとか吹聴して
たらしいんです。

で、怒った福○氏はムトベ氏に社会的制裁を与えるって書いてたんですが、
その後何かあったのか知ってる方いらっしゃいませんか?

271 :名無し迷彩:02/08/17 22:34
>>270
六人部さんの社会人、人間性、社会適応性などは前スレッドでさんざん言われてきたよ。
金に汚い、約束は守らないなどなどさんざんだったよ。
でもモデルガンの設計、製作のセンス、技術は当代一なので許されてしまうとかね。
また六人部氏はそれに甘えて羽目を外すの繰り返しだな。彼の元から何人もの
優秀なスタッフが離れていったことか。

われわれは彼の人間性ではなく造り上げた作品のみが判断材料なのでなにも文句はないよ。

だいたいリンカーンだって公金横領、野口英世は結婚詐欺だったんだから小さい小さい。

272 :名無し迷彩:02/08/17 23:04
>>271
>だいたいリンカーンだって公金横領、野口英世は
>結婚詐欺だったんだから小さい小さい。

そういうのと比べれば小さいですね。(w
ところで、前スレのアドレス分かります?

273 :回答シリーズ ◆kys8mAGw :02/08/17 23:27
>>270 補足  福○礼○朗氏…自動車評論家として高名ですが…旧マッコイズの重要ブレーン
として設計製作デザインの総指揮にたずさわったスタッフです。
確かそのようなごたごたをエランの社長が片づけて今日があると書いて有ったね
前スレだったかな

>>272 過去ログ倉庫探しに行ったけど見つからずじまいだったね、なにかお探しですか?


274 :E:02/08/18 00:21
ミリポリ保有の方のレス拝見しました。
私のはデラックスタイプの刻印無しバージョン、サイドプレートは3本ねじ
です。スタンダードと同様にシリアルの打刻が数箇所に見られます。
木グリはオーソドックスなプレーンでチェカー等はありません。
ちなみに製造数は31ではなく32挺です。これはムトベ親父から聞いています。
回答シリーズ氏が仰るとおり、米軍からの払い下げが丁度32挺ありそれを製品化したということで
バレル・シリンダ・フレーム等のメイン部品以外はすべて実銃パーツを利用。
ただし 内1挺は心無い方が銃身を改造しようとして失敗、
製作者のところへ修理依頼が来たが当然お断り。ですから現在無事に残っていれば31挺が正解。
あとデラックスとスタンダードはフレームの厚みとサイドプレートのねじ数がちがいます。
デラックスのほうが約2mm厚いです。ご参考まで

275 :名無し迷彩:02/08/18 08:35
ブランドさん >>263さんにランダルのインプレをよろしく
Eさんお久しぶり、○ちゃんです、コテハン辞めました。

276 :名無し迷彩:02/08/18 09:13
質問があります。昔、六研とCMCが合併したって本当ですか?
それでどのようなモデルを発売したのでしょうか。若輩者に教えてください。

277 :ブランド:02/08/18 10:17
>>263
久しぶりの登場です。

なにか六研のランダルに関するインプレですか。
個人的には気に入ってます。バレルはアルミのようだし仕上げもさすがに
丁寧でエッジも必要な場所にはきっちり立っているし、作動もスムーズ。
さすがに火薬は使わないけど。

以前エランの社長に聞いたけどランダルはノベルティー的な商品で価格的には
パフォーマンスは良くないとのこと。買うんだったらガバ系をお勧めしますといってた。

定価で15万、店頭価格で安くても12〜3万の商品として価値があるかどうかは
購入希望者の価値観だけど少なくとも自分にとってはそれなりに評価できる代物と
判断できたよ。

所詮モデルガンなんて生活に直接必要なモンじゃないんだから入手してどれだけ
楽しめるか、満足できるかだけだよな。他人の評価も気になるだろうけどまずは
販売店などに出向いて触ってくることが一番だよ平凡な答えだけど。

少なくともMGC,CMCの同型モデルよりはかっちりそつなくできてるのは保証するけど。

278 :ブラス・マニア:02/08/18 10:52
>>274ミリポリの製造数って本当に32丁なんでしょうか。
世の中にたった32丁しかないのに、私も知人も持っている。もっと多くの数が製造されたんじゃないかって思ってしまいます。
シリアル番号が32より多いのを持ってる人がいれば、分かるんだけどな。
ところで六研は修理の受付もやってるんですか?
長年持ってるとパーツの滅損が不安になります。

279 :名無し迷彩:02/08/18 13:57
>>278確か前に同人誌「サイト」の六研特集でミリポリコピーモデルの存在説が書かれていたようだったけど。
製造番号もデラックスとスタンダードで重複しているような感じで書かれていたよ。
フレームの金型費用から考えて31丁限定ていうのは怪しいですね。

280 :空冷發動機:02/08/18 15:37
けっこーいい加減な人間なのに尊敬される六人部さんと全く尊敬されない国本。
アーティスト(職人とは言えないと思う)と守銭奴の違いなんだろうか?



281 :回答シリーズ@にせもの:02/08/18 17:00
>>276 部品の融通ていどの提携じゃなかったかな、いい加減でスマソ

282 :E:02/08/18 19:53
>>278-279 本当か?ということで皆さん商業誌(マニア向け)の記事を見てお話されていますが
所有されているのであれば尚更、製作者に直接お聞きになられたほうがいいのでは?
私は自分の所有するものがどういう経緯なのかということを直接六人部さんからお聞きしていますし
製作者本人が言ってることを嘘とは言いがたいです。
雑誌の記事では 六研ミリポリはコピーモデルの存在説が古くからある。一つは、オリジナルがコピーされたという説。
もう一つはオリジナルそのものがコピーであるという説。
ということはこの記事を書いているものも製作者への確認がないまま記事にしている。
ガバやSAAなどは実際コピー品も関西で出回っていたのは、古い方ならご存知だと思いますが
実際六研自体も売れる商品については製作数を正確に把握できていないのが本当です。
ただしこの作品やARなどの実銃部品を使ったものは、出所などもあり覚えていらっしゃるということです。
この話題を話されている方は既に40台後半〜の方が多いと思いますが、
ぜひ所有者であればそのルーツを知ってみてもいいのでは?


283 :E:02/08/18 19:56
>275
お久しぶりです お元気でしたか?


284 :E:02/08/18 20:03
>>276
CMCの作品はご存知かと思いますが、亜鉛合金・ABS版 量産六研モデルを製作販売していたと思ってください。
提携ということであれば、旧WESTAN-ARMS(WA)が六研と提携して、ハイカスタム仕様の作品を作る目的に
設立された会社がそれにあたります。
最後は物別れになりましたが。



285 :E:02/08/18 20:18
一度でいいから 真鍮ルガーを見てみたい。
その量産品が、丸真のだけどね。

286 : :02/08/18 20:26
英語喋れますか?

287 :名無し迷彩:02/08/18 20:42
地方にいる人が直接六研へ確認するのはかなり困難なんですよ。
電話回答が期待できれば良いんですがね。
だけど31丁というのが定説(売り)で商品を売った以上、例えその実400、500丁または千丁売ってたとしても今更訂正も暴露も出来ないのではないですか?
手にしている少数のマニアは世の中に31丁しかないという、六研説(六人部マジック)を信じて後生大切にすることですよ。



288 :名無し迷彩:02/08/18 22:04
多数の同一シリアル番号。

六人部さんにはお願いすれば好きなシリアル番号で作ってもらえます。
実際お願いしたこともありますので。

六人部さんに聞くとNo1が一番多いけど、777とか1234とかげんを担いだ
番号やきりの良い番号が多いとか。シリアルはいいかげんだということが
よくわかりました。彼は金さえもらえれば何でもやるんだよね。
信義なんてほとんどないし違法じゃなければなんでもありだよ。

実を言うと六研神話なるものを崩壊させる事実は山ほどあるんだが
大事なのは自分の所持する六研モデルを信じることだけだよ。

事実という奴は悲しいモンだよ。知らない方が良いよ。

289 :名無し迷彩:02/08/18 23:42
http://star.endless.ne.jp/users/myj7000/clan/02/021/02112.htm
大水口宿禰【穂積氏】【釆女氏】

├多弁宿禰【宇治部氏】【交野氏】

├安毛建美【六人部氏】



290 :E:02/08/19 03:11
>>287-288
シリアルが多数存在するのは確かですね。但し ガバやピーメ等の人気機種に限ってと。
売れ筋の機種に関してはお得意様仕様が存在し、刻印の入れ替えは当たり前で
材質変更を行ったものまで存在します。ですがほんの一握りの方のみが
このようなことができるわけで、今の値段で比較するととんでもない価格になります。
当時は限られた販売店と六研だけでの購入となりますから、
金銭的に余裕がなければ購入もできませし、ましてお得意様仕様は価格はあってないようなもの。
当時JAC松崎さんが代理店として力を入れていましたが、やはりお得意様仕様がありました。
>>287 31挺の根拠はどこからきたのでしょうか?やはりサイトでの内容からご判断されているのでしょうか?
ぜひ一度お話をお電話でご当人とお話をされるか、夏冬のイベントにでも入らしてみたらどうでしょう?




291 :名無し迷彩:02/08/19 13:14
Eさんは六人部氏とも面識があるし事情通のようだからお訊ねしますがガバの生産数は
ご存知ですか?氏とはGMの話しをしたこと無いですか、
GUN誌83/11号のJ,○○氏の提灯記事によると1期200丁、2期3〜400、
3期200丁とあり、又2000/4号では3期のレポートでありながら1期として
紹介され今一つ信憑性に欠けます。
しかし、それに比較してミリポリの31丁は非常に稀少ですね、時々磨いて( ̄ー ̄)ニヤリッ
しましょう。

292 : :02/08/19 16:36
>>290
JACは松原でしょう?

293 :名無し迷彩:02/08/19 21:42
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d19984758

出ました、六研 1928トンプ

294 :名無し迷彩:02/08/19 22:48
>>293
六研トンプは銃身分離タイプなんですか?コクサイと同じく。
そうなると譲渡・売買禁止だな。

たしかエジプトのレシーバ、バレルがスチールで出てたよな。
そりゃすごいしろもんだったけど。

295 :名無し迷彩:02/08/20 01:09
>>292
松原氏の息子が此処に心労として写っているぞぃ
http://www.tepproject.com/banana/contents/toybox/20010902.html



296 :名無し迷彩:02/08/24 18:31
六研のナショナルマッチ、現在の樹脂製のモデルガンにありますかね。
オールドタイプではない、70年代中ごろのやつなんですが、CMCのナショナルマッチと同タイプ知ってる方お願いします。

297 :名無し迷彩:02/08/24 18:40
>>296
生憎戦前モデルしかないようです
http://www.bishoen-hobby.ne.jp/sab8.htm が全てです。

298 :名無し迷彩:02/08/24 23:52
そうですか
あのかっこいいモデルどうして作らないんだろ?

299 :名無し迷彩:02/08/25 08:15
>>298
出来上がった原型からのバリエーションだから削り取る以外の設計変更は出来ましぇん

300 :名無し迷彩:02/08/25 15:14
なあるほど
ホビー・フィックスには、あるんでしたっけ?
MGCのGM5のようなボテっとしたスタイルではない精悍なナショナルマッチが欲しいなあ。
ずっしりとした重量感にニッケルめっき仕上げなんて格好良いじゃないですか。
これ、やはり六研真鍮ガバ入手できない代替策です。
真鍮ナショナルマッチ欲しいよう。

301 :名無し迷彩:02/08/25 15:48
>>300これか
http://isweb25.infoseek.co.jp/photo/katula/katula02_036.htm

302 :名無し迷彩:02/08/25 19:03
ううっ、そう、これなんですよ。これこれ。
2期のナショナルマッチじゃないですか。
売り物なんですか?まさかね。
この2期NMはリブサイトがはんだ付けだそうですね。・・・・・幻滅。
やはり完全削り出しのNMは存在しないのかな。
>>出来上がった原型からの・・原型っていうのはリアルマッコイズの真鍮ガバのことですか?
リアルマッコイズの真鍮削り出しSFガバってどんなんですか?写真どこかにないですか。


303 :回答シリーズ ◆kys8mAGw :02/08/26 19:48
>>302
これぞ究極のフル可動真鍮ガバメントスプリングフィールドM1911マスターモデルです。
スキャナーで取り込んだ画像なので解像度の悪いのはご愛敬、バックは金型製作静電加工用
原型 (旧マッコイズより頂いた写真)

http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020826164005.jpg

304 :名無し迷彩:02/08/26 20:48
回答さん、すごいっす!最高っす!
これが噂に名高いフル可動真鍮製ガバメントっすか!!
桜井さん、今でも持ってるんすかね?メーカーの方っていいよなあ、こんな凄いの大儀で作って持てるんすから。
ああ、できれば手にとってスライドを動かして「ジャッキーン!」をやってみたいですね。
日本にいながら合法にロックドショートリコイルの本物の動きが金属で体験できるなんて、自衛隊の武器学校か地方の警察官しかいないですよね。
羨ましいなあ。
それにしても、こんな凄いマスターモデルなんですが、写真がこれ1枚しかないのは寂しいです。
ガラクタモデルガンの写真集出てましたが、はっきりいってあれじゃ売れません。
このようなマスターモデルを取材して凄い写真集作って欲しいです。
ところで写真に一緒に写っている金型製作静電加工用原型?にはじめからスライドセレーションがはいっているようですが、これって後加工じゃなかったでしょうか?

