2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海の中は何が居るか解からない

1 :海人(うみんちゅう):02/04/07 20:05 ID:BhMUm7S0
私は沖縄県の小浜島と言うところにすんでいます。
私はそこの横の島の西表島というところの南のカノカワと言う名前の海の位置で30メートルから50メートルくらいの深さの海でした。
シャコガイをとっているときに何か目のでかい魚が目の前に来ました。よく見ると首があり奥のほうには体がありました。それは首長竜のようでした。
怖くなって急いで海面にあがりました。そのはなしを小浜島の人達に言うと基地外・馬鹿か?などといって信じてくれません。
だからこの場を借りて報告させてもらいました。だからTVでよくあるネッシーを捕獲する番組などは船でいっているから魚達やその生物などがすべてにがてしまうのです。
絶対に私は海には奇妙な生物がいると思って漁をしています。

2 :海人(うみんちゅう):02/04/07 20:06 ID:BhMUm7S0
ガ→げ ですすいません


3 :名無虫さん:02/04/07 20:12 ID:DiuDwTbG
魚にもZ武みたいな奇形児がいるんかな。

4 :名無虫さん:02/04/07 20:14 ID:???
ウバザメやメガマウスって海の未確認生物に似てるねえ

5 :ある・びーの:02/04/07 20:16 ID:wrRIXNV4
そう言えば一昨年謎の漂着死体が日本に流れ着いたの知ってます?
場所は忘れましたが、軟骨質の骨であった事から、「カグラザメ」とされました。
しかし、どう考えても、サメでないという人もいます。
内臓の入る位置が違う、明らかに「首」があるというのがその理由です。
「生物はニッチェを埋めて進化する」という説があります。
例えば海では、ギョリュウ→イルカ、チロサウルス→ゼウグロドン→クジラというように。
これらは直系の子孫ではありませんが、海では同じニッチェ(生態的地位)を占めていたと思われます。
ところが、クビナガリュウが占めていたニッチェを埋めている生物はまだ発見されていないんですね。
だから、もしかしたら、そのニッチェを占める生物がいるのかもしれません。

生物学的には無理かもしれませんが、本当に未知の生物が発見されたら、
素晴らしいと思いませんか??

6 :名無虫さん:02/04/07 20:20 ID:???
見た目とニッチは違うよ

7 :名無虫さん:02/04/07 22:43 ID:???
実際にそんなものたちが居なくても
夜の海は怖過ぎだけどね

8 :名無虫さん:02/04/08 00:49 ID:???
首長竜ってアンモナイト食ってたんだっけ?
そしらたアンモナイトみたいな優雅なネクトンがいないからニッチ自体がないかもよ。

それか強いて言えばウミガメなんか似てるか?

>何だろうね。カノカワ爺さんの亡霊か??


9 :べとべとさん:02/04/08 01:30 ID:0zoZjo7J
まえに、格闘家の佐竹が言ってたけど、猪木アイランド(パラオ諸島)
でジェットスキーで島の沖合いにでたところ、海面から突然2メートル
位の毛むくじゃらの生物の背中が浮き上がってきて驚いた、海には
なにがいるかわからん、と言うようなことをテレビ番組(オカルト、UMA
の特番だった。)で言ってたぞ。

10 :名無虫さん:02/04/08 06:32 ID:f2uTgO/9
ヲタッキー佐竹じゃな。
っていうより、打合せどおり、ってとこだろ。

5百歩譲って、本当に見たとしても、
地元民が貝採るのに沈めておいた椰子の木の重しが外れて
プッカリ浮かんできたんだよ。

11 :名無虫さん:02/04/08 15:11 ID:???
クビナガザメアゲ

12 :名無虫さん:02/04/08 16:53 ID:???
アマゾンからカワイルカが迷い込んだと思われ。

13 :名無虫さん:02/04/08 17:56 ID:MAKqwHTD
恐竜くらいよくいるだろう?
別にめずらしくねえよ

14 :名無虫さん:02/04/08 18:36 ID:UfFcyjJv
1氏はどこへ行ったの?

15 :名無虫さん:02/04/08 18:38 ID:???
メガロドンに喰われました

16 :いたらいいな:02/04/08 19:03 ID:Wj9+abdS
海人様

大変面白い話ですが、そいつの体型をもっと詳しく教えて下さい。
いつ頃の話で、体長はどれくらいだったのか、せめてそれだけでも。
私は大噴火によって中生代の生物が死滅したとしても、水中なら
直撃でない限り全滅を免れたのではないかと思います。

17 :名無虫さん:02/04/08 19:10 ID:b9YkTAKC
そういやオーストラリアだかに流れ着いた触手は?

18 :名無虫さん:02/04/08 19:18 ID:???
>>16
今のクジラは低周波を使い、本来大洋を横断するほど離れた遠くの仲間と交信できるらしい。
船のスクリュー音で妨害され今は1000kmも出来ないらしいが

隕石だかの衝突の後、気候変動を免れた個体群が離れて存在したとして、
水生大型爬虫類はうまく交信して繁殖出来たのかな?魚竜あたりにそんな種が
いそうだが

19 :名無虫さん:02/04/08 20:42 ID:???
肺呼吸のなまものが今まで発見されないなんて信じられん。
しかもおっきいんでしょ?

20 :名無虫さん:02/04/08 21:12 ID:???
エラ呼吸の、人間の想像を超えた動物とか(いるのか?)

21 :名無虫さん:02/04/08 21:58 ID:Lc328MLK
呼吸をしていない新生物に違いない

22 :名無虫さん:02/04/08 22:15 ID:???
恐竜の霊じゃないの。

23 :名無虫さん:02/04/08 22:25 ID:???
最近でも中国じゃ新種の亀が見つかってるし

24 :名無虫さん:02/04/08 22:29 ID:???
それはCooに違いない。

25 :名無虫さん:02/04/08 22:29 ID:???
>>24
わかる人いるんだろうか

26 :んさしなな:02/04/08 22:53 ID:???
いるとしても遠い海だろうね。

27 :名無虫さん:02/04/08 23:22 ID:???
>1は証拠写真を採ろうと再びポイントに向かった・・・


28 :名無虫さん:02/04/08 23:29 ID:???
>22
『霧笛』かよっ

29 :名無虫さん:02/04/09 01:22 ID:???
>>1
ボクシングやってます?一歩に負けた人ですか?

