2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■墓相について■

1 :名無しさん@占い修業中:02/06/20 23:41
墓の無い家庭は病人多く短命、良き相続人に恵まれない、
墓相の良し悪しで一家の盛衰も決まる、と言われています。
お墓参りや墓相などについて。

2 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 10:45
2get!

3 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 10:59
黒はダメだってな。まいったマイッタ

4 :1:02/06/21 22:28
黒は火難などで良くない。白が良し。

5 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 23:01
冠婚葬祭板に墓石屋スレがあった気がするが...
足があって下が開いてるのはダメなんだよね。
家運の「先が見える」とか。
マジかよ?

6 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 23:08
>>5
すごく恐いんですが(汗

7 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 23:10
参考になりますね。
■■■■墓石屋ですが何か質問ある?■■■■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1018018716/l50

8 :名無しさん@占い修業中:02/06/22 18:16
大理石も良くないんだよね。

9 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 14:20
まず先に墓相の理屈を述べてほしい。家相はそれなりに気が関係していて
そこに住む人間に影響を与えている事が解るが、墓相の場合、その場に
居ないのになぜ影響を与えてしまうのか?

10 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 14:25
方角というのもありますよね。
いない人間に影響というよりも、家系の流れに対する影響というか、
そういうことだと思います。

11 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 14:50
10 あるわけねーだろ!!!! お前は墓石やか??? 人を脅して食う連中は占いも墓やもおなじっか。

12 :  :02/06/24 14:54
墓相屋もタチ悪いが
自演屋はもっとタチ悪いわな  

13 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 15:00
軽々しく墓相とかいって中途半端なこと書かない方がいいよ。

14 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 15:26
おれは墓相はあると思うけどね
墓参りに行く事で運が強くなったりしたし

15 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 16:22
墓参りしたら、あれよあれよと偶然が重なって縁遠い親戚と連絡をとりあった
時がありました。

16 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 18:32
>方角というのもありますよね。
いない人間に影響というよりも、家系の流れに対する影響というか、
>そういうことだと思います。

方角?もっと詳しく説明して頂かないと解りません。
誰に対する方角なのか、大極とどう関係しているのか。そこらへんを
もっと詳しく説明して下さい。




17 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 18:34
14と15

墓参りは、墓相ではないでしょ。全く違う全然違う

18 :10:02/06/24 19:21
私は墓屋じゃないですし全然関係ないです。(^^;
どの方角を向いているととか、そういう迷信じみたことが
ありますよねということを言いたかったのですが、別に私
にはどうでもいいことなのでやめときます。
私は別に信じてもいないですから。

19 :名無しさん@占い修業中:02/06/24 19:52
バレンタインデーは、チョコレート会社の戦略
墓相は、墓屋の戦略
気学は、旅行会社の戦略

20 :名無しさん@占い修業中:02/06/25 05:52
>>17
運が強くなるなら関係あるんじゃないの?
大体占い師で墓相をやってる人なんて
ざらにいる訳ないんだから墓相屋に直接聞けば

21 :名無しさん@占い修業中:02/06/25 07:04
細木数子に聞け

22 :名無しさん@占い修業中:02/06/25 07:16
>大体占い師で墓相をやってる人なんて
>ざらにいる訳ないんだから

気学とか風水やってる人は、陽宅、陰宅として
家相、墓相は知ってるのが当たり前。

23 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 03:05
だな。

24 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 03:15
先日、じいちゃんの葬式準備してたら、こんな本が出てきました。
「世にも不思議なお墓の物語」文部省認可 久保田茂多呂
すごく古い、カラーですが挿絵がどう見ても色鉛筆、しかも小学生級
そこがよけいになんか・・・・発行日はわかりませんが、感想を送るための
ハガキは「昭和44年まで有効」だそうだ・・・


25 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 03:39
機会があったら是非読みたい。

26 :24:02/06/27 03:55
結局は墓相の解説が多いんですが、テレビで対談をやったものも
載ってます。11PMでの対談です。
テレビに映った画面を写した写真付きで、明らかにテレビの枠が映っている
のが笑えてホラーな本です。

27 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 05:49
ワラ

28 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 08:45
良い墓にするつっても立て替えるのに数百万もかかる。

29 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 11:54
だから、墓相の理屈を言ってくださいって。
家相はちゃんと理屈が通ってるから信じれるけど、墓相の場合なにが関係
してるの?気?方角?