305 :名無し迷彩:02/08/26 21:12
リアルマッコイズの真鍮フル可動ガバメントですか。
写真見ましたが、とてもスマートですね。
トリガーやスライドストップなどのパーツが黒く染められていますが、これらのパーツはスチール製なんでしょうかね。
すごいですね、正に究極のガバメントです。
ところで、このようなマスターモデルには製造番号なんて付いているんでしょうか?
0000なのかXXXXか、それとも0001なのかなあ?
よくあるSAMPLEなどという刻印だったら魅力半減です。
やはりここは0001ですよね。是非確認したいものです。

306 :名無し迷彩:02/08/26 22:04
>>303 大変貴重な写真ありがとうございます。
>>304 言う通り原型ではなく、寸法チェック用の加工でしょう。
原型って事はあれを元に倣いで加工するとは思えないので、プログラム
チェックと考えた方が良いと思います。


307 :ブラスマニア:02/08/26 22:16
本当に貴重な写真です。
六研ものが撮影されたビンテージモデルガンというビデオがありましたが、このビデオにも登場しなかったことを考えると、このマスターモデルは、個人所有されてしまった可能性が高いですね。
>>305さん、私の個人的意見では、モデルアップしたスプリング・フィールドのオリジナルモデルのシリアルナンバーではないかと考えますがいかがでしょうか。

308 :305:02/08/26 22:26
>>ブラスマニアさん、こんばんわ。
確かにおっしゃるとおり、リアルマッコイズのSF1911は、シリアル番号がオリジナルを模して付けられていましたから、その線は強いと思います。
マスターと量産品を見比べて、その精度の違いをみるのも面白いかも。
最近六研が出している重いロックライトのガバはあまり精度よくないようだけど、マスターモデルの嫡出子であるロックライト製SF1911は精度がいいらしいので、その秘密をマスターをみながら探ってみたいです。

309 :回答シリーズ ◆kys8mAGw :02/08/26 22:53
反響が大きくて驚きました、間違いがありましたので訂正いたします・
静電加工用→放電加工(ウン千万する金型製作用の機械です)
>>304さんの言われるとおり既にセレーションが入ってますね?

310 :名無し迷彩:02/08/27 21:28
>>308
>最近六研が出している重いロックライトのガバはあまり精度よくないようだけど
同感ですね、マッコイズの製品はあまりにも商業主義的で幻滅、ロックライトの製品は
HFの手で開発商品化して欲しかったね、HFのこだわりをもって作ったらきっと
もっともっと素晴らしいものが出来るでしょうね

ところでジャックコヨーテ製30丁限定ロイヤルブルーカスタムを手に、若しくは
見た事のある人居ませんか?


311 :305:02/08/28 06:59
>>310さんおはようございます。
HFというのは、ホビーフィックスのことですか?
かつてメガウエイトガバとして製品が出たときには、マッコイズの1911と比較されて散々叩かれていたようでしたが、現商品はレベルが高くなったと言うことでしょうか?
六研、マッコイズ、そしてホビーフィックスの製品のバリエーションと精度を知りたいものです。

312 :名無し迷彩:02/08/28 13:55
>>310
>HFというのは、ホビーフィックスのことですか?
そうです。材質がHWの関係上インナーフレームを採用せざるを得なかったためと思います。
同じ土俵で戦ったらHFの方が良いものを作ってくれると個人的には信じてます。
金属ガバも私なりには高い評価をしてます・

>六研、マッコイズ、そしてホビーフィックスの製品のバリエーションと精度を知りたいものです。
すぐには出来ませんがなるべく近いうちにインプレ載せましょう


313 :名無し迷彩:02/08/28 18:29
半可動実銃で程度の良い1911も結構出回っているのにそれでも
六研にこだわるのはさすが。

そこまで六研をとことん追求する神話こそが六人部さんが長生きできる
根元かな。

そろそろ引導を渡してやらないと可哀想かも。エランの販売する
ラインアップ見てるとつくづくそう思うよ。

314 :名無し迷彩:02/08/29 00:03
>>313 こだわってないと思うけそ
>308 >最近六研が出している重いロックライトのガバはあまり精度よくないようだけど、
>310 >マッコイズの製品はあまりにも商業主義的で幻滅、
>312 >同じ土俵で戦ったらHFの方が良いものを作ってくれると個人的には信じてます

315 :名無し迷彩:02/08/29 01:40
すっげー!僕らには判らん話満載だよ〜ん!どらえもーん。

316 :名無し迷彩:02/08/29 07:05
モデルガンのマスターモデルっていうのは、どうやって作ってるんでしょうか?
どうして真鍮や鉄を素材とする必要があるのかなあ?
たとえば、設計者が図面をひいて、それをもとに立体的に作っていくのでしょうけど、当初は素材を削ったり張り合わせたりして動きを見ながら作っているように想像してしまうのですが。
そうやって、全体的な動きが確認できた段階で、削り出しのための工具や刃物を選び、金型を製作しているように考えているのですが、実際のところはいかがなのでしょうか?


317 :名無し迷彩:02/08/29 11:40
>>316 鉄や真鍮で作ってみたい(あるいは欲しい)人物がいるからです。



318 :名無し迷彩:02/08/29 19:06
>>316
マスターモデルは原型が変形、変質しないものを原材料として選択するのは当然です。
後日金型を作り直す際もそれを参考にするわけですから。

ただ必ずしも実銃通りに作るわけではないですね。実際の販売モデルの原材料が
鉄、アルミ、真鍮、銀などどういう材質になるかによって再現される質感、強度
などが違ってきますのでマスターモデルや金型はできあがりを考慮して組成を
工夫したりデザインを一部変えたりすることもあるわけです。

実際にはマスターを1つしか作らないということではなく余裕があれば複数作成し
工業的にも選択肢を増やしておくこともありますが予算にも影響されますので
いつでもそうなのかはケースバイケースですね。

いわゆるモックアップとは違いますね。

319 :名無し迷彩:02/08/29 22:14
>>いわゆるモックアップとはなんじゃろな

320 :名無し迷彩:02/08/29 23:34
マスターモデルの実質的価格とはいくらぐらいのものなのでしょうか?
つまり、量産品を作る予定でその「基」となるものを作るわけですが、実際にマスターモデルの制作費はいくらくらいなのかという素朴な疑問です。
金型ひとつが数千万円などと聞くと腰が抜けそうになってしまいますが、あくまで量産品用の金型でしょうから、素材の切削作業が主だと思われるマスターモデルの製作にはいったいいくらかかっているのでしょうか?
勿論、設計から切削用の特殊な刃物や工作機械の導入などでかなりのお金がかかることとは思いますが、法律は抜きにして我々庶民が発注して完成するまでにはどの程度の費用がかかるのでしょう?
マスターはおろか、モデルガンの製作工程も知らない素人からの質問です。
回答さんお願いします。

321 :名無し迷彩:02/08/29 23:40
>>318
つまり、世に出た名器には複数のマスターモデルが存在している可能性があるということですね!
と、いうことはリアルマッコイズのSF1911のマスターも、桜井さんが所有している以外に下請け工場のどこかにそっと置かれていたりするんでしょうか?


322 :名無し迷彩:02/08/30 02:13
ククククク…
今から 1をヤりにいかない?
                                 , -``-、       , -``-、
             ∧         ∧         |    |      |    |
            / ヽ        ./ .∧        |    |      |    |
           /   `、     /   .∧        |    |      |    |
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ       |    |      |    |
          l:::::::::              .l      |   -```````````-    |
         |::::::::::  -==・-    -==・-  |      |          ::::::::: :::::::| いいねえ!
         .|:::::::::::::::::   \___/    |      |  -・==-   -・==- ::::::::|
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿      |    \___/  :: :::::::|    
          ヽ:::::::::::::::::        /       ヽ     \/    :::::::::::|
     ____>:::::::::::::::::       <_        ヽ        ::::;;;::::::::丿
    /:::::::::::::::::::::::: :::::::::          /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、      ::::::::: :<___
    |::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::        / /ヽノヽノヽノヽノ       :::::::::::::  :::::::: :::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::            /  /:::::::: :::::::::::::::::::::           ::::::::




323 :回答シリーズ ◇kys8mAGw :02/08/30 03:55

これぞ究極のフル可動真鍮ガバメントスプリングフィールドM1911マスターモデルです。
スキャナーで取り込んだ画像なので解像度の悪いのはご愛敬、バックは金型製作静電加工用
原型 (旧マッコイズより頂いた写真)

http://www.tepproject.com/banana/contents/toybox/20010902.html

324 :E:02/08/30 04:24
>>291
ガバメントの総数ですが正確には、それ以上に製作されたことと思います。
思いますといったのは、氏も正確に総数を把握できていないのが実情で
お得意様仕様をいれるときっちりした数はでないとのことです。
それに52年規制に伴い、法律施行前にガレージセールを行いましたが
その際数多くのパーツが売りにだされ、
ガバやピーメ、ブラックホーク M1ライフルやトンプソン、ガスホースと呼ばれたMP18
も数多く出され、今でも記憶にあるのはピーメのシリンダーが1個・1万円で山のように
売っていましたよ。
ガバのパーツは刻印なし、セレーションなしのスライドやフレーム
バレルなどもありましたね。
今では信じられない光景でしたが、結構お得意様は山のように買われていました。
今でもシリンダーだけとか、予備部品としてもたれてる方も多いでしょう。

>>294
仰るとおり松原さんです。ご忠告ありがとうございます。

マスターの件ですが、基本的には型の基となるものですから
私が知る限りひとつの銃で3-4も作りません。基本は一つです。
バリエーション展開する際に変更ある部分のみ作る場合が多いです。

マスターモデルのマッコイ真鍮ガバは最高のできですが
スライド・バレル・フレームを除くその他小部品代だけで32万円と聞いています。
通常六研が業者に対して請求する一日の工賃は、5万の見積もりで計算します。
概ね数百万になるものと思います。これも量産目的のマスターですから総額の一部に計上されていますので
正確な値段は当事者以外教えていただくことはできません。




325 :比較シリーズ ◆kys8mAGw :02/08/30 05:23
>>323はにせ者です、HNを真似てもにせ者は菱形が白抜きに為ります。
↑と比較して下さい

326 :比較シリーズ ◇kys8mAGw:02/08/30 11:21
>>326はにせ者です、HNを真似てもにせ者は菱形が白抜きに為ります。
↑と比較して下さい

327 :比較シリーズ ◇kys8mAGw:02/08/30 11:39
>>326はにせ者です
02/08/30 05:23からこのスレに私の日常の全てを
託しております 私>>325でございます
HNを真似ても偽者は菱形が白抜きに為ります
本物は>>325でございます
このスレが私>>325の全てでございます

328 :人生比較シリーズ ◇kys8mAGw:02/08/30 11:56
これぞ究極悦楽の境地、松原コレクション フル可動車両博物館です。
スキャナーで取り込んだ画像なので解像度の悪いのはご愛敬、バックは金型製作静電加工用
原型 (旧マッコイズより頂いた写真)

http://www.tepproject.com/banana/contents/toybox/20010902.html

329 :名無し迷彩:02/08/30 20:31
相続、離婚、土地建物、交通事故等の事件集、弁護士の探し方、
養育費、弁護士費用、傷害慰藉料等の自動計算機。


330 :名無し迷彩:02/08/30 22:30
>>324さん、濃密な回答ありがとうございます。
ええっ、マスター1丁に数百万円ですか??
現在六研ガバの裏取引値が100万とか言われていますので、世界に1丁しかない、しかも完全再現の真鍮ガバメントであれば仕方のない値段なのでしょう。
デティールが甘く正確な寸法ではない六研真鍮ガバメントに100万円も出せる人は、このマスターモデルを標的に捕らえているのでしょうね。

331 :名無し迷彩:02/08/30 23:42
>>324
日当が1日5万円ですか、一般の街の金型やさんと変わらないですね
業種の特殊性から考えたらむしろ安いくらいか、サラリーマンから考えたら非常に
高いけど使う機械が皆数百〜数千万だものな、毎日フルに稼働しなきゃ償却できないや
六人部さん酒飲んでる場合じゃないぞ

332 :名無し迷彩:02/08/31 01:28
>>330

わははは

100万というのは素人相手のぼったくり値段だよ。


333 :名無し迷彩:02/08/31 04:09
>>330
数百万クラスのオモチャなど幾らであるよ
だから それがどうした?
いつまでも いつまでも 病気?