30 :名無虫さん:02/04/09 12:08 ID:???
Cooに一票

31 :名無虫さん:02/04/09 12:09 ID:QWVr5u6E
>>1
それは潜水艦から脱出したスペックに違いない

32 :名無虫さん:02/04/09 12:17 ID:???
Cooの作者の景山に何があったのか??

33 :名無虫さん:02/04/09 12:20 ID:???
>>32
詳細キボーン

34 :名無虫さん:02/04/09 12:28 ID:???
ニューネッシーだなコリは。

35 :名無虫さん:02/04/09 12:46 ID:???
>>33
小人に焼き殺されたんだよ。

36 :いたらいいな:02/04/09 21:55 ID:9DmaMcqV
>18
世界中で、なぜか怪獣というと、水辺に関係しますよね。
確実そうなところでネッシー、ミゴー、オゴポゴ、ヴァン湖の怪物など。
水の持つ熱緩衝作用などで生き残れた可能性はあるんじゃないでしょうか。
どなたか、古代生物の生き残り種数は陸生と水生でどちらが多いのか
御存じないでしょうか。少なくとも中生代の化石として産出し、極近縁の
種が現存するもので考えて頂ければ。

37 :名無虫さん:02/04/09 21:57 ID:???
>>36
水生でしょうね。魚ならガー、アミア、ポリプテルス、ラティメリアなど。
水の中は比較的環境変化が少なかったために、多く生き残ったと思われます。

38 :名無虫さん:02/04/09 21:58 ID:???
ヴァン湖のは信じてる
ジャノだっけ?
定置網が引きずられて深いところまで持ち去られてんだぜ
湖の側の遺跡には船に乗った人を襲う海蛇みたいなのが描かれてる

ネッシーはデマって20世紀中に言ってたような

39 :名無虫さん:02/04/09 22:04 ID:???
海人様
願わくば意見を下さいませ。

40 :いたらいいな:02/04/09 22:22 ID:jiOYvJTQ
あまり本題に関係しませんが、私は水棲巨大生物の尾の動きで
は虫類かほ乳類かを判定する癖がついていました。
もちろん自分でそうした生き物を見たわけではありませんが、
横の動きはは虫類とその眷属、縦ならほ乳類というわけです。
しかし、最近その定説を覆す骨格構造のは虫類?が発見されたという
ニュースをネットの片隅で見たような・・・。
海人様、シッポの動きはどうだったのでしょうか。お魚と間違えたという
なら、やっぱり横ですか?

41 :名無虫さん:02/04/09 23:56 ID:hyyW2Aw/
「遠い海から来たCoo」
の作者:景山民夫
って火事で亡くなったんだっけ?

42 :名無虫さん:02/04/10 00:11 ID:???
フルハム三浦

43 :名無虫さん:02/04/10 02:46 ID:ufrYHhpn
>>38
>ネッシーはデマって20世紀中に言ってたような
中途半端に記憶してる奴が多いけど、
一番有名な写真が模型だとカムアウトされただけ

44 :名無虫さん:02/04/10 08:54 ID:???
http://corn.2ch.net/wild/kako/996/996530995.html

45 :名無虫さん:02/04/10 17:08 ID:???
>>40
アザラシは身体を左右に振って泳ぐZE!!

46 :名無虫さん:02/04/10 17:54 ID:???
漏れもCooに一票

47 :24:02/04/10 18:42 ID:mXkZdL58
>>25
いないかもね
>>26
うまい!!

48 :名無虫さん:02/04/10 18:48 ID:???
うみんちゅう〜
すれたてにげか〜い??

49 :名無虫さん:02/04/11 07:57 ID:???
http://www.cryptozoology.com/cryptids/caddy.php
このページにマッコウクジラの胃から発見された
Caddyの「幼獣」の写真がある。

50 :名無虫さん:02/04/11 09:14 ID:???
>>48
逃げるどころか、ウミンチュ氏は毎日あさひるばんとチェックして
「もっと食いつけ、そうら食いつけ、オレのネタは旨いだろう、雑魚ども!ヒヤッホー!」
と上機嫌でございます。

51 :(´ー`)y-~~:02/04/11 10:13 ID:???
>>28
ポケモンにもそう言うネタがあったな。
カイリューの回だっけ?

>>41
プラモ作ってて塗装中にタバコを吸って、それに引火してあぼ〜したとのこと。

52 :名無虫さん:02/04/11 20:57 ID:???
ウミンチュウれすけれ〜

53 :名無虫さん:02/04/11 22:29 ID:???
昨日、一見細長いただの魚だけど、長くてワニみたいな口と、気色悪い斑点のある
1mくらいの魚が近所の川にいるのを見ました。
友人に聞くと、それは「ガーパイク」という魚と教えられました。
やはり、変わった生き物はいますよね。

54 :_:02/04/12 00:15 ID:???
おいおい・・・

55 :53:02/04/12 21:11 ID:???
さらに今日聞いたんですが、その魚は無責任な飼い主が途中で放した物らしいですね。
私はこの魚(と言うより魚類全般)には全然詳しくないのですが、無責任な放流は止めてほしいと言う事だけは言えます。

56 :名無虫さん:02/04/12 21:34 ID:L7/QpYOo
凄いことにガーパイクは海でも生きられるんです。
前に漁船の網に80cmのがかかったとき怪魚発見!て
テレビで騒いでました。俺はポリプテルス(肺魚)と一緒に
飼ってたけどワニみたいでかなりかっこよかった。

川や池のワニ目撃報告も大部分がガーパイクみたい。
↓ちなみにおっきいなるとこんなんなります
http://cedar.evansville.edu/~ck6/bstud/hugegar.html

57 :53:02/04/12 21:47 ID:???
>>56
ぎぁーーーー!!
こんな大きさになるんですね。どうも有難うございます。

同じ時間に見た友達によると、私が見たのも、これと同じ「アリゲーターガー」だそうです。
ヘラブナ釣りのおっちゃんが釣った魚(たぶんブラックバス)を釣った後に殺して川に捨てたんです。
まだバスは生きてたんですが、そのバスにスーッと近寄ってきて、「バシッ!!」て喰らいつきました。
あんなシーンを見たのは初めてで、大変ショッキングでした。

58 :名無虫さん:02/04/12 21:48 ID:88yJxJyW
アリゲーターガーってバスなんか食うの?

59 :ある・びーの:02/04/12 22:05 ID:???
おひさです。
>>58
口に入る大きさの魚なら何でも食べますよ。
バスもまた然り。きっと小さめのバスだったのでは??