30 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 12:25
墓相は易学上、睡蓮の気が強く現れているので、古来から風教零進のきわみが強くなり
四柱推命上でいう穀戚の方位がえいきょうがでるはな

31 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 20:22
>30
あなたが、もし初心者だったら、自分の文章の意味が解りますか?
もう少し解りやすく説明してもらえませんか?

32 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 21:39
墓参り、墓相関係は一種の秘伝扱いが多い。
ものがものだけに下手なことをすると強烈なしっぺ返しにあうから。
金儲けの墓屋も、自分が悪くならないために、
この点だけはちゃんとおさえているよ。
だから、なおさらタチが悪いんだけどね。

墓や霊関係は胡散臭いのがほとんどだから、自分も勉強して
見分ける眼力をつけないといけないと思う。

33 :名無しさん@占い修業中:02/07/01 22:18
>>32
なるほどね。
何で秘伝が多いの?
金の亡者だからか!?

34 :名無しさん@占い修業中:02/07/02 00:53
秘伝よりおでんが好きだ

35 :名無しさん@占い修業中:02/07/03 04:44
おでんには秘伝がない。
墓相の秘伝は?

36 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 03:51
たしか風水の原点・・・ってかもともと自宅からお墓の位置を見るのが風水

じゃなかったっけ?子孫を大切にするうんたらかんたら・・・

37 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 22:41
自宅から墓の位置がどうして関係あるんだよと言いたい

38 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 22:44
自宅から墓の位置がどうして関係ないんだよと石オタに言いたい

39 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 22:56
染井霊園とかどう?

あそこときどきいくけど、一箇所だけ凄く怖い場所がある。
もう、直感的に、なんかいるな、と。
念のようなものはのこんじゃないのかな。

あそこ、有名人の墓が多い。
安岡正篤さんや宮武外骨さんのお墓もあるんだけど
そこは、別に怖くない。そういうのは、皮膚感覚で伝わってくる。


40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 23:02
一緒に行った人がいってたけど、
安岡さんのお墓の前に行くと、
こちらに背を向けて、どかっと座ってて、
なんか知らないやつが来たけど、
まぁ勝手にやってくれ、という感じだと言ってた。

一度だけ、ものすごく暖かく感じたときがあって、
そのときは、墓前に華と線香が添えられていた。
たぶん、生前に親しかった人が来たんじゃないのか、と二人で話してた。

個人情報保護法案に関心もってったので、
某国会議員が言った、戦前に言論弾圧に対して
公然と戦った宮武さんのお墓は、
スカッと抜けた感じ。奥さんと一緒に入ってんだよね。
なんか、もう破れ傘という感じだけど、気持ちがいい。

墓相って良くわからないけど、墓の前に立ったとき、
感じる印象はあるし、それは、訪れるたびに変ったりするよ。


42 :39=41:02/07/04 23:02
です。

43 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 23:04
37=40です。

44 :39=41:02/07/04 23:08
>37

いや、自分は、特に墓相関係の怪しい商売は、肯定してないよ。

親が死んだとき、そういうのに頼ろうとは思ってないし。
戒名つけるのも、ある意味バカラシ、とおもってるくらいだからして。

まぁ、みなが来てくれるような、お墓を作れれば、それでいいな、くらい。

あっという間に、忘れられるのは、悲しい。ものすごく。
好きな人ならば、特に。

45 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 23:23
墓相は風水ではないよ 風水は風が水になるだけよ だから水は風だ

46 :名無しさん@占い修業中:02/07/04 23:24
全然分かてないYO.(w

47 :名無しさん@占い修業中:02/07/05 00:21
>>41
それが墓相の秘伝です。
ただ、なんとなく感じる程度では駄目で、こういう場合はこうする、
ああするというのが、しっかりと出来て一人前と言われます。
魂魄が扱えるかどうかが鍵になります。