334 :名無し迷彩:02/08/31 04:55
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■■□□□■■■■■■■■■□□
□■□□■□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□
□□■■□□■■□■□□□□□□□□□□■□□□□
□□■□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□
□■■■■□□■□□■□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□■□■□□■□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□■□□□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




335 :名無し迷彩:02/08/31 05:28
>>331
そうそう、酒飲んでていい仕事はできません。
だけど、このマスターモデルはその後の六研樹脂ガバが高値で売られていますから、もとはとってるんじゃないですか?

336 :名無し迷彩:02/08/31 08:13
いやSFのM1911は¥39、000で1、000丁限定だからどうだか
その後のシリーズは全くの別物
しかし現マッコイズの100丁限定M1911ミリタリーがヤフオクで
¥40、000しか値が付かない、そんなに値打ちの無い物なのか!!
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d20225358

337 :名無し迷彩:02/08/31 08:57
結局製品の精度ではなく材質で価値が決まる訳?
100丁限定でもプレミアムが付かないの?


338 :名無し迷彩:02/08/31 09:53
樹脂製モデルならMGCでも良いというのが六研信者以外の
おおかたの感触。

細かいこと言わずに雰囲気だけならLSでもマルシンでも可。
そういう手合いに六研だからといってプラモデルを10万近い
金を要求する方が無理。

いくらモデルガンファンといえども失業したら背に腹は替えられないし
お金の方が大事だよな。

一般の人が収入減、ボーナス無しみたいな状況でモデルガンに金
を投入するような状況がもはや異常。

といって資産家や成金ならすでに金属モデルを入手済みだろうし
これから新たな需要は少ないものと思われ。

実体経済はオークションの世界にまで着実に響いてますな。

339 :名無し迷彩:02/08/31 09:54
>>336へえ?それじゃSF以降は別の金型を作り直したということですか?
SFの金型やマスターモデルの制作費は本当に3万9千円の商品を1000丁売るためだけのものだったんでしょうか?
信じられないなあ。
樹脂製の現製品にプレミアが付かないのは、法律で縛られてないから手を伸ばせばいつでも届く距離にあるからではないでしょうか?
それに世に六研信者はそんなにいないでしょうし、最初の新製品発売のときにみなさん入手なさって需要が満たされているからでは?

340 :名無し迷彩:02/08/31 10:03
給料減で、ボーナスもカット。
昇給凍結で今後家のローンはどうやって支払えばいいの?
子供の養育費はどうするの?
モデルガンコレクションを売りたくても、オークションにかけたとたん「販売目的」でやられて捕まった日にゃ目も当てられないし、それこそ失業してしまうよ。
世の中の不景気知らずの大金持ちさんとは、どのような職業の方をいうのでしょうか。
医者、弁護士、高級官僚・・・そのような方に私もなりたいです。

341 :真鍮好き。:02/08/31 11:24
六研ガバ裏取引の相場っていくらなんでしょう…?
私が聞いた取引では50万〜80万ぐらいだったのですが…
物も見ましたが、一期型でガンケースに入っていましたが
程度はいまいちでした。
2期・3期型ならもっと高いのかな〜?

342 :E:02/08/31 13:05
旧マッコイSFの型はそのまま今も継続されていますよ。
その後のシリーズに使われていますし、それをカンナで削るようにNCで
面合わせをしています。

いわゆる真鍮ガバの相場ですが、コレクションを売られる方によってまちまちでしょう。
いままでの状態によってもですが、私的には第1期がいいですね。
中身は違えども仕上がりは結構好きですよ。






343 :名無し迷彩:02/08/31 13:29
「六研真鍮製モデルガンの売却の話が持ち込まれており
至急現金が必要に成りました・・・・」

こんな事を俺の所に言って来る連中が多過ぎる。
52規制前の亜鉛合金のコレクション(未発火品)
を全て買い取ってくれと言うのだ。
そんな物、既に唸る程持っている俺としては、
もはや1丁たりとも買いたくはないのだが
情に棹差せばと言うやつで、ついつい買ってしまう。
モデルガンを担保に金を貸して欲しいと言う奴も居た。 
数年間に渡りそんな事の繰り返しだった。
六研真鍮製モデルガンの売却案件が転がり込んで来ると
後先考えずに我を忘れて喰らい就く分不相応な奴が多過ぎる様だ。
このスレの住人の何人かは俺と取引きをした事が有るはずだが、
家族の事も顧ず(養育放棄)六研に耽溺し、意地汚い
取引を企て俺の所に持ち掛けて来る、そんな輩ばかりだ。
夫婦名義の不動産登記簿謄本、権利書、印鑑証明等を一式持参し、
目ぇ血走らせて「金貸してくれ」と泣きついて来る、常軌を逸した
御めでたい六研信者も居る。
六研呪縛から逃れられず脅迫的なコレクションに血道を上げ
もはや後には戻れないのだろう。
この様な資力の乏しい、分不相応な人種が六研真鍮製モデルガンを
網羅する事で、所有する穿かない悦びと充足感を得ようともがいている。
全く 図々しいと言おうか、繊細さと図太さを合わせ持った様な
○○氏達の姿は、官吏を逸脱するというか、常軌を超越した人物達で有り、
片っ端から、登記簿謄本に根抵当権をぶち込んでやろうかと思う時も有る。
才気が有ってって常軌では律しがたい 実銃不感症の○○氏達、
このスレの住人の何人かは俺と取引きをした覚えが有るはずだが・・・・

344 ::02/08/31 14:44
買わなければいいものを、情に・・・ 
>買わなければいいと思いますが



345 :名無し迷彩:02/08/31 16:01
六研と聞くと、すぐにお金の話をする人々ってなんか悲しいですね。

それに、今は売った人も買った人も犯罪者だということを忘れてはいけません。
どうどうと書き込むべき内容ではないことを知るべきでは?

346 :名無し迷彩:02/08/31 16:34
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■■□□□■■■■■■■■■□□
□■□□■□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□
□□■■□□■■□■□□□□□□□□□□■□□□□
□□■□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□
□■■■■□□■□□■□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□■□■□□■□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□■□□□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



   



347 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

348 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

349 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

350 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

356 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

357 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

360 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

361 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

362 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

363 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

364 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

365 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

366 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

367 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

368 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

369 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

370 :名無し迷彩:02/08/31 18:10
アフォカ
終了させる気なら下げろヴォケ

371 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

372 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

373 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

374 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :名無し迷彩:02/08/31 19:12
止めんかクタジマ、ウゼェ氏ね

377 :名無し迷彩:02/08/31 19:22
なんやねん。何回も何回も終了、終了、終了て、なんか都合の悪いことでもあるんかい。
能のないアホは黙って先輩方の貴重な意見聞いてろや、それがいややったらこのスレから出てけや!


378 :名無し迷彩:02/08/31 19:31
>377
単なる荒らしだよ、出現時間的に粘着偏執荒らしクタジマ・トシトの可能性もある

379 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

380 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

381 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

382 :名無し迷彩:02/08/31 19:49
なさけないやっちゃなあ。
幼少期に親の愛情まともに受けてないやつがこんな荒らししよるんや。
これで自分の存在を見せ付けたいのやろうけど、嫌われるだけでなあんも感心するところはないんや。
どうせ若いころから嫌われ者で、いじめられていた典型的なオタクやな。
パソコン覚えて、なんや世間が見えてきたような錯覚起こしてスレ荒らしでけったくそ悪い充足感感じてるようなあほなんでしょうなあ。
まあ、そのうち世間から見放された安アパートで病死でもして腐って膨満死体にでもなるのがオチよ。
ああ苦臭ああ。

383 :名無し迷彩:02/08/31 19:58
書き忘れたことがあるんでいっとくわ
腐って死ぬときには家主さんに迷惑かけんようにビニールマット敷いて死ねや。
腐敗汁が畳に染み込んだら掃除が大変よってな。
出来れば弱った時点で山に行くか道路で死んでくれ。
車の中は、おまわりさんが迷惑するからやめてくれ。なにしろお前の腐った死体車から引きずり出すのはしんどいからな。


384 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

385 :名無し迷彩:02/08/31 20:58

「安アパート?」「家主さん?」ビインボウニンノハッソウハオモシロイ( ´,_ゝ`)プッ

386 :名無し迷彩:02/08/31 21:14

ビイーンボウニンノハッソウハ ヒンジャクデエゲツナイ( ´,_ゝ`)プッ

387 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

388 :名無し迷彩:02/08/31 21:26
377 :名無し迷彩 :02/08/31 19:22
なんやねん。何回も何回も終了、終了、終了て、なんか都合の悪いことでもあるんかい。
能のないアホは黙って先輩方の貴重な意見聞いてろや、それがいややったらこのスレから出てけや!



「先輩方の貴重な意見」( ´,_ゝ`)プッ

389 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

390 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

391 :名無し迷彩:02/08/31 21:51
クタジマもヒマだねぇ、荒らせば終わると思ってるあたりが低能丸出し
つーかわざわざageてるあたりかまって君丸出しだな
勝手に一晩で一人で1000まで埋め立ててろキチガイ

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :名無し迷彩:02/08/31 21:57
お前の人生

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■■□□□■■■■■■■■■□□
□■□□■□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□
□□■■□□■■□■□□□□□□□□□□■□□□□
□□■□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□
□■■■■□□■□□■□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□■□■□□■□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□■□□□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

394 :真鍮好き。:02/08/31 22:38
マッコイとホビーフィックスのM1911A1です。
それぞれ同じロット(?ていうかシリアルナンバーの近い)の
実銃と比較してみました。(ちなみに上は42年モデル、下は43年モデル)
私個人的にはHFの方が良く出来ていると思うのですが…
刻印の位置が大きく違うマッコイ
側面の上下幅がやや短いマッコイ
スライドストップノッチ形状がやや細長のHF
皆様の感想は?



http://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20020831222726.jpg

395 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

396 :名無し迷彩:02/08/31 23:11
終了AA連投している方へ

スクリプト・コピペ荒らし報告スレに報告しました。
串通してるのかどうかは知りませんが
結果的に他の一般ユーザの方に迷惑を
かけかねない結果になるかもしれない
過度の連続コピペはやめましょう。

397 :名無し迷彩:02/09/01 00:38
>394
シアーピンの見え具合が微妙に違うね


398 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

399 :真鍮好き。:02/09/01 00:55
セフティの形状が少し違うからだろうね。
HFとマッコイの中間形状だな〜実銃は。
グリップスクリューの周りの形状は
どちらも見事に再現してるね〜
42型と43型はグリップ違うのね。

400 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

401 :名無し迷彩:02/09/01 07:22
初歩的な質問ですが、マッコイズとホビーフィックスは共に設計はどなたがされたのでしょうか?
実物の設計図面を基にモデルガン化されたことは知っていますが六人部さんは関わっていないのですか?

402 :名無し迷彩:02/09/01 07:35
>>401
まっこいずは自動車評論家が設計

403 :名無し迷彩:02/09/01 07:45
>>402自動車評論家の福永さんの名前は商品カタログでも見ましたが、どのような役割をされたかたですか?
六人部さんは名前貸しだけなのかな?