60 :名無虫さん:02/04/12 22:21 ID:88yJxJyW
怪獣だな

61 :名無虫さん:02/04/13 00:07 ID:???
>>1
が見たのもガーなのかな。

62 :名無虫さん:02/04/13 10:27 ID:???
1が見たのはガーと言う事で・・・。

63 :海人(うみんちゅう):02/04/13 10:35 ID:Ht0mwBh1
違います。それは20メートル位ある生物でした。
だから船でいくと大抵の魚達は逃げてしまいます。
それと一緒でその生物も私が見たときは凄い偶然だったとしか言いようが有りません。


64 :海人(うみんちゅう):02/04/13 10:40 ID:j7GqYXjI
それと小浜島の子供が石垣島周辺で絶滅した冠鯛(1・5メートル)くらいの珍魚を
見た!見た!と言っていました。子供は小さいので大人には見えないような物も見えるんだと思います。

65 :名無虫さん:02/04/13 10:52 ID:???
カンムリダイって普通にいませんか?
違ってたらすまそ。

>それは20メートル位ある生物でした。
>だから船でいくと大抵の魚達は逃げてしまいます。
これの意味がようわかりません。



66 :名無虫さん:02/04/13 10:54 ID:tUZzuwc5
イクチオサウルスなのか?

67 :海人(うみんちゅう):02/04/13 11:46 ID:phntxpJj
冠ブダイだったすいません。
別名バッファローフィッシュです

68 :海人(うみんちゅう):02/04/13 11:50 ID:9oMQIhdJ
私は文を書くのは下手糞ですからすいません。
船でいくとその生物と魚達が逃げてしまうという事です。
私今日は漁にいくのは1時半ぐらいからなのでまたカノカワに行ってみます。


69 :名無虫さん:02/04/13 11:57 ID:???
>>68
気をつけて!

70 :65:02/04/13 12:37 ID:???
>>68
解りました!頑張って!
明日のニュースを期待age

71 :65:02/04/13 12:40 ID:???
水中銃を持っていくといいよ!
麻酔バリをつけておけば生け捕りも可。

そーっと潜って、見つけたら即発射と言う事になるでしょうね。
ところで、私が気になっているのは、「目が大きかった」というところです。

72 :名無虫さん:02/04/13 13:16 ID:???
今晩コレマヅでジャノやるぜ!!

73 :名無虫さん:02/04/13 18:33 ID:???

   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (*゚ー゚)  < 1はエサになりますた
   /  つつ \____________
 〜(__ノ


74 :んさしなな:02/04/13 20:31 ID:???
コレマジ見ろ!! 首が長い可能性がある未知の鮫の話題出てるぞ!!
って、遅いか。
>>1の目撃証言に近い感じだった。
骨格から考えると、内蔵の部分が後ろに偏っており、首が長い鮫じゃないかってさ。
組織のサンプルを鑑定したところ、鮫である事は確からしい。

ネタじゃないといいなぁ。


75 :名無虫さん:02/04/13 20:38 ID:oV+fUoGW
見た見た。なんでああいう国立研究所って首が長いとか内臓が後ろ過ぎるとか
明らかにおかしいのに「サメだ!」って決め付けちゃうんだろうねぇ。

76 :名無虫さん:02/04/13 20:44 ID:LyASlGdv
>>74
でっかい魚の話じゃないの

77 :ある・びーの:02/04/13 20:47 ID:???
>>74それです!
私が>>5で言ったやつです。

78 :名無虫さん:02/04/13 21:02 ID:???
うわぁ、、気孔がつまんなかったんで
途中でみるのやめてた、、、。すげえ鬱。
誰かキャプってないかなぁ、、。

79 :んさしなな:02/04/13 21:07 ID:???
>>76
まあ、鮫も魚ですし。 でも、>>63で述べられているような、20mもあるような
でっかい魚には見えなかったです。

>>77
なんか凄いタイミングですね。 本当に新種発見にいたるといいなぁ。
今回の話題のサメ(?)の死骸というか骨格を見付けたのは、神奈川大学の
アドベンチャー研究会とか言ってました。

久々に興奮。

80 :名無虫さん:02/04/13 21:19 ID:???
どんなのか描いてくれよう
http://www.swaty.to/amezo/oekaki/picture.cgi

81 :いたらいいな:02/04/13 21:23 ID:Tl1AOSlU
海人様

御登場を首を長くしてお待ちしておりました。
そいつを見たのはいつ頃ですか。
20mくらいの大きさ!ということですが、そのうちどれくらいの
長さが首だったのでしょうか。

82 :ある・びーの:02/04/13 21:37 ID:???
>>77
本当に未知の生物がいるといいですね。

>>80
書いといたよ、かなり失敗。



83 :んさしなな:02/04/13 21:44 ID:???
2002/3/6あたりに発売になった週間少年サンデーの、サンデーUMA研究隊
で取り上げている「クビナガザメ」が今回のにあたるのかな。
想像図付きらしい。 買ってる人いらっしゃいませんか?

大発見!! 新UMA"クビナガザメ"の正体に迫る!!
小網代湾にUMAの骨が漂着!!
http://216.239.39.100/search?q=cache:sCbEScSnlDIC:websunday.net/konsyu/konsyu.html+%83N%83r%83i%83K%83U%83%81&hl=ja&lr=lang_ja
三浦半島・小網代湾に流れ着いた謎の骨!! いったいコレは、なんなんなんだ? 我々がいかにこの骨と出会ったか、そしてこの骨が、未だ人類の知らない生物=UMAだと、なぜ確信するに至ったのか? 今、全てをお教えしよ〜う!!

ある・びーの氏、見てたんですね。

84 :親切な人:02/04/13 21:47 ID:???

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

85 :いたらいいな:02/04/13 21:52 ID:Tl1AOSlU
実は私もサンデー買ってました。
想像図は冗談ぽいですが、もしかしてニューネッシーもこの仲間か?