48 :名無しさん@占い修業中:02/07/05 21:58
秘伝とか言ってたらいつまでたっても、メジャーにならいよ

49 :名無しさん@占い修業中:02/07/05 23:32
秘伝、秘伝と何もないのに高い金をだまし取ろうとする輩が
横行するので、秘伝という言葉のイメージが悪くなりました。
私がいう秘伝は、メジャーであってはならない部類の秘伝です。
太陽は地上に光をそそぎますが、かならずどこか一部に影を作ります。
その影にあたるのが秘伝であり、メジャーにはなりえないものです。


50 :名無しさん@占い修業中:02/07/06 02:19
49 かっこいいこといってるな霊視やろう

51 :名無しさん@占い修業中:02/07/06 02:38
>49
なら永遠に、墓相は世間から離れた状態になるよ。
秘伝以外に教えられるものすらない、
、秘伝を教えてと聞けば秘伝だから教えられないという
結局何もないのと一緒。

52 :名無しさん@占い修業中:02/07/06 12:39
誰も教えないとは言っていないのじゃないか?
大抵墓相の本に祭り方の悪例などいろいろ書いてる。
秘伝とはそれのことじゃないの。

53 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

54 :名無しさん@占い修業中:02/07/07 16:50
>>53
この板をご覧の方に誤解されないためにも書きます。

墓相は占いの根幹です。板違いではありません。
日本の墓相、あちらの陰宅、どちらも命運の基礎として扱われています。
この分野を扱わなくなったこと、それこそが現在の軽薄占術横行を示しています。
避けて通れない分野をかえりみなくなった現状を憂うべきでしょう。

ちなみに、秘伝とは墓相の悪例ではありません。
悪例は一般論ですから、素人でも扱える分野です。
秘伝とは、この世からあの世を少しだけのぞき見る技術のことです。
その印を見極める技術とでも言いましょうか。
けっして霊能者ではありません。扱えないレベルの問題は、信頼の
おける能力者にお任せします。
かつては、職業的な占者には、そういう技術がちゃんとあったのです。

秘伝は出し惜しみではありません。ましてや、金を巻き上げるエサでも
ありません。
むやみに出すと、この世から消されてしまう部類のものだからです。
ご存じの方は、この掟のようなものを破らないように、あえて少し
変えて書き記しておられます。
真摯にこの方面を学ばれている方は、ご理解いただけるでしょう。

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :名無しさん@占い修業中:02/07/07 17:14
>>54
偉い!

>>55
壮大な知恵遅れプ

57 :名無しさん@占い修業中:02/07/07 21:03
>54
墓相が一般化しない理由は、理論がはっきりとしないからではないか?
気学にしても、家相にしても、証明できないものの、ちゃんとした理屈を
それなりに述べている。
私は、このスレの始めから理論を教えてほしいと言っているのに
だれ一人としてこの疑問に答えていない。それはあなたも一緒。
秘伝など、墓の前で暖かく感じるなど、だれもそんな事聞いてない。

58 :名無しさん@占い修業中:02/07/07 21:08
私も57にどうかん ちんぽ

59 :名無しさん@占い修業中:02/07/08 05:07
>>54の覗き見る技術などと言うのも勿体ぶってるとしか思えんが
>>57は無知を盾に何を威張っているのか?
理論があったとしても根掘り葉掘り教える暇人はいないだろう。

60 :名無しさん@占い修業中:02/07/08 23:35
理論を言わないのならこのスレに来る意味なし、さいなら

61 :名無しさん@占い修業中:02/07/16 00:09
確信をつかれて、手も足も出ぬか?>54

62 :名無しさん@占い修業中:02/07/17 09:39
墓相について、語っている有名な先生など見た事がない

63 :名無し@占い修行中:02/07/19 11:45
徳風会=墓相

64 :名無し@占い修行中:02/07/19 12:21
細木数子=金儲けインチキ墓相

65 :名無しさん@占い修業中:02/07/19 20:05
墓相はいいよ 土入れ替えてぼろもうけ 松長風雅く

66 :名無しさん@占い修業中:02/07/19 23:29
墓でおしっこすると賃胡がはれる

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :名無しさん@占い修業中:02/07/22 12:23
はかはか