404 :名無し迷彩:02/09/01 08:23
>>394
マッコイズのスライドの側面上下幅が短いのは、六研真鍮ガバ2期モデルと同じですね。
勿論、六研真鍮ガバの方が極端に短くて見方によっては歪に見えますが、マッコイズの方はそれほど目立ちません。
しかし、やはり実物と比較してしまうと、鋼鉄の質感が全く違ってしまい、高級モデルガンも形無しですね。

405 :名無し迷彩:02/09/01 08:48
>>403 福永さんは、足裏診断で逝きました。
    

406 :名無し迷彩:02/09/01 08:51
福野さんはガバの考証から、塗装まで。

407 :名無し迷彩:02/09/01 09:00
 糞スレ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■■□□□■■■■■■■■■□□
□■□□■□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□
□□■■□□■■□■□□□□□□□□□□■□□□□
□□■□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□
□■■■■□□■□□■□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□■□■□□■□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□■□□□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■■□□□■■■■■■■■■□□
□■□□■□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□
□□■■□□■■□■□□□□□□□□□□■□□□□
□□■□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□
□■■■■□□■□□■□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□■□■□□■□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■□■□■□□■□□□□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

408 :シマダ ◆8rUSB2rc :02/09/01 09:48
>>407
すみません、糞スレを作ったシマダです。

純粋に六研が好きなものですから、皆さんの色々なお話が
聞きたくてこのスレッドを作らせていただきました。

六研が嫌いな方がいてもそれはそれで構わないと思います。
書き込みは自由ですから、「終了」とお書きになるのも
自由だと思います。
六研好きの方は「終了」をお気になさらず話を続けてください。
六研のことはかなり知っていたつもりですが、まだまだ上がいると
いつも感心させられます。
今後も楽しい話を期待しています。

409 :名無し迷彩:02/09/01 10:34



http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c22952664

 
   糞ガバ( ´,_ゝ`)プッ 





410 :真鍮好き。:02/09/01 10:39



http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d20225358

     

     糞ガバ( ´,_ゝ`)プッ 




411 :名無し迷彩:02/09/01 10:53
シマダさん、ごもっともです。
私も同感です。六研に夢中になった人は70年代のモデルガン絶頂期を実際に感じられた貴重な体験をお持ちの方が多いと思います。
当時は実物により近い玩具を求めて、給料の大半をはたいた人や、アルバイトに専念した人もいたはずです。
決してあぶく銭を稼いだ特別な職業の方ばかりが購入されていたわけではありません。
それで自分の夢に近づくことが出来て、今でもそれらの製品を大切にされている方も多いと思います。
片や六研の商売の仕方が気に入らず、または六研製品に思い描いたほどのリアリティがなくて幻滅して六研が嫌いになった方もいるでしょう。
このスレッドでも六研製品の素晴らしさが語られ、今でも求められている方が多いことは分かりますし、その反面六研製品は現在に至っては過去の遺物だと言われる意見もあるようです。
私は半分六研世代ですので、どちらの意見も面白く拝見しています。
かつて六研の真鍮モデルガンが商業誌で紹介されたとき、そのリアルな姿を写真で見て購買意欲を燃やされた方も多いのではないでしょうか。
それで裏取引値が高騰したとも聞いています。
今後絶対に製造も販売もされないが、所持は認められた特殊な玩具。しかも妙な伝説までも引きずっている。
私も一時は新車購入予算で真鍮ガバメントを購入しようかと真剣に考えたことはありました。
結局購入はしませんでしたが、今になってこのスレッドでおぼろげながら六研製品の真実の姿を知ることが出来、大金はたかなくてよかったとしみじみ感じています。
六研世代の方々の貴重なお話を伺えるこのスレッドは素晴らしいと思いますよ。
今後も是非長続きして欲しいと思っています。


412 :名無し迷彩:02/09/01 11:01




デティールが甘く正確な寸法ではない六研真鍮ガバメントに100万円も出せる人は、このマスターモデルを標的に捕らえているのでしょうね。



413 :名無し迷彩:02/09/01 11:01







このマスターモデルを標的に捕らえているのでしょうね。


414 :名無し迷彩:02/09/01 11:14



   デティールが甘く正確な寸法ではない六研真鍮ガバメントに100万円も出せる人は、このマスターモデルを標的に捕らえているのでしょうね。

( ´,_ゝ`)プッ 


415 :E:02/09/01 11:22





:E :02/08/31 13:05
旧マッコイSFの型はそのまま今も継続されていますよ。
その後のシリーズに使われていますし、それをカンナで削るようにNCで
面合わせをしています。

いわゆる真鍮ガバの相場ですが、コレクションを売られる方によってまちまちでしょう。
いままでの状態によってもですが、私的には第1期がいいですね。
中身は違えども仕上がりは結構好きですよ。




416 :E:02/09/01 11:26




いわゆる真鍮ガバの相場ですが、コレクションを売られる方によってまちまちでしょう。
いままでの状態によってもですが、私的には第1期がいいですね。
中身は違えども仕上がりは結構好きですよ。



417 :E:02/09/01 11:34






価格交渉中です。


418 ::02/09/01 11:37
終了しか考え付かない下世話な願望( ´,_ゝ`)プッ 

419 :E:02/09/01 11:43





資金手当ての必要

420 :名無し迷彩:02/09/01 12:07




現在六研ガバの裏取引値が100万とか言われていますので

421 :名無し迷彩:02/09/01 12:16
このスレに詳しい方、なぜ異常な荒らしが発生したのか
経緯を教えて下さい。

422 :名無し迷彩:02/09/01 13:09
六研のモデルを好きで集まった人と売買の手段、投機としか見ていない人とのあいだの摩擦ですね。アラシノ原因は。
とくに2ちゃんで晒されて売り損なった連中のいやがらせかな。

423 :名無し迷彩:02/09/01 13:25
>>449
同感

424 :名無し迷彩:02/09/01 13:58
最近は2ちゃんの情報参考に売買する例も多いと聞く。
ここで悪評が立ったり、規制品だとの情報が出れば
売りずらいし、買うこともままにならない。

自主規制が働くので健全化に一役買ってるかもな。

違法取引者にとってはウザイ存在だけどしょっぴかれる
ことを考えればいいことじゃないの?

でもばかだね。このスレだけ邪魔してもなんにもならないのに。

425 :名無し迷彩:02/09/01 14:00
一時期六研が出していたプラの無可動のヤツってどうだったんでしょう?
結局無可動だという点がネックで買わなかったのですが、
一番型拳銃とか九四式、浜田式やパパナンブなど極めて魅力的で
フル可動で出してくれ〜と絶叫したくなるようなものばかりでしたが…。


426 :空冷發動機:02/09/01 14:12
100万あったら本物買えるな・・・

427 :E:02/09/01 16:00
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。
価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。価格交渉中です。

428 :名無し迷彩:02/09/01 17:10
はあ?スレ荒らしの原因は自分のモデルガン売れなくなった人のひがみなの?
つまりお金が欲しい訳かあ。
「ビンボウニンノ、ハッソウハオモシロイ」なあんて言ってた人が、実はビンボウ人っていうのも哀しいね。
ところで、この人一生懸命ヤフオクの重複リンク貼ってるけど、これを売りたいのかなあ?

429 :名無し迷彩:02/09/01 17:11
売れないよ。

430 :名無し迷彩:02/09/01 17:19
ビンボウニンノ、ハッソウハ、カナシイ

431 :名無し迷彩:02/09/01 17:21
ビンボウニンノ、ハッソウハ、ナサケナイ
モデルガン、カッテヨ、ボクノモデルガン、カッテ

432 :名無し迷彩:02/09/01 17:44
迷惑だから荒らすにしてもsageでやれ

まぁ人の意見なんか聞く気もないわな

糞が。

433 :苦但馬:02/09/01 17:50
みなさん、ご迷惑をおかけしました。
スレ荒らしの張本人でございます。
小さいころの虐待がもとで少々心の病にかかっておりまして、ときどき自分のやっていることが分からなくなるのです。
ママ、ごめんなさい。

434 :名無し迷彩:02/09/01 18:20
マジで死んで。
         スレ荒らしへ

435 :名無し迷彩:02/09/01 19:32
スレ荒らしの兄ちゃん、明日から2学期始まるんだから、あんまり夜更かししてっと遅刻すんぞ。
宿題やったのか?( ´,_ゝ`)プッ 

436 :名無し迷彩:02/09/01 20:02
もっと気の利いた荒らし方できんのかね?
脳なしの厨房くん

437 :名無し迷彩:02/09/01 20:03
>502
馬鹿の一つ覚え。

438 :名無し迷彩:02/09/01 20:16
なあ、スレ荒らしの兄ちゃんよお、金がなくて困ってんだったら働き口世話してやってもいいそ。
安アパートの管理人なんだけど。
住人が畳や襖破んないように管理する仕事なんだけどさ。
自分も管理できないようじゃ、他人様を管理するのは無理かねえ。
犬や猫を飼わないように見ていてくれよな。
それだけ出来れば、何やってもいいんだよ。
ときどき押入れから思ったほどの値段で売れない真鍮モデルガンでも取り出して磨いていろや。
それじゃ、連絡待ってるよ。


439 :名無し迷彩:02/09/01 20:18
?( ´,_ゝ`)プッ 

440 :名無し迷彩:02/09/01 20:21


>>505



( ´,_ゝ`)プッ  ビンボウニンノ、ハッソウハオモシロイ




441 :ふるこ荘”管理”人:02/09/01 20:26
( ´,_ゝ`)プッ ( ´,_ゝ`)プッ ( ´,_ゝ`)プッ( ´,_ゝ`)プッ 
人の腐った臭いって嗅いだことある?
死に方と環境にもよるけど、だいたい沢庵が腐ったような、高菜の漬物のような臭いがするんだよ。
スレ荒らしのお兄さんは、当アパートの管理人になるなら知っておいて下さいね。


442 :名無し迷彩:02/09/01 20:28




          オマエノガキモナ

443 :名無し迷彩:02/09/01 21:01
もう空箱は盆前に売り切れてんだから、やめてくれよな。
中身を出せよ。根性あるなら出してくれよ。
半端な値段はだめだよ。
ちゃんと正規値の100万円以上つけてくれよ。

ビンボウニンさん( ´,_ゝ`)プッ 




444 :名無し迷彩:02/09/01 21:06
>>507
もーしかして、あんた空き箱に中身が入ってくるんじゃないかって期待したお馬鹿な一人じゃないの?
それで中身がいつまでたっても届かないから、腹立ち紛れにスレ荒らししてんでしょ?


ナサケナイ、スレ荒らしのビンボウニンさん( ´,_ゝ`)プッ 


445 :名無し迷彩:02/09/01 21:16
空回りで500もageちゃってどうすんだよ。
このスレはもっと高尚で、中身の濃い六研マニアのお父さんのための掲示板なんだ。
ぼんくらのスレ荒らしにかまってないで、本題に移ろうぜ!


446 :名無し迷彩:02/09/01 21:28
恥ずかしい写真晒された「Mの息子」のしわざかしら?

447 :名無し迷彩:02/09/01 21:34
いわゆる真鍮バカの相場ですが、コレクションを売られるEによってちまちまでしょう。


448 :名無し迷彩:02/09/01 21:53







>>521


オマエノガキモナ




449 :名無し迷彩:02/09/01 22:31
>>520
って
http://www.tepproject.com/banana/contents/toybox/20010902.html
の旦那さんって奴か?

450 :名無し迷彩:02/09/01 22:41
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e15063186

451 :名無し迷彩:02/09/01 22:52
E です。
 下げ方も知らない厨房でっす。
E の母です。
 暗い子でごめんなさいね。
 又遊んでやってね。

452 :名無し迷彩:02/09/01 22:55
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d19452444
荒らしの正体は、このKANEOのブローニングの裏取引き
失敗した奴だ!

453 :名無し迷彩:02/09/01 22:56
>>529







オマエノガキモナ



454 :名無し迷彩:02/09/01 22:57
現在休憩中の様です。

455 :名無し迷彩:02/09/01 22:58
>>531




オマエノガキモナ



456 :名無し迷彩:02/09/01 22:58
>>530








オマエガキモイナ


457 :534:02/09/01 23:01
まちがえちゃったよ531だよ。530スマソ

458 :名無し迷彩:02/09/01 23:03
E です。
 下げ方も知らない厨房でっす。
E の母です。
 暗い子でごめんなさいね。
 又遊んでやってね。


459 :名無し迷彩:02/09/01 23:57
マッコイズ2作目の説明書をじっくり読んでみました、それによると外注(六研)はやめて
一切を自社で開発すると記され、総合プロデューサーとして福野氏を起用、設計は複数の人の手に
よるものです。
そして、フレームとスライド以外の小物つまり亜鉛部品は金型新規製作又は新設計とありました、
と言うことは明記はしてなかったがやはりフレームとスライドの金型はSFを流用している模様
この説明書では暗に六研を非難していたが、一体全体現行シリーズのどこに六人部さんが関わって
いるのでしょうか?????