86 :んさしなな:02/04/13 21:53 ID:???
写真みっけた!!
ただし、ムー。
http://216.239.39.100/search?q=cache:Y2lcNZO72UIC:www.kk-heart.jp/mu/muinfo.htm+%8F%AC%96%D4%91%E3%98p&hl=ja&lr=lang_ja

87 :ある・びーの:02/04/13 22:03 ID:???
私が見てたのはまさにムーです。
サンデーでもやってたんですね。

88 :海人(うみんちゅう):02/04/13 22:29 ID:Ht0mwBh1
今日もカノカワにいってきました。磯マグロ・バラクーダ・ガーラ(ロウニンアジ)
などが回遊していました。
首の長さは体の半分以上位でした。その生物を見る前は私はジギングをしていて
ガーラが来ましたそして上げているときに多分サメ(5メートル)ぐらいのがゴロゴロ
ガーラの周りを泳いでいました。そのサメ達は4分ぐらいで消えてしまいそれから私が潜ってアノ生物をみたのです。

89 :いたらいいな:02/04/13 22:54 ID:TC52KrwC
おつかれさまです。
半分と言うと、大雑把に10mくらいということになりますね。
自分の船と比べて、大きく思い込んでいるということはないですか。
シッポの状態やひれ・足などについてはどうですか。

90 :78:02/04/13 23:31 ID:???
>80 >82 >83 >86
ありがとーーっ!真剣に気になってたので
物凄い勢いで嬉しいですっ。
本当に新種の生物だったら、、って考えると
なんだか嬉しくなっちゃうな。

>88
GTって呼ぶよりガーラって呼ぶほうがなんかいいね。
ガーラ釣りに沖縄いったけど、、太刀魚だけ釣って帰りましたとさ。


91 :名無虫さん:02/04/14 04:25 ID:DFWFAbo8
またウバザメの死体ってオチだったりして

>海人
も、>>80に描いてくれ

92 :海人(うみんちゅう):02/04/14 10:21 ID:v5VOW+u7
今日もカノカワに行ってきます。(亜美引き上げた後)

93 :海人(うみんちゅう):02/04/14 10:22 ID:v5VOW+u7
亜美は間違いで網です。すんません

94 :名無虫さん:02/04/14 11:15 ID:wFXzXKvz
セラムンか、おにいちゃんか、それが問題だ。

95 :んさしなな:02/04/14 13:59 ID:???
水からみだから前者か……
一瞬、カレカノって見えた。

>>80のリンク先に海人氏も描かれたのですね。
昨日のコレマジで出てた想像図っぽいのも1494みたいな感じだったと思う。

96 :いたらいいな:02/04/14 19:19 ID:JIOFpd3q
海人氏ががんばっている間に、サメに詳しい人がいたら
クビナガザメについてコメントして下さい。
あれはほんとにサメなの?

97 :ある・びーの:02/04/15 15:36 ID:???
サメだとすると、首が長いことによる利点はあるのでしょうか??
遊泳性の肉食サメは、あんな感じの首になると泳ぎにくそうです。
でも、そんな常識を捨てて考えないといけませんね>クビナガザメ


98 :ある・びーの:02/04/15 15:40 ID:WXeJ2dyg
海人氏のイラストを見た感じでは、クビナガザメの想像図に似ていました。
首が長くて、しかもある程度深い所に住み、えら呼吸をする生物ということには間違いないでしょう。
そうでなければ、呼吸をしにくる姿が目に見えるはずです。
あるいは夜行性の強い動物なのかもしれませんね。

99 :名無虫さん:02/04/15 15:50 ID:???
いますね。いますね。確実にいますね。
人の目には見えないところで生きていますね。
夜行性であればあの「ちょうちん」も持っているのでしょうかね。

100 : :02/04/15 16:16 ID:MXRfbz0o
おにいちゃん100

101 :ある・びーの:02/04/15 18:25 ID:???
死体漂着は去年3月じゃったー

102 :名無虫さん:02/04/16 00:15 ID:???
海人さん、このイラストに似た生物でしたか?
http://www.seanet.com/~daveco/caddyswim.jpg

103 :いたらいいな:02/04/16 20:11 ID:AS3iJJl9
>102様
これはいわゆるシーホースというやつなのでしょうか?
ぜひ御紹介下さい。

104 :102:02/04/16 20:47 ID:???
>>103
これはいわゆる「キャディー」と呼ばれるもので、
バンクーバー周辺に出没するといわれる大ウミヘビのような怪物です。
世界中で目撃例のある大ウミヘビは基本的にこのような姿を
した動物ではないかと思っています。
>>49のリンク先にキャディーの死骸と考えられる物体の写真もあります。

http://www.seanet.com/~daveco/caddysite.htm
このサイトにキャディーの「幼獣」を捕獲したという男性の体験談も
紹介されています。
それは長さ40センチほどのうなぎのような生物で、
大きな目があり、体を上下にくねらせて泳いでいた。
海水をみたした桶に入れておいたが、死なせてはかわいそうだと思い
その夜のうちに海に逃がしてやったということです。
なお、成獣は最大で20メートル以上という目撃例があるそうです。


105 :いたらいいな:02/04/16 21:07 ID:Zia7Q3mq
なるほど。とても勉強になりました。
僕はいい人ではないので、逃がしてやらないと思います。

106 :捨てられたけど:02/04/16 23:43 ID:Ks1Xzpvj
インドかどっかで日本の漁船が首長竜らしき腐乱死体を揚げたじゃないですか。
それを考えると首長竜が現代でもいると考えてもいいのでは。いないか。
しかし死体は揚がった。

1さんはその写真見たことあります?2ちゃんで探せばありますよ。

107 :名無虫さん:02/04/17 03:03 ID:6Hv7YD95
>>106
それはDNA鑑定の結果、
上にもUMAと間違えられやすいと出ているウバザメだったのでは?

108 :名無虫さん:02/04/17 03:35 ID:LyKRaKqQ
>>106
ニュージーランドじゃなかった?
この写真のことだよね。
http://www.angelfire.com/mi/dinosaurs/images/plesio/figureA.jpg

109 :名無虫さん:02/04/17 03:45 ID:INasps5N
海人さんのレスを読んで「コンティキ号航海記」を思い出した。

曰く、今海の怪物の目撃例が少ないのは大きな動力船ばかりになったからで、昔ながらの
筏で旅した自分たちはそれらの生き物を見ることができた、とかなんとか

110 :名無虫さん:02/04/17 04:21 ID:???
>109
まず、昔の人にとって、大怪物は半ば実在。幽霊なんかと同じ。
いると思って見るとそのように見える=人は自分の見たいものを見る。

また、今の大型船舶と違って、低い視線から見上げると、恐ろしくでかく見える。
パノラマ効果ですな。

111 :名無虫さん:02/04/17 06:36 ID:sL7JawKD
http://www.cryptozoology.com/sightings/rbraun.php
スペリオル湖の「怪物」
曲がりくねった胴体らしきものもうっすらと見える。