69 :名無しさん@占い修業中:02/08/09 00:10
墓相は大事である。

70 :名無しさん@占い修業中:02/08/09 14:29
東東南南以外は駄目です。

71 :名無しさん@占い修業中:02/08/09 15:25
>>57 理論というほどではありませんが、基本は、
「先祖に失礼のないように墓を作り、挨拶に伺う」だと思っています。
ただ、各宗教や流派の違いがありますので、一概には語れないでしょう。
秘伝も何もないです。高いお金をかける必要も全然ないです。
愛する人が亡くなった時、なるべく気持ちの良い場所にいてもらいたい、
と、願う心が「墓相」を作ったのではないでしょうか?
生き残った者が、己の幸せの為に墓を立てる、
先祖を己の欲望達成の道具に使うような発想では、
どんな墓を立てても幸せにはなれないと思います。

72 :名無し@占い修行中:02/08/09 16:00
黒い墓は秘密のある家庭、犯罪者を出すそうです。白にしましょう。

73 :名無しさん@占い修業中:02/08/30 05:25 ID:e+14HSdz
灰色は?

74 :名無し@占い修行中:02/08/31 15:35 ID:uxKXE0O/
灰色は、男が生まれにくく養子相続になったり
子供がいても遠方に出ることになりやすい。

75 :名無しさん@占い修業中:02/09/07 22:40 ID:10BmSObX
>>74
ありがとう。

76 :名無しさん@占い修業中:02/09/09 03:45 ID:???
墓屋も今不況?

77 :名無しさん@占い修業中:02/09/09 05:47 ID:???
今まで生まれて死んだ人の墓が、
すべてあったら、地球は墓で埋め尽くされる。



78 :名無しさん@占い修業中:02/09/26 07:01 ID:???
墓のない人ってどうなの?

79 :名無しさん@占い修業中:02/09/26 16:08 ID:???
徳川が豊臣を滅ぼすために、墓嵐したのは有名じゃないのかえ?

80 :名無しさん@占い修業中:02/10/06 01:45 ID:???
そうなの?
墓嵐なんかしてよく勝てたねぇ。

81 :名無しさん@占い修業中:02/10/27 12:47 ID:F3kUdTYK
墓石業者として言わせてもらうと、墓相なんて商売のためのインチキ。
業界の集まりでは、売るために墓相をもっと活用しようなんて話も出てる。
もともとは風水とか、大きな思想的背景があったのだろうけれども、
今普通に流通しているような墓相の本は、形骸的かつ恣意的でなんの根拠もない。

82 :名無しさん@占い修業中:02/11/06 11:31 ID:LZD9DFjK
>>81
墓相は全く考慮しないって事?
墓相は全く当らないって事か?

83 :名無しさん@占い修業中:02/11/06 14:35 ID:kL4AMcOs
>>82
>墓相は全く考慮しないって事?
普通に仕事するときには、全く考えない。
お客さんの希望に沿った形に仕上げることのほうがずっと大事。

お客さんのほうが墓相にこだわっている場合には、何も言わず希望通りにする。
お客さんのやりたい墓の形が、墓相の本で悪く言われていたり、
親戚に「これは縁起よくない」と言われて気にして躊躇している時には、
「墓相なんて全く根拠ありません。自分のやりたい形にすることが一番ですよ」
と、はっきり言う。
 
まあ、「吉相墓」とかいう墓を専門に売っている業者もいるけどね。
売っている側だって、どこまで本気で信じているんだか。

84 :名無しさん@占い修業中:02/11/06 14:36 ID:kL4AMcOs
>>82
>墓相は全く当らないって事か?