460 :真鍮好き。:02/09/02 01:51
暇やな〜 他にする事ないの〜 


461 :名無し迷彩:02/09/02 02:29
マツXラの息子のURLはやはりコピペしないからビンゴだな。

ホドホドにしとかんとお前の性癖ばらすぞ(W
これもコピペされるかな(爆W

462 :名無し迷彩:02/09/02 04:16
荒らしの中に隠れてしまったから本人によるコピペ(笑)
>544 :名無し迷彩 :02/09/01 23:57
>マッコイズ2作目の説明書をじっくり読んでみました、それによると外注(六研)はやめて
>一切を自社で開発すると記され、総合プロデューサーとして福野氏を起用、設計は複数の人の手に
>よるものです。
そして、フレームとスライド以外の小物つまり亜鉛部品は金型新規製作又は新設計とありました、
と言うことは明記はしてなかったがやはりフレームとスライドの金型はSFを流用している模様
この説明書では暗に六研を非難していたが、一体全体現行シリーズのどこに六人部さんが関わって
いるのでしょうか?????


463 :名無し迷彩:02/09/02 06:20
みなさんおはようございます。
さすがのスレ荒らしの兄ちゃんも、夜更かししすぎて朝起きれてないようだね。
今日から新学期が始まるってのに大丈夫か?
遅刻しないようになるべく早く起きて行けよ。

464 :名無し迷彩:02/09/02 06:28
あぼーんされたら悲しむかな?
スレ荒らしの兄ちゃん。

465 :真鍮好き。:02/09/02 08:36
学校も始まり嵐が去った気配なので(笑)
埋もれたカキコをコピペしました。
帰ってきたらまた荒らされてるかな?
引きこもりの人で学校にも行ってないかもね〜。
皆様のレスお待ちしております。

マッコイとホビーフィックスのM1911A1です。
それぞれ同じロット(?ていうかシリアルナンバーの近い)の
実銃と比較してみました。(ちなみに上は42年モデル、下は43年モデル)
私個人的にはHFの方が良く出来ていると思うのですが…
刻印の位置が大きく違うマッコイ
側面の上下幅がやや短いマッコイ
スライドストップノッチ形状がやや細長のHF
皆様の感想は?

http://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20020831222726.jpg

397 :名無し迷彩 :02/09/01 00:38
>394
シアーピンの見え具合が微妙に違うね

399 :真鍮好き。 :02/09/01 00:55
セフティの形状が少し違うからだろうね。
HFとマッコイの中間形状だな〜実銃は。
グリップスクリューの周りの形状は
どちらも見事に再現してるね〜
42型と43型はグリップ違うのね。




466 :名無し迷彩:02/09/02 10:03
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/gun/1026142292/175-178

>>荒らしの相手をしてる無自覚荒らし
カエレ!

>>自称本人コピペ
じゃま。
透明削除してもらえなくなる。
お前もコピペで削除されろ。


467 :名無し迷彩:02/09/02 16:11
>465
これって、本物さんかい? まあ、いいや。

実は、この写真。もうあと実寸で2センチほど下まで写っているともっとも
形の悪い部位が見られると思っているのは私だけかな?
あっ、マッコイの短所という意味ですけど。


468 :名無し迷彩:02/09/02 19:26
六研の可動真鍮モデルのはなしもそろそろお開きですね。
入手できないモデルの話をいつまでもぐずぐずやってても
先細りだしね。

もっと新しい話題でこのスレが継続できなければ沈めるしかない。
もう充分かな。

469 :真鍮好き。:02/09/02 20:48
>467
ご要望の画像です。
どの部分です?
http://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20020902204236.jpg

こちらは、HFの方です。
http://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20020902204335.jpg


470 :名無し迷彩:02/09/02 22:02
>>394
マッコイズのスライドの側面上下幅が短いのは、六研真鍮ガバ2期モデルと同じですね。
勿論、六研真鍮ガバの方が極端に短くて見方によっては歪に見えますが、マッコイズの方はそれほど目立ちません。
しかし、やはり実物と比較してしまうと、鋼鉄の質感が全く違ってしまい、高級モデルガンも形無しですね。

471 :名無し迷彩:02/09/02 22:06
>>468
今現在の六研に、スレで討論する価値あるか?
プラモデルに何万円も払える時代じゃないよ。
全国の失業者の数知ってんのか?
景気いいのは学生だけだぜ、ほんまに。



472 :467:02/09/02 22:41
>469

決しておちょくってるわけではないのですが、おしい!
あと左に実寸で3センチぐらいです。

473 :467:02/09/02 22:45
>469

先に意見を述べておきますと、以前の2枚の写真になかった部分なので
おわかりと思いますが、この部分がマッコイのは研磨によって仕上げ
られているのですが、もともとそんなに厚くなかったため、削りすぎで
異様に細くなっている気がして私はとってもイヤでした。
ちなみに、確認しているモデルは非装てんモデルでしたので、ミリタリー
モデルは違ってるかも。表面が切削見せびらかしではなくブラスト仕上げ
のようですしね。
ご確認いただけますか?

474 :名無し迷彩:02/09/02 22:59
つぶれていなければ今頃マッコイ次回作画手に入っていたのに
P38でした。


475 :名無し迷彩:02/09/02 23:34
ヘビーなP-38欲しいなあ。
ac42のミリタリータイプ。
マッコイズには例の原型があるのかな。

476 :名無し迷彩:02/09/02 23:46
ゲーンケイどころか、本当の原型、ギョーカイ用語で言うところのマブがあったそうな。
だけど、とっくにケーイシチョーに持ってかれたんだと。
哀れ、、、、、。

477 :名無し迷彩:02/09/02 23:49
スレ違いでスマソ
US.GUN CLUBが輸入している全可動実物ガバ買った人いますか?


478 :名無し迷彩:02/09/03 01:24
>>343
<<穿かない悦びと....>>????人はパンツは穿けるが、悦びは確かにパンツは
穿かない。
儚い喜びでっしゃろ。他のスレで(違法出品)穿かない(穿く?)を使こうていたから
こうなってしまうんよ。というか、無知でこれが何か読み辛おて”はかなそうだ”
と錯覚しとったりして。。

「夫婦名義の不動産登記簿謄本、権利書、印鑑証明等を一式持参し、
目ぇ血走らせて「金貸してくれ」と泣きついて来る。」
・・・モデルガンなんぞ買うてないで金貸しやりゃどなん?ほんで冷酷な
シャイロックとなり、遅延損害金率90%程にし、
返済遅れりゃ、たんまり損害金取って、
返済滞れば”期限の利益の喪失”適用して
担保不動産を乗っ取るべきや。
愚痴垂れる前に 脳味噌使えや。

479 :名無し迷彩:02/09/03 01:48
477 :名無し迷彩 :02/09/02 23:49
スレ違いでスマソ
US.GUN CLUBが輸入している全可動実物ガバ買った人いますか?



480 :名無し迷彩:02/09/03 02:04
>>469
すまんがお前さんのHFガバのハンマーとトリガーの色が違うが、こんな所に
晒してダイジョブですか?

481 :名無し迷彩:02/09/03 02:22
>>473
トリガーガードの肉厚のことですな…不評な


482 :名無し迷彩:02/09/03 12:22
ホントだ!
マッコイのガバを持っていたけど気がつかなかったYO
確かにトリガーガード、細くてかこわるいね!
みんな自分の見てみれ。

483 :名無し迷彩:02/09/04 06:30
いわゆる六研の発足で、どういうものだったのだろう?
故根本忠氏によれば、六研真鍮ピースメーカーの製作は軍事評論家の床井雅美氏が六人部氏に製作提案したのが始まりだそうですが。
その後のガバやミリポリ、各種長物の開発の経緯を知りたいものです。
60年代に創業されたものと思いますが、六研の名前の由来や、モデルガンの設計前は何を生業とした会社だったのか、また自社製品以外にどのような会社の製品に関わって来たのでしょうか?
詳しい方「回答シリーズ」でお願いします。

484 :腐れ亜鉛:02/09/04 10:25
私が六人部氏を初めて知った時には
中田商店の「製作部」と称して試作に専念しておいででした。

そもそも木工関係のお仕事をなさっていて、
中田商店の中古のボール盤とわずかな手工具だけで
見事な三八式を作って見せて採用されたように聞いております。

P38発売の時には、出来上がった部品を順次ガラスケースに並べて、
待ちくたびれたファンを悶絶させたりしておいででした。(写真あり)

六人部氏自身のインタビューや、タニコバ氏イラコバ氏の
エッセイでも大体同様の記述があるので
そんなに間違ってはいないと思います。


485 :名無し迷彩:02/09/04 15:40
私めがまだ紅顔の美少年だったころ?今を去ること三十数年前、アメ横の中田商店の
ガラスケースの中に真っ黒なモデルガンがおよそ10点くらいであったろうか陳列
されていて、喰い入るように眺めた記憶がある、恐らく全鉄製のモデルであったと
思われる、もちろん非売品で手にすることさえ出来なかったがあの衝撃は今でも脳裏に
はっきりと焼き付いている、がしかし何のモデルで在ったかは全く覚えてないが(GM
だけは覚えている)あれらは皆六人部氏の作品でしょうな

486 :483:02/09/04 22:05
>>484さん、>>485さん
貴重なお話ありがとうございます。
新規モデルを完成したパーツ順にショーケースに並べていくエピソードは商業誌でも紹介されたので有名ですよね。
私もその当時を体験してみたかったと、羨ましく思います。
そうですか、もとは木工を専門とされていたのですね。
全くの畑違いのような気がしますが・・・それなのに手作業で1丁のライフル銃の模型を作って自分を売るなんて、面白い話です。
もともと銃が好きだったのでしょうね。
中田商店の製作部で稼動されたあとで六研を興されたのでしょうか。
古いGun誌で根本忠氏が載せていた写真に「第2次世界大戦研究部」などという看板の下で撮られた集合写真が」ありましたが、あのような活動が六研の創業に繋がっているのかなあ。


487 :名無し迷彩:02/09/05 22:35
六研製品の元箱ってどういうのだったんですか?
真鍮のピーメやガバはどういう箱に入って売られていたのでしょうか。
特に31丁限定販売のミリポリなんかはわざわざ紙箱に印刷する手間はどうだったんだろうと考えてしまいます。


488 :名無し迷彩:02/09/05 22:37
六研真鍮モデルガンで、ガバやミリポリばかりがもてはやされているようだけど、どうしてS.A.Aは話題にのぼらないのか?


489 :名無し迷彩:02/09/05 22:44
>>488だって、チンポとキャンタマ見たいな格好してるんだもん。

490 :回答シリーズ ◆kys8mAGw :02/09/05 22:49
久々の登場、ジャーン♪♪
>>487
六研カスタムで箱に入っていたのは先日ヤフオクに出品されたブローニングM1910
のみの様です、ミリポリは新聞紙(E氏談)、M1911はビニール袋(私)、他のモデルも
大同小異紙箱にすら入ってませんでした。ただし別売で木箱の用意されていた物も在ったようです。
冗談のようですがマジレスです。




491 :名無し迷彩:02/09/05 22:56
>>490同人誌サイトの六研コレクションの記事で後期ガバが紙箱に入っているようですが

492 :名無し迷彩:02/09/05 22:57
ウエスタン・アームズのブラックホークもデラックスケースに入っていたとか。

493 :名無し迷彩:02/09/05 22:59
>>489下劣な回答するな。
さしずめ、お前のはシェリフズだろ。

494 :名無し迷彩:02/09/05 23:05
オートマチックに比べてリボルバは人気が低いのです。
シングルアクションのウエスタンガンは、CMCかタナカので十分間に合っているからです。
それより、アドベンのスチールデコを切削して可動モデルガンにした奴のほうが、ケースハードニング仕上げも出来て面白いです。

495 :シマダ ◆8rUSB2rc :02/09/05 23:14
>>487
時期によって違うのかもしれませんが、ガバメントとピースメーカーは
黒い厚手の紙箱に入っていたこともあります。
ブラックホークはハードケース(材質はMGCと同じ)でした。

ところでブラックホークのシリンダーはCリング型インサートの入った
ものと貫通型の2種類あったそうですがご存じの方いらっしゃいます?


496 :名無し迷彩:02/09/05 23:21
MGCで「改良型」ブラックホークが売られていたことは覚えています。
フレームのファイアリングピン設置部分がえぐられていて、バレルにも横から穴が空けられていたように記憶しています。
シリンダーの件は初耳ですが、当時の「Gun誌」の広告にわざわざブラックホークの貫通シリンダーと銘打っているところを見るとインサート入りのシリンダーも有ったのかと思ったりします。


497 :回答シリーズ ◆kys8mAGw :02/09/05 23:35
>>491 何号ですか教えて下さいヤフオクに出たら買います。

>>495 そうだ忘れていた、WAのBHも六研でした。豪華とは言い難いがプレート付きのレザー張り
ハードケースに入ってますね。
インサートに関しては同時期に発売されたSAAも含めWAの製品はBH&SBH共に入っていたと
思います。
西早稲田のおじさんにはインサートを抜いたのが展示して有ったけどまだ有るかな?