112 :タツノカクシゴ:02/04/17 07:35 ID:???
>>111
うにゃ。
しかし、どこをどうやったらイラストの様に見えるのやら。
写真が不鮮明でよく分かりませんな。

113 :102:02/04/17 08:13 ID:???
このサイトにヨーロッパの各地で目撃される湖の怪物に関する
情報が載せられています。http://www.bahnhof.se/~wizard/cryptoworld/index3a.html
大きく分けて巨大な蛇やウナギのような細長い形状のものと、
「逆さになったボート」のような胴体をもつプレシオサウルス型のものと
2種類が存在するように見うけられますね。
岸辺にあがることもあるが人間に気がつくと急いで湖中に逃げ帰る、
また舌を絶えず出し入れさせるという生態などは、
これらが巨大な水棲トカゲであることを示唆するような気がします。

114 :名無虫さん:02/04/17 13:42 ID:???
>>108
デットリンクだから、代わりに
http://www.pluto.dti.ne.jp/~kudok/mystery.htm

115 :海人(うみんちゅう):02/04/17 20:09 ID:WTsQNW5e
久しぶりに書き込ましていただきますが、今日カノカワにアカジンとヨシキリザメ
の死骸をこの前石垣島でかった大物用の一匹しかはいらない金網を特注で作ってもらったやつを
いその死骸を入れてきました(カノカワに)。又明日か明後日。

116 :海人(うみんちゅう):02/04/17 20:10 ID:WTsQNW5e
すいません。日本語になっていませんね。


117 :106:02/04/18 01:23 ID:OqJvgYH9
>>108 さん、これこれ。この死体が上がった時、世界中の大富豪に連絡が行ったんだけど
皆一様に夢はあるが金にならないといって保存費用を誰も出さなかったため捨てられたんですよ。

118 :漁師にとってUMA目撃は普通の事らしい:02/04/18 01:30 ID:OqJvgYH9
1さん。わたしは漁師さんの知り合いがいますが、パソコンをやってる人ってホントに始めて
見ました。どういうきっかけで始められたんでしょうか?

それはともかく漁師さんって普通TVとかのインタビュー受けたくないからUMAを見ても
絶対に公にしないんですよ。お金になる訳で無し。魚群探知機のおかげで皆裕福になったし。

興味ある人はその辺の事情を考慮してあげつつ漁師に聞いて歩けば?

119 :名無虫さん:02/04/18 02:58 ID:???
>>118
UMAをUMAだと認識するには、
ある程度生き物に詳しいことが前提じゃ無いのかい。

1が目撃したと言うような極端な生き物はともかく、
初めて見た時はビックリするような生き物も現状ではたくさん居るし

120 :>119:02/04/18 06:26 ID:OqJvgYH9
常にフィールドにいる人=漁師   
1年中海に網下ろしてんだぞ。

121 :名無虫さん:02/04/18 07:29 ID:1OgKrQb2
ニューネッシーは組織の組成鑑定はしても、あの時代だったから
DNA鑑定まではしていないのでは?乾燥したヒゲは普通の人の心理なら
記念としてでも残しているはずなのでDNA鑑定かけてくれと
オカルト系の番組に投稿はしたのだけれど…

温暖化で海中生物の大移動も確認されているから1は信じてもいいような?

122 :んさしなな:02/04/18 13:11 ID:hvSNQbMZ
今年の潮流は異常らしいね。

123 :名無虫さん:02/04/18 14:02 ID:???
現在の生物学だと、オーソライズするには
やっぱり骨が必要でしょ、できるだけ全身分に近い。

124 :名無虫さん:02/04/18 14:19 ID:b/RWplM8
シーラカンスは居た。トロイの遺跡はあった。
という希少な例外がこの手の生物の存在に対して希望を抱かせるなあ

125 :TVに出られないので隠してるとか・・・・・:02/04/18 14:24 ID:OqJvgYH9
少々突飛な話をひとつ。私は海に近い田舎で育ったんだが、地元の人達は皆UMAを目撃してると言っていた。子供も。
そのUMAというのがなんと河童。つちのこ。イッシーなど。

126 :125:02/04/18 14:26 ID:OqJvgYH9
彼らがUMAを隠しているもうひとつの理由というのが、捕獲されると檻に入れられ調べられてかわいそうだからだそうだ。

127 :125:02/04/18 14:35 ID:OqJvgYH9
もうひとつ。では何故彼らばかりがUMAを遭遇できるのかということについて。

まず彼らは学術的な事には一切興味がない。勉強も嫌いで社会・政治にも関係がない。自分の人生にたいしても少々投げやり。
自然なんてのにもなんの関心もよせない。田舎の人達ってなんとか生きていければいいと思っているので自然崩壊なんてのも
お構い無しだ。

そんな人間だから奇怪な生物を見ても驚きもしない。つまり動物に警戒されないそうなのである。
むしろ向こうから近づいてくるという。

128 :125:02/04/18 14:44 ID:OqJvgYH9
>>125>>127の話を馬鹿みたいって思ったでしょ。俺も思ってた。
しかし今彼らの言っている事が本当だと分かる様になった。

彼らはアカデミックな事には何の関わりもなく生きている。むしろそこから落ちこぼれているような意識があるため
学者などに憎悪の様な感情を抱いている。

だからUMAを彼らは隠し、知的好奇心を持っている者達を喜ばせたくないと考えるらしい。

129 :125:02/04/18 14:56 ID:OqJvgYH9
ニューネッシーを捨てたのも128の様な考えを持っている人がニュージーランド人や連絡のいった
世界中の大富豪の大半を占めるからである。

ニューネッシーなんか見たって嬉しくも何ともない人がこの日本、それから地球の99%を占めるので
今後もUMAに関する情報はあまり入ってこないと思った方がいい。

130 :んさしなな:02/04/18 15:11 ID:h4ROMpwc
イッシーってことは土地が特定される。

131 :名無虫さん:02/04/18 15:40 ID:???
何かどんどんデムパが入ってきてるんだけど

132 :海人(うみんちゅう):02/04/18 21:29 ID:p/7qMpC2
仕掛けを見に行きました。残念な事に5メートル位のホオジロザメが入っていました。
私この頃思うんですけどTV番組でネッシーを捕獲する企画なんかいつも
エサを仕掛けるだけですが、私がしたらいいと思う捕獲作戦は大掛かりかもしれませんが
湖の端に船を付けて向かい方向の端にも船を付けてその船の間に湖の底につくくらいの
網を仕掛けてゆっくり、ゆっくり湖の終わりまで引いていけば何か掛かると思います。
(魚が大量に死ぬけど)この方法をやってみたらいいと思います。

133 :名無虫さん:02/04/18 21:34 ID:wAe3k1DZ
>>126〜129
全然、説得力がないんですが・・・

134 :名無虫さん:02/04/18 21:44 ID:???
いるかどうかわからないもんが相手、
しかもTVなんかのために環境破壊は頂けない

つーかさ

餌吊るんなら側にカメラ仕掛けれ
餌に発信機を埋め込め
餌の側で船止めろ

なんでああいう取材班ってホラー映画の殺され役のような意味不明な行動するかね?