個人的な意見けど、そこそこ妥当な見方もいくぶん含まれている。
ただ、明らかに因果関係を逆に捉えていると思う。そこが問題。

たとえば、あまり大きく豪華な墓を建てると家が没落する、なんて書いた墓相の本があるけど、
よくよく考えれば、大きく豪華な墓なんて懐具合が一番いい時期に建てるわけで、
あとは没落していくほうが多いに決まっている。
スポーツ・イラストレイテッドの表紙を飾った選手はスランプになる、
というジンクスと同じで、表紙に載るのが選手の調子が一番いいときである場合が多い以上、
これはジンクスでも占いでもなんでもなく、統計学的に自然な事柄でしかない。
豪華な墓を建てると家が没落するのではなくて、
やたらに浮かれて豪勢な墓を建てようとする者は、今まさに頂点にいるのであって、
これから没落していく傾向にある、というだけの話。

墓相はたいてい、○○という墓を建てる → ××という結果になる、
という言い方をしているけど、実際には、
××という結果になりうるときに、墓が○○という状態になりやすい、
ということだと思う。

85 :82:02/11/06 14:48 ID:DeUAwEiK
>>83-84
なるほど、ありがとうございます。
私も因果関係が大いに関係有ると思います。
墓相が左程重要ではないという事にちょっとショックかな。

86 :名無しさん@占い修業中:02/11/25 01:15 ID:JcEFOABP
色々検索してみたのですが、自分では見付ける事ができなかったので、
質問させてください。
お墓が相当古いので、お地蔵様が傾いた状態などで
お墓をリフォームしたいのですが、何も知らない素人が
お墓を触るのはとても恐ろしいので、何処かに相談したいのですが
この時期は触ってはいけない。とか色々相談にのって頂きたいのですが
この場合どういう職業の方に相談すればよいのでしょうか。

87 :名無しさん@占い修業中:02/11/25 10:45 ID:kPh96IDA
>86
徳風会に相談してみてはどうでしょうか。統計にもとずいた墓相の事などお墓について色々
教えてくれます。徳風会で検索してみてください。

88 :名無しさん@占い修業中:02/11/25 22:51 ID:2K8zw/vP
>>87
 本当に助かりました。
 親に頼まれて検索していたのですが、
 非常に感謝しています。
 本当にどうも有り難う御座いました。

89 :81:02/11/27 11:48 ID:aCrei2uZ
繰り返しになるが、業者として言わせてもらうと、
墓相なんて基本的に商売のためのインチキ。
この時期は触ってはいけない、とかいうことは一切ない。
だまされないように。

90 :名無しさん@占い修業中:02/11/27 11:52 ID:CnMwLRku
業者に暮相がわかるわけないでしょ。

91 :名無しさん@占い修業中:02/11/27 11:53 ID:CnMwLRku
もちろん建築士も家相は知らない。だって試験に出ないし。

92 :81:02/11/27 12:02 ID:aCrei2uZ
私は建築士の免許も持っているけど、
家相に関しては、近代建築学が見落としてきた
先人の知恵が込められているということで、再評価するむきがある。

しかし、墓相に関しては、そんなことは一切ない。
何冊か本を読んだが、言っていることが本によって矛盾しているし、
なんの根拠も示されていない恣意的な叙述ばかり。
統計的にデータがあるなんて言う人もいるが、統計的相関性は
○○をすると××になる、という因果関係の証明にはならない。
せいぜい84で書いたような相関性があるかもしれない、という程度だろう。
こういう墓を作るとこうなる、という因果的な説明は、基本的にインチキ。

93 :81:02/11/27 12:07 ID:aCrei2uZ
誤解があるといけないので、追加。

風水思想に基づいた墓の設営に関しては、一定の学問的研究があって、
これは読んでみてもたいへん面白い。
風水というのは、豊かなものの見方を含んでいるなあと感じる。

私がインチキだというのは、あくまで、
○○という墓を作ると××になる、という断定的な言い方をする
俗流墓相学のこと。これは一切信じる価値なし。

94 :名無しさん@占い修業中:02/11/27 17:11 ID:???
無知そうな人の断定も価値ない

95 :81:02/11/27 17:45 ID:???
煽りにも価値なし

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)