498 :名無し迷彩:02/09/06 07:09
もうかれこれ10年位前になりますが、警察で押収された真鍮ピースメーカーを見たことがあります。
ウエスタン・アームズのシェリフズでバレルは貫通していてフレームにねじ込まれていました。
シリンダーも貫通しており、発射試験で黒色火薬を入れた44−40のカートで発射できたそうです。
面白いのは、そのモデルガンにはシリアルが0001と入っていたことと、警察の鑑定書では真正拳銃になっていたことでした。
鑑定書には、こうありました。
製造国日本、製造所ウエスタンアームズ(六研)、銃の種類密造銃
つまり改造拳銃とは認定されていなかったのです。
裁判所では、「このような種類の密造銃は、六研の工場でマニア向けにいくつか作られていた」と認定しているようでした。

499 :名無し迷彩:02/09/06 11:04
>>394 >側面の上下幅がやや短いマッコイ
遅レスすまん、確かにこれはA1ではなく1911のスライドのシルエットですな
やはりSFの金型流用は紛れもない事実、

500 :名無し迷彩:02/09/06 11:19
500ゲット
六研初期のSAA(ファーストドロウスペヤシャル)はバレルシリンダー共に貫通
だったようですね、銃身に鉛を詰めずに検挙されると>>498の様に為るんだ


501 :ちょっとちゃうで:02/09/06 12:56
初期のSAAはバレルシリンダー共に貫通していたわけではありません。
バレルにはちゃんとインサートが入っていました。
これを特殊な方法で抜いてしまった人々が検挙されると>498のようになったのです。

現在のプラスチックのSAAだって、バレルシリンダー共に貫通させてしまうと
真正拳銃となりますよ。


502 :名無し迷彩:02/09/06 23:37
六研初期の真鍮S.A.A、いわゆるファストドロウスペシャルは、1968年ころの発売でしたから、銃口から火を吹き出すことができました。
このバレルが容易に取り替えられるので、警察ではこのモデルガンを真正銃(密造銃)扱いにしています。
私は昭和50年半ばにモデルガンショップ兼、中古軍装品店で六研S.A.Aのフレームを買わないかと持ちかけられたことがあるのですが、そのフレームはバレルが根本から切断され、切断されたバレル基部を前方からドリルで穴を空けようとした形跡の残ったものでした。
そのフレームは正面から見ると基部に1本の釘のような鋼材が縦に入っていて、ドリルの穴はその鋼材をよけるように左右に2個空いていました。
当時その店にいた常連が「ウエスタンアームズのピーメはバレルがねじ込んであるからこの(ドリルの)穴に箸でも突っ込んで回せばインサートは簡単に取れる」と話していたことを覚えています。
その後このフレームは、その店で1万円以上の買い物をした人に贈られるということになり、ウエスタンマニアのオヤジが国際のABSピーメを2丁買って、そのおまけで持っていってしまったっけ。

503 :502:02/09/06 23:48
続き
やはり同じ時期、同じ店で「国際の真鍮ピーメ」というものを見せてもらいました。
残念ながら刻印やシリアル番号は覚えていませんが、真鍮製のシビリアンでかなり動きがなめらかなものでした。
20万円で売りたいとのことでしたが、シリンダーにバルタン星人のはさみのようなインサートが入っていて格好悪いのと、当時は真鍮モデルガンの価値が分からなくて買いませんでした。
だってみなさん、やっぱりS.A.Aは黒色じゃないとねえ?
私はそのとき同じ店で売っていたMGCとアサヒの黒いアーティラリーを2丁7万円で買うほうを選びました。


504 :名無し迷彩:02/09/07 00:08
>>497
私が知人からもらったブラックホーク44には、シリンダーにインサートはなく、すっぽり抜けています。
カートリッジは真鍮ムクの削り出しで、フルサイズなのですが、尻の方がHFメガウエイトガバのダミーカートのように穴があいています。
撃針はフレームに固定されており、ばねが弱いのか撃針がときどき出っ放しになってしまい、操作中シリンダーによく傷がつきますので、えぐられている方がいいように思えます。


505 :500:02/09/07 01:12
WAの44SBHはエジェクターチューブを外すとバレルに穴が開いていて、その穴に
金属棒を突っ込んで回すと簡単にバレルはフレームから外れます、そしてフフフ……
残念ながらフレームには超鋼の特殊なボルトがはまっていてクルクルとフリーに空回り
します、そしてこれを強引に取ろうとすると哀れフレームはオシャカに
シリンダーにはバルタン星人のはさみのようなインサートが入っていますがこれは或る
特殊な方法?で取れます。
そして恐らくSAAも(これは現物お目に掛かったことがない)同じではないかと??
何故なら同じ時期に販売されていたから当然同じように作られていると思うよね
もし>504さんのシリンダーの穴の中に円周上に溝が有ればインサートを抜いた物
無ければ別注の削り出しだと思います。

506 :名無し迷彩:02/09/07 07:02
ブラックホークじゃなくてミリポリの話。
私の知人は六研ミリポリのバレルが中途半端な長さ(5インチでしたっけ?)なのが気に入らなくて、いろんな知人を介して隠れガンスミスを探し当て4インチバレルの製作に成功しています。
元のバレルは鋸で根本から切断され、新しいバレルはきれいにねじ込まれ実物同様フレームにピンで固定されていました。
知人がガンスミスさんから聞いたところによると、元のバレルはフレームに左右からそれぞれ別の角度から差し込まれたピンで頑丈に固定されていたので、これを外すのがやっかいだったそうです。



507 :名無し迷彩:02/09/07 08:08
>>297
遅くなりました。25号です
先月ヤフオク出品されていましたが、異常に高値で落札されていました。
内容は大したことないし、写真もモノクロなので持っている人から見せてもらうか、コピーしたほうが無難です。
「サイト」編集部に問い合わせれば、皇帝さんがコピーしてくれるかも・・・。

508 :497:02/09/07 08:40
>507 レスありがとうございます。
¥6.250で落札された号でしたか?確かトンプソンの特集になっていた本。

また箱の話しに戻るけど、K氏のHPの真鍮GMと○○○誌のレポートはシリアル
ナンバー入りの豪華ケースに収まっている、あれは何か?

509 :名無し迷彩:02/09/07 09:20
>>508
あとから個人的に作ったんじゃないでしょうか?
ネームプレートは名刺やトロフィなどのネーム屋さんで簡単に作ってもらえるし、ヤフオクでもモデルガン専用箱を作っている人が出品してます。


510 :ロック戸田:02/09/07 11:47
>>500
シリンダーはCリングのような形のインサートですよね。
左記の曲がったCまたはEリングプライヤーではずれそうな気が
するけど・・。
あ、だめだめそんなこと考えちゃ。

511 :ロック戸田:02/09/07 11:50
>>509
違いますよ。あれは六研純正の箱。プレートは純銀製です。
無可動用に出たものだけれど、オーダーすれば好きなシリアルを
彫ってくれます。

512 :ロック戸田:02/09/07 11:51
自己レス

「左記」じゃなくて「先」だった。

513 :ロック戸田:02/09/07 21:46
何度でもガサ入れか。

514 :ロック戸田 ◆8BnO0L9c :02/09/07 21:58
510-512のロック戸田です。

>>513
キミ、金魚の糞のようなやつだねぇ。
こう言うのを卑怯者と世間では言うんだよ。
そうだ、キミには 

        「 人非人 」

と言う名前をあげよう。
いやぁ、良い名前が付いて良かったね。


515 :名無し迷彩:02/09/07 23:29
>>511
なるほど、プレートがオーダー出来るのか、文鎮用のケースだとは聞いてたが本体(3期)と
同じシリアルナンバーが打ってあるから疑問に思ってました。
ところで今でもオーダー出来るのでしょうか?そしておいくら?やはり5〜6万するので
しょうか


516 :名無し迷彩:02/09/07 23:36

自作自演

517 :ロック戸田 ◆8BnO0L9c :02/09/08 00:32
>>516
おまえだな、有り難く名前を使えよ。

518 :ロック戸田 ◆8BnO0L9c :02/09/08 09:27
>>515
以前にGUN誌かコンバット誌に広告が出ていました。
現在も六研の無可動製品を取り扱っている店に聞きいてみるのが
確かだと思います。価格はそんなに高くなかったように思います。

519 :515:02/09/08 10:09
そうですか高くないのか、それでは早速…ではなく、実は特注でオーダーしてしまった。
少々早まったかな、5〜6万ならやっぱりねと自分を慰さめられたのに、
内装なし外箱だけで5万円(−_−;) でもね世界でひとつだけの特注、自らの設計、
材質も高級ウォールナットのオイル仕上げ、高いようだけどオーダーとしてはお値打ちな方
と自分で言い聞かせて無理矢理納得、プレートはネームやさんで聞いてみようかな

520 :名無し迷彩:02/09/08 17:37
SIGHTで六研の全鉄製トンプの記事を読んだんだけど
レシーバー、バレルはエジプトで鉄製が販売されていたとか。

どなたか所有されているのであればインプレください。

521 :名無し迷彩:02/09/08 19:19
>>520
エジプト製がどのような物かは解りませんけど六研(M1A1)のインプレでレス
トンプソンも前期、中期、後期があったと聞き及びました。
私が手にした物はバレル、レシーバー共に砂型鋳造品からの削り出し、レシーバー部はフライスの
バイト目が荒いけど仕上げは綺麗でした。しかしグリップを外すと未加工の鋳肌がそのまま残ってました。
バレルはサイト部分のみ機械仕上げ、外周はヤスリ目がくっきり残っていてレシーバーに蝋付け、
バレル内は貫通どころかフォアグリップで隠された部分に深いスリットが入っていてバイパスも無いため
銃口からは火も煙も出ましぇんがブローバックは非常に快調でした。
ストックは実銃の物が未加工で付きますが、フォアグリップは加工しないと取り付けできません。
さすがに全鉄製はひと味違いましたよ
今気が付いたけどSIGHT読んだのならコレくらいの事書いてあったのかな失礼しました。

522 :名無し迷彩:02/09/08 21:08











六研の過去から現在までの優れた製品のことを忌憚無く
語りましょう。前スレは荒らされ放題なので放置です。




523 :名無し迷彩:02/09/08 21:14


















六研の過去から現在までの優れた卑怯者のことを忌憚無く
語りましょう。前スレは荒らされ放題なので放置です。



524 :名無し迷彩:02/09/08 21:17









六研の過去から現在までの優れた卑怯者のことを忌憚無く
語りましょう。前スレは荒らされ放題なので放置です。





http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/gun/1031474473/l50

525 :名無し迷彩:02/09/08 21:51
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。
六研の過去から現在までの吐き気がする優れた卑怯者のことを忌憚無く語りましょう。

526 :露見まにゅあ:02/09/09 15:27
マルイの電動ガンM16に六研製のライフリング バレルを組み込んで試射したら
飛躍的に命中精度が向上したYO!