135 :名無虫さん:02/04/18 22:05 ID:???
>>134
発見できるとは全く思っていないから。
あと、確実に発見できる方法で撮影出来ないと、次回以降そのネタ使えないから

ネットで裏情報見られるようになってからテレビのUMA番組見なくなったけど、
久しぶりに見たら酷いな

136 :いたらいいな:02/04/18 22:10 ID:/1rEvVmJ
海人様
はやる気持ちはわかりますが、恐らく生涯に何度も遭遇できる相手では
ありますまい。
上で述べられている漁師さん達の「特性」が本当のことなのかどうか
判断しかねますが、これをきっかけにして地道に他の方にも同様な
体験があったかどうかお調べになってみてはいかがでしょうか。
後世のためにも、その方がよりよい成果を生みそうな気がします。
話の真偽については現段階では特に問題にしなくていいのでは
ないでしょうか。「〜を見た」という体験は、証拠と言われても
困りますし、こういう体験談を集積していくことこそ大事だと
思うのです。

さて、クビナガザメですが、ニューネッシーでのウバザメ説の例もあり、
復元図では特に首を長く描写する必要もない気もします。
実際にサメの全身骨格を見て骨格と生体の落差を確認したいのですが、
お勧めのサイトや博物館を御存じの方、情報をお寄せ下さい。

137 :名無虫さん:02/04/18 22:42 ID:???
大王イカがいるとこまでもぐって!

138 :名無虫さん:02/04/19 03:09 ID:IZk4EWN2
これ、何に見える?
http://www24.big.or.jp/~kyusoku/whale7/blue_vaha_1.jpg

>>132
ホオジロくんの画像が見たい

139 :名無虫さん:02/04/19 08:36 ID:???
これ
http://www24.big.or.jp/~kyusoku/whale7/blue_vaha_3.jpg

140 :UMAなの???:02/04/19 14:19 ID:WWcdiHSc
>>138>>139
何コレ 教えて。

141 :125:02/04/19 14:26 ID:WWcdiHSc
野生動物に関心を持てば持つほど野生動物に遭遇しなくなる。
何故かというと野生動物に無関心であればあるほど野生動物に警戒されないので出会う率が高くなるから。
・・・・・と田舎の子供やおじさん達にいわれましたが。

142 :名無虫さん:02/04/19 15:23 ID:YhdCFk4W
>>140
HPのアドレス自体に「鯨」って書いてあるよ

143 :名無虫さん:02/04/19 17:30 ID:FBHQWGnd
>>141
感情と勘で生きる第一次産業の人間らしい観念論ですな。

144 :名無虫さん:02/04/19 22:30 ID:???
>143
>141のは
好奇心や栄誉心はあたら寿命を縮めるから妙なことに首を突っ込むでない、
という教訓だろ。
言葉を一意にしか解せぬ者は愚かよの。

145 :名無虫さん:02/04/19 23:32 ID:???
>141

野生動物に興味を持つようになってから、たくさんの野生動物に出会うようになった。
まるで、無効から近寄ってきて来るみたいだ。
しかし、それで興味がなくて気付かなかっただけだろう。


146 :名無虫さん:02/04/19 23:49 ID:???
>>1
荒らすつもりはないけど日本語変だよ。

147 :名無虫さん:02/04/20 00:21 ID:???
>146

>68で謝ってるからいいじゃん

148 :名無虫さん:02/04/20 00:40 ID:???
しかし、アフリカで88年ぶりに新しい昆虫が発見っての見ると
首長鮫も見つかりそうな気がしてきたぞ。
鮫に限らず、なにかしらのまだ見ぬ海洋生物あたりが。。。

なんかドキドキしてくるなあ。

149 :名無虫さん:02/04/20 00:44 ID:???
確かにロマソはある。


150 :名無虫さん:02/04/20 00:59 ID:qwTPGtDW
で、これは何に見える?
http://freeradical.virtualave.net/imagebox/susi1.jpg

>>144
>>141から訓辞めいたものを読みとるとするならば、
「価値が解りだした頃には、既に手に入らない」とか

151 :名無虫さん:02/04/20 04:59 ID:m8kzN+ZA
海人様、記憶の限りで色とか教えて下さい。上面、背面に差はあったのかとか

UMA肯定派っていうのは特に恐竜やら化け物を期待してるわけでもなく…
未知動物というところにひかれる人が多いような…否定派っていうのは
実はすぐに前記が頭に浮かんじゃう。

首名竜期待ってのは確かに夢としてあるのだけれど…あの首の長さで
浮力がでかくなるアンバランスな胴体で、どうやって水の中に適応してたのか
とか謎の生物なわけで…形が似た生き物がみつかれば…逆にわかるし…

マンボウや鯨の生態ですら常識破ってくれますしね…

海人様、第一印象魚の目だと思ったあたり、詳しく教えて下さい。

152 :馬乗り:02/04/20 11:17 ID:Oal3aggh
僕の父親が5〜6才の時に見た海の変な物のお話。
1927年頃、北九州、砂津の海岸の防波堤のところにちょうど指を広げたようなヒレが
5〜6枚海面上にでていてゆっくりと動いていたらしい。ヒレの高さは1,5mほど。見えている全長は5mほど。寒い日で雪が降っており
周囲には多くの大人が指を指して、怪物だと言っていたらしい。翌日の新聞で、どこかの濱に漂着し「怪物が漂着」との新聞もでたとか。
ステゴザウルスの背中のヒレを見て「こんな感じだった」といってた。
 さて、そのような深いヒレを背中にもち、ヒレの大きさが1m(子供の感覚を割りひいて)もある生物とは何でしょう?

153 :名無虫さん:02/04/20 12:33 ID:LgXRbfsx
バショウカジキ

154 :名無虫さん:02/04/20 13:18 ID:???
バショウカジキの群れだ。別に珍しくは無いよ。

155 :たまん:02/04/20 13:32 ID:???
この前みたけど、
フロリダライオンとかいうのは10年かで何回くらいしか目撃されないらしい。
数も少ないしいろいろ環境破壊もあって。その上たぶん気配察知して人間の見えるとこにこないんだろうけど

カメラにはよく映るらしい。
いくらフロリダのジャングルとはいっても多分中国奥地よりはいる人が多いと思う(勝手に憶測)
それでもまったくみないんだから、野生動物との遭遇ってほんと少ないんだろうね。

それがもっと広い海なら・・・・ 想像しただけでもうじゃうじゃいそうだね・・・
それにしてもたしかにUMAの番組ってほんとクソだね・・・・
野人にしろなんにしろ捕らえられたのみたことないよ。
でも見ちゃう自分に鬱だわな・・・・
もちっとうまくやってくれよなほんとに。 

海にはまだ一回しか発見されてないナマコがいっぱいいるらしい。
そんなにいないのに、人生の間であの遅いスピードで出会いを求めてるのがろまんてっく
(ナマコって棘皮動物だよね? 雌雄同体なの?)

ってのかシロナガスクジラってすごい気がする。 でかすぎ。

結論。 海は広すぎ!!!!!
さがすの大変。 
でも確実にいる!!!!!
と、信じてる。 という絶対いる。

あとちと。
2ちゃんねる最強板トーナメントッッ!!
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/1018592712/l50
もし興味があったら見てみて、マジ負け、勝つにしろ、どう転ぶにしろ
この板のみんなが集まって、まったりと、なんか笑いが巻きおこること、
そしてほどほどにあっちちの友情が芽生えることを期待しています。




156 :海人(うみんちゅう):02/04/20 23:58 ID:Sjt3pTQB
皆サン色々書き込んでくださってますね。
色は青っぽい黒だった。

157 :名無虫さん:02/04/20 23:59 ID:???
海底を探すのは火星探索より難しいそうです

158 :名無虫さん:02/04/21 07:01 ID:jHH655CK
>>156
その怪物を見たときどんなことを考えましたか?
恐怖感を感じましたか?襲われるのではないかとか。

159 :名無虫さん:02/04/21 08:53 ID:???
>>158 >>1によると恐怖心を感じ水から出たと言う事です。

160 :名無虫さん:02/04/21 13:51 ID:???
もう亡くなられたのですが親戚の人で海に潜り
サザエやアワビをとる仕事をされていた方がいました
正月に親戚一同が集まり酒を飲んでいる時に聞いた話ですが
漁をしている時自分の周りが暗くなったので上を見ると
7〜8bはあろうかという大きな海蛇のような生物がいたそうです
魚か蛇か区別つかなかったそうですが 海は恐ろしいと言ってました
嘘をつくような方ではないので本当の事だと思います

161 :名無虫さん:02/04/21 16:54 ID:???
>160

私は、

その御親族の方が
「7〜8bはあろうかという大きな海蛇のような生物を見た」と
御自身が確信した、

ということは信じます。

162 :いたらいいな:02/04/21 20:00 ID:strmp+As
>160
すごい話ですね。しろうと考えですが、ウミヘビか魚か区別が
つかない生き物、ということでウナギの仲間ではないかと思いました。
海からとても巨大な幼生がとれたという話も聞きました。
さしつかえなければ、どこの海での話か、教えて下さい。


163 :んさしなな:02/04/21 20:35 ID:???
ありきたり?だけど、
リュウグウノツカイじゃないのかな。

164 :160:02/04/21 22:14 ID:???
レスありがとうございます
場所は山口県の周防大島という所です
その生物を見た場所には今大きな橋がかかっており
昔と雰囲気は変わっていると思います
>163リュウグウノツカイと検索してみたんですが姿形は海蛇に似てますね
大きさといい確かにこれかもしれません


165 :ある・びーの:02/04/22 20:14 ID:???
>>162 いたらいいな氏
ウナギの巨大稚魚の話は聞いたことあります。
ただ、今はあれ「ミツマタヤリウオ」という魚の幼魚だったと言う事が明らかになっています。
稚魚〜幼魚の方が成魚より大きいんだそうです。

>>160 氏の「漁をしていたらあたりが暗くなった」という文面から察するに、
魚類ではないと思います。

166 :海人:02/04/22 20:29 ID:H8Vy9C4X
私もそういうケースよく有りますよ。
途轍もなくでかい潜水艦が私にいきなりぶつかってきました。
でもそれは、ホオジロザメでしたが。

167 :いたらいいな:02/04/22 20:38 ID:oI463LG3
ある・ぴーの様
そうなんですか。いままでずっと信じてきたことに新しい知識が
加わったようです。早速検索して調べてみます。
しかし、幼生の方が大きいとは、奇妙な成長をする種類ですね。
昆虫だと、幼虫の方が大きいというのは非常によくあることなのですが
脊椎動物で、とは・・・。
もしかして成魚はヨボヨボのジジババ?(冗談です)

168 :いたらいいな:02/04/22 21:29 ID:WDk0NOwi
ある・ぴーの様
ミツマタヤリウオについて調べてみました。
成魚は深海魚イラストにお馴染みのアレですね。
幼魚は・・・魚を見てグロいと思ったのは、初めてです。
昆虫で言えばシュモクバエという感じ。
こんなに特徴的なやつをウナギと報告するのかな、と
逆に疑問に思いました。この件についてきちんと押さえて
おきたいので、恐縮ですが情報源を教えて下さい。

海人様
サメに体当たりされて、無事だったんですか?
あなたについて何となく「島袋」さんのイメージが湧いてきました。

169 :ある・びーの:02/04/22 21:45 ID:eh6CC1Jd
>>いたらいいな さん
>>168 みたいに思うでしょ?
ところが、これが本当なんだそうです。
ミツマタヤリウオは稚魚のときは、目が離れていてポセイドンの三叉槍のような形をしていますね?
この目は成長とともに縮まっていきます。そしてある程度の大きさになると、ウナギの稚魚の
レプトケファルス(葉形子魚)のような形になり、最大2m近くになるそうです。この時は目も縮まっています。
このレプトケファルスに似た形から、成魚の姿になるときに、今度は反対に縮むとのことです。