今度は、赤羽のフロンティアに行って、APS−2用のライフリング バレルを買いますが何か。

527 :名無し迷彩:02/09/09 15:40
rocken製のライフリング バレルは確かによく命中するがそれはあくまでも
長銃身の場合のみであって、ハンドガン用は効果はほとんどない。
しかし、銃口から銃身内部をのぞいたときの実銃のようなフィーリングが
たまりませぬ( ´∀`)

528 :名無し迷彩:02/09/10 14:56
age

529 :名無し迷彩:02/09/10 21:36
>>218六研真鍮ガバメントの中期(第2期シルジン青銅製)はセンターファイアやったような記憶があるんですが。
ちょっと前の話題で済みません。
昭和50年代のはじめころ、友人の家で見せてもらった真鍮ガバメントは中期モデルで鋳物の真鍮製でした。
デトネ−ター式の前撃針、カートは真鍮のツーピースで両脇にコイルスプリングのついた、ハドソンの1917リボルバーとよく似たカートでした。
スライドにはセンターに位置したファイアリングピンが顔を出していました。
カートがツーピースだったので、ファイアリングピンはてっきりそのお尻の中心を突くものと思っていました。
スライドから見えていたファイアリングピンは偏芯じゃなくて真ん中に位置していましたが・・・。そうじゃないと可動式カートにする意味がないと思いますが。


530 :218:02/09/10 23:18
>215さんはもうこのスレ見てませんか?お手元の2期を見て>>529のレスお願いします。
>218では断言したけど否定されると今手元に無いだけにいまひとつ説得力に欠けます。
私の記憶では上方にずれていたような、ここはひとつ実際に所有している人のレスが一番です。
カートに関しては1期のピカドンカートとトンプのカートは今でも引き出しに転がってます。
あと大昔の発火用カートと正体不明のカートが数発、……不確かなレスでごめん

531 :名無し迷彩 :02/09/11 12:22
カートのプライマー部分の径が大きくて、Fピンがセンターに無くても発火できた。
そんなカートを見た事あります。

532 :名無し迷彩:02/09/11 14:10
カートのプライマー部分の径が大きいっていっても、インナーの径が6.5ミリ
だから、そんなに大きいわけではないですよ。
Fピンによるサイド発火というと、MGCのSIGなどを想像しますが、そんな
にはずれているわけではなく、プライマーのセンターをたたかない程度にサイド
であるという感じでしょう。

533 :530:02/09/11 19:28
2期はね、大昔まだ○○○誌に読者売買欄があったころ、売買欄を通じて送って来たブツを分解して
当時すでに所有していた1期(Fピン形状は若干違うが完璧なセンターファイヤでピカドンカート)と
比較失望して(所持している人御免なさい)すぐ送り返してしまったから、従ってカートも残ってないし、
ほのかな記憶のみです、ただ2期は生産数も多かったから両タイプあったのかも?
ブローニングでもストライカーが板状?の物と円筒状のタイプがあったと聞いたことがある
現所有者のレス希望します

534 :名無し迷彩:02/09/11 20:58
ピカドンカートというのは、後撃針のカートですよね?
私は、世代が違いますので、MGCのプラガバベースの後撃針しか知りませんが、基本は同じだと思います。
ただ、真鍮ガバメントは46年規制のあとですから銃身内は完全閉塞されているはずですし、そのような状態でピカドンカートでは発火ガスの逃げ場がなくて危険だと思うのですが、実際のところはどうだったんでしょうか?
後撃針は火薬量が多く、チェンバーにすっぽりおさまったカートそのものがピストンの要領でガス圧を受けてスライドを後退させているわけですよね。
重いスライドを後退させたあとの多量の発火ガスがそのまま銃の内部に流れ込みマガジン内のカートに着火するということはなかったのでしょうか?
経験なさった先輩方、ぜひ教えてください。

535 :名無し迷彩:02/09/11 21:19
ピカドン用のエジプトなどの製品(六研ガバ用バレル)を見た事あります。
銃身内は小さい孔が開いていて、ガスは前に出るようになっていました。
銃口から見ると小さい穴は奥まっているので見えません。

536 :名無し迷彩:02/09/11 22:17
最初の真鍮ガバメントは、いわゆるチョークホールを使った本来のピカドン
ではありません。
デトネータを使ったブローバックです。
ただ、デトネータ先端ではなく、プライマー後部で着火するのでピカドン的
ではありますが・・・

エジプトの校撃針ブローバックは、46年規制の前が最盛期で、>535氏
の言うような形状でしたが、46年規制以降は銃身に太いインサートを設け、
そのまわりにわずかな透き間を空けてガスを逃がしていましたが、抜けている
のが問題だったようで、後期では完全へいそくにして斜め前下方にガス抜き穴
をつける方法をとるようになりました。
もっとも、火薬カスな・ど・が、リコイルスプリングにおびただしく付着しま
すので、調子がいいとは言えませんでした。


537 :533:02/09/11 23:54
1期のガバを私が購入したのはS50年前後だったと思います。
当時はブランク期間で、六研の存在さえ知らなかった私は一目見るなり亜鉛製品との
余りのギャップに驚愕し、たちまち虜になってしまいました。(残念ながら今は無い)
もちろん発火はさせず、ディスプレイモデルとしての存在でしたからカートとプライマーが
今手元に残っていなかったらピカドンカートであったことすらきっと覚えていなかったと思う、
恥ずかしながら実際ピカドンと言う言葉を知ったのも最近の事でありまして…厳密には1期は
ピカドンとは言えないわけですね…

538 :名無し迷彩:02/09/12 06:36
真鍮ガバの登場は昭和48年じゃなかった?
第1次規制が46年だから、登場時既に銃口は詰まってたはずですが・・・?
と、いいますのもそのころ高校生だった私は近所のマニアのおじさんたちがピーメの後撃針で遊んでいるのを見ていました。
そのときおじさんたちが真鍮ガバに「替え銃身」を取り付けたと話していたのを覚えているのです。
ピーメは後撃針でそのまま撃てていましたが、ガバは銃身を取り替えて発火させていたのです。
潰れて廃墟になった工場の敷地に集まって、ファストドロウを楽しんでいた当時30歳代のおじさんたち、今どこで何をしているのかなあ?

539 :名無し迷彩:02/09/12 12:19
46年過ぎてもCMCはしばらく(4,5年くらい?)銃口が詰まっていないモデルガン
を作っていた。パテのような物を詰めて金色の塗料が塗ってあった。
一発撃てばパテは吹き飛んで以降は金属でありながらマズルフラッシュが楽しめた。
CMCがOKならウチもOKだろうと言うカスタム屋が穴空きバレルを作っていた。

540 :腐れ亜鉛:02/09/12 15:15
インサート周囲のスキマからワックスを飛ばして風船を割ろう、
というのまでありましたね。

あれも立派な後激針カートでした。

541 :名無し迷彩:02/09/12 18:52
>540

「あれも立派な後激針カート」って、どれのことを言ってるんですか?

まさか、GF弾のこと? だったら、話が飛躍しすぎだって!



542 :名無し迷彩:02/09/12 22:03
ワックス弾はなんとなく昔に聞いたことありますねえ。
だけど、GF弾てのは初めて聞きます。
何のことですか?

543 :名無し迷彩:02/09/12 22:53


ワックス弾とは呼んでいなかったけど、後撃針のピーメで遊んでいた時代にカートの先端から火薬がこぼれるのを防ぐため蝋をたらしていました。
ピーメのカートにはスタート用紙雷管(エバニュー)が2粒とマグネシウム粉がいっぱいに詰まっていたから発射音は凄まじく、蓋代わりの蝋も凄い勢いで飛ばされてベニヤ板を撃ち抜くほどでした。
当時はこれで遊園地のショーなんかやってたんだから危なかったなあと今は思っています。






544 :名無し迷彩:02/09/12 23:00
後撃針カートってどういう構造になっていたのでしょうか?
カートリッジとプライマーという言葉が出てきますが、今ひとつ分からないので実感が湧きません。
先輩方教えてください。

545 :530:02/09/12 23:35
>>544
http://jag88.virtualave.net/img/img-box/img20020912202833.jpg
ご覧の通りです。左の3個がSAA用、右3個が45AUTO用、そして白い丸い物がプライマー
百聞は一見にしかず、どのようにして使うのかこれ以上の説明は不用ですね、


546 :545:02/09/12 23:45
追記 構造はいたってシンプル実物カートサイズの肉厚の空薬夾状の物と思って下さい

547 :544:02/09/13 06:43
レスありがとうございます。
プライマーに点火用の火薬を入れて本体の火薬に引火させるのですね。
ただ、ここで疑問なのは、プライマ−を潰して発火させるためにはかなりの打撃力が必要と思われることと、発火後にガス圧でプライマーが後ろに飛ばされると言うことはなかったのでしょうか?

548 :545:02/09/13 11:18
>547
実際にはピカドンで遊んだことはないのですが、>543のレスを拝見しますと凄まじい
威力であろうかと容易に想像できます、プラパイソンでスタート雷管1粒でさえ轟音と
閃光に驚きましたから、
経験してないからまた反論が出るかも判らないけどプライマー自体は薄いアルミ製で
大した打撃力はいらないと思います。ガス圧の件もリボルバーならカートのお尻は
フレームにしっかり当たっているし、オートでもエジェクトされるまでエキストラクター
に掴まれてブリーチ部に接触しているわけですからすでにガスはバレルから抜けている
のではないかと思います。

549 :腐れ亜鉛:02/09/13 11:20
モタモタ説明の文章を考えているうちに
見事な画像をアップしてくださいました。
ありがとうございます。



550 :名無し迷彩:02/09/13 13:41
プライマー部をセロテープで止めているだけのカートでは、
ハンマーが吹き戻されて、ブローバックして、よくフルオートになりました。
ウソのようなホントの話。

551 :545:02/09/13 20:19
>ハンマーが吹き戻されて、
どういう意味????????
ディスコネクターが効かない訳?

552 :名無し迷彩:02/09/13 21:31
>>550言ってる事がワカラネー!

553 :名無し迷彩:02/09/13 21:53
後撃針のものでハンマーが吹き戻された?経験はありませんが、CMCの初代ピーメに3代目のインナー式カートを使っていたころ、火薬を入れすぎて
ガス圧でハンマーがハーフコックくらいまで下がり、シリンダーが回転したという経験ならあります。

554 :名無し迷彩:02/09/13 22:18
真鍮モデルガンでのファスト・ドロウなんて贅沢な経験はないですね。
だけど、国際のプラピースメーカーを使ってピカドンカート撃っていました。
今から20年以上前にそれぞれ仕事を持った社会人がレザークラフト店の2階に集まってよく練習をしていました。
モデルガンのシリンダーインサートを外して、フルサイズの後撃針カートを使えるようにしたGUNは、みな使いやすいように手を加えていましたね。
ハンマーをスチール製のに替えたり、高級な象牙グリップにしたり、ツーハンド用のハンマーを自作したりと今思い出すと懐かしいです。ホント。
ガンベルトも自作してました。
そのうち52年規制の発効で後撃針がなんとなく使いにくくなり、国際のプラピーメも生産中止で入手できなくなったので、やがて自然消滅してしまいました。


555 :555:02/09/13 22:24
ゴー、ゴー、ゴー
地球の果てまでアクセル踏んで、怖いものなどゴー、ゴー、ゴー

556 :名無し迷彩:02/09/13 22:31
オートマチックハンドガンタイプでフルオートの経験は・・・?
マルシンPPK(タニオアクション式)に火薬を詰めて撃っていると、ブローバックしてフルオートになりました。
1977年12月に経験したウソのような本当の話( ´,_ゝ`)

557 :名無し迷彩:02/09/14 02:16
六研のカートリッジには、アンビル(発火金)は付属していないのでしょうか?
プライマーのキャップに着火用火薬を入れただけでは、Fピンが当たっても
発火しにくいように思うのですが、いかがでしょうか?
Fピン自体もさほどとがっているわけではなく、ピン先端の面でアルミ製の
キャップを突いて発火するものかとっても疑問です。

どなたか経験者の方、ご回答願えますでしょうか。 よろしく〜!

558 :545:02/09/14 08:44
カート&プライマーを実測してみました
プライマーの厚みが1.8mmそして中央(Fピンの当たる部分ですな)に約0.3mmの窪み
つまり1.5mmのスペースに平玉が入る訳ですね、生憎平玉火薬が手元に無いけど恐らく1mm
くらいの厚みはあると思われる、試しにぐっと格が落ちて六研ならぬマルシンでドライファイヤーを
してみたところ僅か1mmくらいのストロークで見事にプライマーは潰れました。
六研の細いFピンならプライマーを突き破るのではないかと思います

559 :名無し迷彩:02/09/14 10:33
>557
わざわざ採寸してくださいましてありがとうございました。

でも、ちょっとわからないことがあります。

>約0.3mmの窪み

とは何の窪みですか?
アルミのプライマーの厚みということですか?
打撃時にFピンを誘導するような目的でへこんでいるのですか?

あと、プライマーは本物同様に1回ずつの使い捨てなのですか?
それと、確認ですが、アンビル(プライマーの中にあってFピンとの間で
火薬を激発するためのとんがりぼうし状の前撃針)は付属していないのですね?

質問ばかりで申し訳ありませんが、もうちょとおつき合いいただければ幸いですが。



560 :名無し迷彩:02/09/14 12:19
>>553>>556TE低レベルな話するな。

>>559 紙火薬の場合、アンビルが無くてある程度面積があった方が発火しやすい。


561 :名無し迷彩:02/09/14 12:48
ろくけんのはなしをしてください。
ちょーくやこうげきしんのはなしをしても、いまのわかいひとにはわかりません。


562 :名無し迷彩:02/09/14 12:57
>>561分からなければ黙って見てろ。

563 :558:02/09/14 14:38
>561
六研のカートの話しですからもう少しお付き合いを
ヤフオクで良く出てくる貫通シリンダーのブロップガンも同じ?かと思われ
 
>559
>>545の画像のプライマー中央部分に同心円状にくぼんでいるのが確認できると思います
実射してないのでこれは悪魔でも私の推測とお断りしておきます。

実銃のGMの場合ハンマーが落ちた状態ではFピンの後端がハンマーに押されFピンは前進して
いますがピンの頭はブリーチ部からは出ません、なぜならばチャンバーに装弾された状態でハンマーに
衝撃が加わったとき暴発するからです。(撃発時はハンマーで叩かれた撃針の慣性力でプライマーを叩き
SPの力で後退する)モデルガンでこれを再現しようとすると強力なメインスプリングが必要になり
ブローバックが困難になります。その為ハンマーが落ちた状態(558のマルシンではハンマーコックの状態でも)
Fピンがブリーチ先端から覗きます、つまりサブマシンガンの固定撃針のような状態になりフルオートになる
可能性が或ると思います。そのための逃げではないかと自分なりに解釈していますが…如何なものでしょう
リアルタイムで後撃針発火を経験された方ご意見を

プライマーは潰れてしまうので再利用は無理でしょうね

564 :559:02/09/15 02:27
>558

レス番号間違えましてすみません。
ご回答ありがとうございます。
「窪み」の意味は理解できました。が、暴発の「逃げ」というのはちょっと
違う気がしますが、どうでしょう。
実際、GMのFピンは慣性ではなく、2ミリ程度ハンマーに押されて突出
しますが、0.3ミリ程度の「逃げ」では効果はないと思われます。
ミリポリなどでしたら、Fピンの出が少なそうですので多少は意味があるかも
しれませんが、PMもかなり突出しますので効果はないでしょう。
私が思うに、あの窪みってニップルの加工時の都合なのではないでしょうか。
みなさま、ご意見を。


565 :563:02/09/16 00:02
皆さん済みません話しがちっとも前に進まなくて

>564
>563の補足です。 説明が不十分でした 
>GMのFピンは慣性ではなく、2ミリ程度ハンマーに押されて突出〜
ではなくスライドが戻った時点ではディスコネクターの働きでハンマーはコックされてますので
Fピンはスプリングのテンションで戻ってますのでチャンバーからは僅かに出るか若しくは面一
くらいだと思います。その僅かなクリアランスの逃げという意味でした。
>その為ハンマーが落ちた状態(558のマルシンでは の部分を消して読んでみて下さい
そしてハンマーが落ちて初めて2mmくらいプライマーを叩くのでは?常時2mm突出していたら
インナー式のカートでも発火してしまいます。
ピーメのMGに関しては全く知識がありませんので悪しからずと言うことで、
ただ、西部開拓史に於いても、暴発を防ぐために実際には5発しか装填しなかったと言う
話しを聞いたことはありませんか?

566 :名無し迷彩:02/09/16 06:16
ピカドンカート用のマグネシュームがヤフオクにでていますね。でも同じC.F.でも最近のプラグファイアーカートでは使えないでしょうね。

567 :565:02/09/16 07:12
訂正します補足3行目>チャンバーからは→ブリーチからは

568 :名無し迷彩:02/09/16 12:54
>>566
プラグファイアカートでも先端から耳掻き一杯くらい入れてやると凄い火花が出ます。
ただ、マグネシウム粉は入手しがたいので花火をほぐすか、知り合いの警察からもらった指紋検出用のアルミ粉末を使っています。

569 :名無し迷彩:02/09/16 13:11
いやあ、懐かしい話ばかりで青春時代を思い出しています。
私が高校生のころ、ピカドンカートが一部のマニアの間で流行っていました。
主にファスト・ドロウをしていた人たちが使って いましたが、ガバメント(MGC GM2)用や357マグナム用などもありました。
S.A.A用にはプライマー部分が平玉火薬用の浅いタイプと5ミリキャップ用の深いタイプがあり、5ミリキャップ用の方が見た目がリアルでしたがファイアリングピンが長くないと不発していました。
私の時代(1980年ころ)には金属のプライマーというものはなく、プライマーの平玉火薬は台紙からパンチで切り取ってセロテープで貼っていました。
ファスト・ドロウの前日に参加するおじさんの家でカートリッジに火薬を詰める作業を手伝っていました。
50発くらい詰めるのですが、スタート火薬とマグネシウムを詰めたカートリッジを一発ずつカートスタンドにたてていたあのころを思い出します。
以上、六研とは関係のない話でした。(失敬)

570 :LA&PK ◆8rUSB2rc :02/09/16 22:23
>>568
登山用品売り場などでナイフと擦りあわせて使う発火用具がマグネシウムの
ブロックです。私は昔からこれを粉にして使っていました。

571 :名無し迷彩:02/09/17 12:43
>>570みんなそうしてました。

572 :名無し迷彩:02/09/17 12:49
マグネシウム粉末は危険物でもなんでもないから簡単に買えますが・・・

573 :名無し迷彩:02/09/18 06:49
マグネシウム粉末、どこで買えますか?

574 :名無し迷彩:02/09/18 11:46
大きな薬局とかでオーダーしてもらえば。
ただし、「専用」のものと比べると多少粒度が荒いかも。
もっとも、細かさも指定できるのかな?

575 :名無し迷彩:02/09/18 15:29
昔は買えたかもしれないけど、今はもううるさくなってて買えないと思うけど・・・


576 :名無し迷彩:02/09/18 22:43
>>568のあなた。
警察から指紋検出用のアルミ粉末もらったなんて軽はずみに言うことじゃないんじゃないか?
警察の人も内緒でくれたんだろ?
今の時代その人ばれたらクビですよ、ほんま。

577 :569:02/09/18 23:03
私は、マグネシウムを入手するために高校時代に化学部に入って薬剤保管庫から自由にマグネシウムを持ち出していました。
(それって窃盗やないかい!)もう20年以上前のことですから許してください。
化学の実験に使うマグネシウムは、リボン状になっていて、これを鋏で根気よく細かく刻んで使っていました。
刻みリボンはどうしても燃え方が悪く、瞬間的に広がるオレンジ色の炎を期待しているのに花火のように火花が飛び散るような燃え方しかしていませんでした。
時々顧問の先生が特殊な実験に使うときだけ粉末状のマグネシウムを少量持ってきていましたので、実験後の残りを拝借したこともありますが、これが実によく燃えました。
このように確か、マグネシウムは20年前からも入手困難な状態だった記憶があります。

578 :教えて:02/09/18 23:08
六研のプラピースメーカーのパーツは、同時代の真鍮製のものと同じなのでしょうか?
スチール製のハンマー、トリガー、ボルト、シリンダーハンドがありますが、真鍮モデルとの互換性があるかどうかご存知の方教えてください。

579 :名無し迷彩:02/09/18 23:51
特に意図しているわけではありませんが、基本的に使用可能でしょう。
これは、六研製CMCのSAAに限らず、コクサイやCMC、アサヒ、
そのほかのルーツがすべて同じら・し・いことに起因しているようです。
ですから、多少のすり合わせで付くはずですよ。

580 :名無し迷彩:02/09/19 00:45
>577
俺も同じことしてたよ。
そんでスタ管はもちろん体育用具室から・・・。

581 :教えて:02/09/19 07:01
>>579レスありがとうございました。
早速試してみます。

582 :名無し迷彩:02/09/19 07:05
>>577
そうそう、化学室の掃除のとき、薬棚から失敬してました。
これに美術室から失敬したデッサン用の木炭を粉にしたのを混ぜると、よく燃えきれいなオレンジ色の炎と白煙が菜の楽しめました。

583 :名無し迷彩:02/09/19 12:28
>>578 六研ピーメに使えますとか言ってオークションにでも出すのか?

584 :名無し迷彩:02/09/19 14:46
そうじゃなくって、

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c23648317

これを買って自分の真鍮ピーメに合わせようってんだろ?

585 :名無し迷彩:02/09/19 17:27
なーるほど!

586 :名無し迷彩:02/09/19 20:20
ワラタ

587 :名無し迷彩:02/09/21 00:34
http://isweb41.infoseek.co.jp/diary/bunch2/cgi-bin/imgboard122r6/img-box/img20020921002634.jpg
拡大画像をUPしてみました。
画像の右下にカーソルを移動すると拡大用のアイコンが出るよ、



588 :名無し迷彩:02/09/21 01:31
画像UPありがとうございます。
あれぐらい画像が大きいと見応えがありますね。(拡大用アイコンって何でしょう?)
お差し支えなければ、反対面も見せていただけないでしょうか?
ずうずうしいお願いですが・・・


589 :名無し迷彩:02/09/21 01:33
http://www.i-chubu.ne.jp/~tomomi-h/marion/navi/navi.cgi?links=20107

590 :名無し迷彩:02/09/21 02:00
↑反対側カトオモタヨ...

591 :名無し迷彩:02/09/21 07:27
俺もだ
>588
画像の右下の1センチ角くらいのアイコンをクリックしたら全長40センチくらいの
ガバになったw(゜o゜)w オォー

592 :名無し迷彩:02/09/21 17:01
私、Macなんだけっど、「画像の右下の1センチ角くらいのアイコン」が
見あたりません。
>588氏もひょっとしてMac?

この3期の1911には、サイドがフラットのハンマーが付いてるんだね。
以前、「叔父さん」で見たのには指かけ部分に出っ張りのあるのが付いた。
何種類かバリエーションがあるのかな。

よい写真をアリガトさん!

593 :587:02/09/21 20:55
>この3期の1911には、サイドがフラットのハンマーが付いてるんだね
いえ、本当はワイドスパーのハンマー(CMC共用ロストワックス製)が付いていました。
画像はオリジナルです。何故かハンマーストラットのピンが抜けなくなってそのままに
なってます。
また近々画像を追加します。

594 :587:02/09/22 13:29
こんな画像をUPすると叩かれるのではないかと心配で様子を眺めてました
http://isweb41.infoseek.co.jp/diary/bunch2/cgi-bin/imgboard122r6/img-box/img20020922131743.jpg
http://isweb41.infoseek.co.jp/diary/bunch2/cgi-bin/imgboard122r6/img-box/img20020922131824.jpg
http://isweb41.infoseek.co.jp/diary/bunch2/cgi-bin/imgboard122r6/img-box/img20020922131950.jpg

595 :名無し迷彩:02/09/22 14:05
>594

またまた画像UPありがとうございます(お疲れ様)。
前回の1枚よりも表面がきれいに見えるのはライトの関係ですかね。
細部の画像がGun誌やArmsのよりも鮮明で参考になりました。
精度の良さが十分わかります。
削りだし製品はやはりすばらしいですね。

596 :名無し迷彩:02/09/23 01:12
>594
ナイス画像! 1期、2期も希望!!

597 :名無し迷彩:02/09/23 02:11
ガバ以外も載せて

598 :名無し迷彩:02/09/23 04:07
無理言わないの!

599 :名無し迷彩:02/09/23 07:42
>>587 貴重な写真ありがとうございます。
知り合いのガバはバレルとバレル基部の接合が甘かったらしく、コロッと
取れてしました。でエジプトに一緒にバレルを買いに行ったのを思い出し
ました。懐かしい。

600 :587:02/09/23 19:59
>596 >597
そんなには沢山持ってましぇん!
2期はGUN誌で見たけど3期は余り紹介されてない様子だからUPしました。
あとWAのBHが有るけどあまり面白みがないから外観だけに成ってしまいます。





601 :名無し迷彩:02/09/24 06:52
真鍮ガバは、まずGun誌で2期が取り上げられ、アームズマガジンで1期と3期がレポートされました。
その後モデルガン歴史観の3期ガバやコレクターの3期のスライドカスタムがレポートされていますが、1期はアームズ以降詳細にレポートされていません。
例の後撃針のメカニズムなど分かりやすく紹介してくれませんかねえ?

602 :名無し迷彩:02/09/24 19:47
止まるの?

603 :名無し迷彩:02/09/24 19:51
止まらない


604 :とまる?:停止:02/09/24 19:54


605 :情報求む:02/09/25 12:43
>601
>アームズマガジンで1期と3期がレポートされました。
教えて下さい、何年の何月号ですか

皆さんの本棚にはGUN誌やらコンバットマガジンやら色んな雑誌が並んでいる事と思います。
そこで六研関連の特集記事や紹介の載っている号の情報交換をしませんか、まず私から

月刊GUN誌 83年11月号   真鍮GM2期特集
 〃     98年 9月号   六研、WA、真鍮SAA特集
 〃     00年 4月号   真鍮GM3期紹介(写真程度)
 〃      〃  7月号   真鍮SAAエングレーブ特集
 〃     02年 1月号   マッコイズ、コングスベルグM1914、
                 同M1911ミリタリー
ガンズダイジェスト97年2月増刊 付録のCD−ROMに3期GMの画像収録

ヤフオクでも入手困難であったり、非常に高額で断念せざるを得ない場合もありますが
機会があれば収集したいと思います。上記以外をお持ちの方、及びご存じの方情報を
提供してください。




218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)