最後に、情報源は2ch野生生物板の「巨大生物の話をしよう」スレッドと、
図書館で読んだ「海の怪獣(だったと思います)」という本です。


170 :ある・びーの:02/04/22 21:51 ID:eh6CC1Jd
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/1000365757/324
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/1000365757/330

すみません、ソコギス類だったようです。逝って来ます・・・。
本によっていろいろな事が書いてあったりします。

171 :いたらいいな:02/04/22 22:16 ID:pGLcRPWq
逝くなんて、とんでもないです。今日はとても収穫がありました。
しかも、「海の怪獣」持ってるし・・・。
私こそ先に逝かせていただきます。

172 :名無虫さん:02/04/23 03:52 ID:a05YRJ01
海人様
日本テレビ特命リサーチでUMA遭遇経験者談募集してましたが…
無責任カナ。。。

173 :名無虫さん:02/04/23 15:51 ID:???
UMA→( ゚д゚)ウマー

174 :名無虫さん:02/04/24 00:55 ID:???
マスコミに垂れ込むのはそれらしい証拠(水中写真なり体の一部なり)が、
採取できてからだな

175 :いたらいいな:02/04/25 19:57 ID:2tPLV5A0
沈んで来たので、書いてみました。
小学館にメール出したのに、返事が来ない・・・。
今その遺骸を誰が持っているのかだけでも知りたい
クビナガザメ。

176 :ある・びーの:02/04/26 20:40 ID:zRKO3X7H
>>175 いたらいいな氏

神奈川大学アドベンチャークラブの方が骨の一部を保存しておられます。
軟骨質の骨だそうです。

177 :いたらいいな:02/04/26 20:51 ID:WI4xai45
またまたお世話になります。
やはり全身保存は難しいのでしょうね。
軟骨質ならサメ説濃厚でしょうか。
ニューネッシーの件もあり、頭骨が気掛かりです。
皆さん、変な死骸を見つけたら首だけは取っておきましょう!

178 :名無虫さん:02/04/27 01:49 ID:???
ニューネッシー。

マルハの年配の社員の方なら、大抵知ってますね。
(あのトロール漁船が大洋漁業所有だったため。)
皆一様に『あれ持って帰ってたら、おもしろかったろうになあ』
と言います。でも腐敗がすごくて、臭いに耐えられなかった
そうですよ。残念、冷凍して持ってきて欲しかった。

179 :名無虫さん:02/04/27 21:28 ID:ITsFrpoY
さがってるのであげ

180 :名無虫さん:02/04/29 08:54 ID:7P8a2ev3
タキタロウとは別物なのかな。

181 :たま:02/04/29 22:47 ID:???
あんまスレとは関連無いかもしれないけど・・・
おれ釣りやったことあんまないんだけどさ。

昔海と川のあたりに釣りにいったのよ。
あれは小学校2年生くらいの時かな?

つれるのはハゼ、ハゼ、ハゼ。
まぁうみうみもつれたんだけどさ・・・
そのうち飽きてくるわけよ。
しかしキタァと思った次の瞬間オレはサオを引く!
そしたら三センチ四方のちっちゃなフグがつれたのよ。
ほんとちっちゃくてそれもふくらんでるのw
こんとき海の中にはなにがいるかわからないと思ったね。

そして・・・家にバケツに入れて持って返ったんだけどさ。
そのフグの萌えること萌えること・・・

以上、消防時代の甘くて切ない初恋の思い出でした。


182 :海人:02/05/01 21:37 ID:???
あげて

183 :んさしなな:02/05/01 22:54 ID:???
ムーの3月号にクビナガザメ(仮称)のイラストを描いた北村氏の書き込みが
見られる掲示板。

掲示板:NOTICE BOARD
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/hilihili/index.html#Write

記事タイトル:首のある魚
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/hilihili/897616674964414.html
記事タイトル:首の長いサメ^^)
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/hilihili/452880534417094.html
記事タイトル:帰ってきました首のながいサメ
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/hilihili/762574520035745.html

ラブカ説が浮上しているっぽい?

184 :いたらいいな:02/05/02 06:48 ID:RMDTGoW/
んさしなな様
情報をお寄せ頂きありがとうございます。
ラブカですか。私はまだサメの骨格を把握する機会に恵まれずにいます。
連休中に科博にいくしかないかなあ。
別の場所で、骨格による恐竜分類に限界があるのではないかと愚痴を
書き込みました。正体不明の打ち上げ遺体にたいてい「サメではないか」と
歯切れの悪いコメントがついて報道終了になるのは、そういうところに
原因があるのではと思ったからです。私が知らないだけで、サメはほとんど
部分的な標本しか得られないのでしょうかね。脱落は辛いかも。
それにしてもこの掲示板、面白いですね。ついつい読み込んでしまいます。
しかし、恐竜好きの子を持つお母さんの中に、どれだけ理解者がいるのか
わかりませんね。ぼぼ100%子供の方が詳しいでしょうから、いっそのこと
子供相手に分岐分類学でも展開したら有益かも知れません。
私もまだ理解できていないので、勉強したいです。
あ、千葉博の深海魚もよさそうですね。ミツマタがあるといいな。

185 :名無虫さん:02/05/04 18:42 ID:nxFj195C
約3メートルの太刀魚を見た。
しかも瀬戸内海でだよ。

目撃者多数、もうすぐニュースになるかもだーぁ。

186 :名無虫さん:02/05/04 18:50 ID:eby5iPg2
昔見た雑誌にさめのお尻にエイの頭っていう謎の魚が出てたけどあれは何でしょうか。
突然変異?

187 :名無虫さん:02/05/04 19:45 ID:???
>>186
画像をネットで見たな
いまだに正体不明とか

188 :ある・びーの:02/05/04 20:36 ID:PiXdxn7m
>>186
ムーブックスに出てた奴ですね。
残念ながらトンガリサカタザメという普通のエイの仲間です。
日本の図鑑には載ってない事が多いので、ちょっとした話題にはなりましたが。
http://www.asahi-net.or.jp/~QX4Y-YKYM/sakatabl.gif
↑ダイバーの方が撮った写真です。

189 :ある・びーの:02/05/04 20:50 ID:???
「エイザメ」と呼ばれているようです。

190 :名無虫さん:02/05/04 22:00 ID:1CaON+Lp
>185石垣島に旅行した時3.5bのタチウオが水揚げされてたよ

191 :186:02/05/04 22:07 ID:4TH8z5OL
ありがとうございます。
サカタザメか、うひー気持ち悪い。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)